2022年ゴールデンウィークとくべつ企画 身近な絶景 2022年5月5日

六本木ヒルズは電柱広告を出している

近所のお医者さんや飲食店などがよく出している電柱広告。生活に密着していて、とても親しみやすいイメージだ。

では、それが六本木ヒルズの電柱広告だったらどうだろうか。

 

こちらは2022年のゴールデンウイーク「身近な絶景」特集の1本です。
わざわざ行くほどではないけど、友だちと通りかかったら紹介したい。そんな絶景ってほどではない乙な景色を掘り出します。一覧は記事末尾に。

1984年岐阜県生まれ。変な設定や工作を用意して、その中でみんなでふざけてもらえるような遊びを日々考えています。嫁が世界一周旅行中。

前の記事:ポップコーンで枯れ木に花を咲かせましょう!

> 個人サイト 平日と休日のあいだ 嫁が世界一周旅行中の旦那

セレブの象徴 vs 庶民の暮らしの象徴

六本木ヒルズといえば、「ヒルズ族」としてもてはやされていたこともあったぐらい、超お金持ちが住んでいるイメージだ。

そんなセレブの象徴六本木ヒルズだが、実は電柱広告を出していた。

あふれ出る庶民感。僕が知ってるのとは違う六本木ヒルズかと思えてくる。

場所はこちら。ここから六本木ヒルズにかけて、20メートルおきぐらいに出されている。

静かな住宅地になじむ六本木ヒルズ

あの六本木ヒルズでも、電柱広告で見ると急に近所のスーパーのような身近さを感じるからすごい。

今日の晩ごはんのおかずに、コロッケでも買いにいこうかな。

このとき夕方の4時頃。そろそろ値引きシール貼ってるかな、六本木ヒルズ。
とは言ったものの六本木ヒルズでコロッケって売ってるのかな?と思っていたら、4階に入ってるナチュラルローソンで買えました。

 2022GW特集! 身近な絶景 

 企画のご説明 

4/29

4/30

5/1

5/2

5/3

5/4

5/5

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ