2022年ゴールデンウィークとくべつ企画 身近な絶景 2022年5月4日

かわいさとゾワゾワが同時にくる、東京都・神代植物公園大温室の熱帯魚だまり

都内最大級の植物園として有名な神代植物公園。

その大温室の熱帯スイレン室に小さな熱帯魚たちの密集スポットがある。

 

こちらは2022年のゴールデンウイーク「身近な絶景」特集の1本です。
わざわざ行くほどではないけど、友だちと通りかかったら紹介したい。そんな絶景ってほどではない乙な景色を掘り出します。一覧は記事末尾に。

平成元年生まれ。令和から原始まで、古いものと新しいものが好き。

前の記事:『耳をすませば』のモデルといわれる多摩ニュータウン・愛宕団地を眺める、赤いベンチ

> 個人サイト 畳の夢

かわいさとゾワゾワのはざまで

東京都調布市にある神代植物公園。

その規模に見合った大温室には、1300種の熱帯植物が展示されている。

96441EBE-210A-46C2-954A-741CB6436883.jpeg
珍しい翡翠色の花をつけるヒスイカズラや、
131A2A32-9EC6-4355-91A1-414137FEC6E4.jpeg
熱帯の宝石と呼ばれるメディニラ・マグニフィカなど、

見どころはたくさんあるのだが、その中でも特に印象に残るのが熱帯スイレン室である。

48B5FCA0-3AC2-485B-8741-02748FC346BF.jpeg
その名の通り、エキゾチックな熱帯スイレンを展示する温室だ

ここの池には、小さな熱帯魚や金魚が自由に泳いでるのだが…

AEB663ED-744F-4EEA-9F39-B4705EA9D108.jpeg
その一角に、グッピー的な小さな熱帯魚たちが無数に湧いてくるようにみえる場所がある

静止画だとわかりづらいが、キラキラした尾をふりふりしながらうごめく姿はかわいくも壮観である。

49A0C3D2-9DAF-488B-89A5-F6D3596C950D.jpeg
下にあるツボ的なものは管につながっていて、おそらく温かい水が出てるんじゃないか

苦手な人は苦手だし、好きな人はずーっとぼーっと眺めてられると思う。

神代植物公園に行く予定のある方、頭の片隅にどうぞ。

 2022GW特集! 身近な絶景 

 企画のご説明 

4/29

4/30

5/1

5/2

5/3

5/4

5/5

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ