特集 2022年4月30日

ジャンクションの下にポツンとある崎陽軒の売店

横浜の駅弁といえば崎陽軒の「シウマイ弁当」だろう。

そんな東海道新幹線のお供、シウマイを扱う売店がポツンと建つ絶景がある。

 

こちらは2022年のゴールデンウイーク「身近な絶景」特集の1本です。
わざわざ行くほどではないけど、友だちと通りかかったら紹介したい。そんな絶景ってほどではない乙な景色を掘り出します。一覧は記事末尾に。

1975年宮城県生まれ。元SEでフリーライターというインドア経歴だが、人前でしゃべる場面で緊張しない生態を持つ。主な賞罰はケータイ大喜利レジェンド。路線図が好き。(動画インタビュー)

前の記事:ヨギボーに目を付けるとかわいい

> 個人サイト 右脳TV

ジャンクションと赤い屋根

場所は新横浜からちょっと北に行ったあたり。

片側三車線を車がビュンビュン行き交う幹線道路に、その光景はある。

2022-04-23 14.29.25.jpg
赤い屋根がポツン

真ん中に見える小さい建屋が、崎陽軒の売店である。

上を通るのは、第三京浜道路と首都高横浜北西線を結ぶ「横浜港北ジャンクション」。

エンジンと鋼鉄に囲まれた空間に、赤い屋根が映える。

2022-04-23 14.26.11.jpg
さっきはたまたま車がいなかったけど、時間帯によっては結構渋滞するポイント

この辺りは車でたまに通るのだけど、最初は「なんでこんなロードサイドに売店が!?」と不思議だった。

2022-04-23 14.24.57.jpg
近づいてみる。「シウマイの崎陽軒」というのぼりが立っている。
2022-04-23 14.30.36.jpg
しっかり営業中である。

実は、この謎にはあっさり答えが出る。

この売店、崎陽軒の工場の真ん前に建っているのだ。

2022-04-23 14.28.23.jpg
アングルを変えると一目瞭然。黙っててごめんね。

つまり、ここは工場直送のシウマイが売られているお店。

お客様駐車場にはひっきりなしに車が出入りするし、自転車で買いに来るお客さんもいる。めちゃくちゃ繁盛しているのだった。

2022-04-23 14.22.05.jpg
各種お弁当をはじめ、お土産のシウマイや月餅など充実のラインナップ。この日の夕飯はシウマイにしました。

 2022GW特集! 身近な絶景 

 企画のご説明 

4/29

4/30

5/1

5/2

5/3

5/4

5/5

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ