2022年ゴールデンウィークとくべつ企画 身近な絶景 2022年4月30日

旦過市場とモノレールが絶景を作り出す

北九州市にある旦過市場。昭和の前半に建てられたものが今も残り、昔の良き雰囲気を残している。その旦過市場の向こう側にはモノレールが走る。新旧が入り混じる風景が絶景を作り出している。

 

こちらは2022年のゴールデンウイーク「身近な絶景」特集の1本です。
わざわざ行くほどではないけど、友だちと通りかかったら紹介したい。そんな絶景ってほどではない乙な景色を掘り出します。一覧は記事末尾に。

1985年福岡生まれ。思い立ったが吉日で行動しています。地味なファッションと言われることが多いので、派手なメガネを買おうと思っています。(動画インタビュー)

前の記事:我々の生活を便利にするのは「腰袋」でした

> 個人サイト Web独り者 彼女がいる風の地主恵亮

北九州といえば旦過市場

旦過市場は古くからあり、現在30代後半の私は北九州で生まれたので、子供の頃からよく歩いていた。記憶の中にある旦過市場と今の旦過市場はあまり違いながない。今も昔も変わらぬ景観を作り出している。 

002.jpg
旦過市場
003.jpg
ちょっと上から!

旦過市場単体でもいいのだけれど、オススメはモノレールとのセット。旦過市場の昔懐かしい感じと、空を走るような未来の雰囲気を持つモノレールのコントラストがいいのだ。旦過橋でその絶景を見ることができる。

004.jpg
絶景!!!

旦過市場は建て替えが決まっており、この辺りの景色も変わってくるだろう。また先にモノレールを未来の雰囲気と書いたけれど、1985年に開業しているのでそんなに未来ではない。いや、私と同い年ではないか。ということは、ピカピカの未来だ。私こそが未来なのだ、おめでとう、未来。

005.jpg
いいよね!

 2022GW特集! 身近な絶景 

 企画のご説明 

4/29

4/30

5/1

5/2

5/3

5/4

5/5

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ