2021年GW企画「お役立ち記事100連発」 2021年4月30日

多摩川の土手を自転車で走ると気持ちいい

心を空っぽにして多摩川を自転車で走りました。

1992年三重生まれ、会社員。ゆるくまじめに過ごしています。ものすごく暇なときにへんな曲とへんなゲームを作ります。

前の記事:ささいなことでも表彰状をもらうとテンションが上がる

> 個人サイト ほりげー

多摩川の土手を自転車で走ると気持ちいい

タイトルの通り、多摩川の土手を自転車で走ると気持ちがいいです。今回はガス橋という橋をスタートし、神奈川県側を下流に向かって走ります。程よいところで終わります。

001.JPG
ガス橋。橋を渡ると東京です。
002.JPG
東京ガスのガス管を通しているからガス橋。納得~。
003.jpg
こう進みます。ちなみに自転車はママチャリです。

さっそく面白ポイントです。 

004.JPG
河川敷と言えば野球。

子供たちが野球をしています。そしてなぜか阪神タイガースのチャンステーマ「チャンス襲来」を歌っています。なぜ…。

005.JPG
10キロ先に海があると思うとワクワクします。今日はそこまで行きませんが。
006.JPG
何かの工事中です。この構図は子供たち大喜びじゃないでしょうか。
007.JPG
野球その2。河川敷では野球の試合を何個も見ることができます。

野球の試合に20分ほど見入ってしまいました。審判がいるので何らかの公式戦かな。

008.JPG
最後は4連続押し出し四球で試合が終わりました。サヨナラか時間切れか。

私をはじめ、通りがかりの観戦者が何人もいました。両チームに拍手。

009.JPG
ここからはゴルフのコースになっています。合計9ホールあるそうです。

手前のネットは、コースを外れたゴルフボールの直撃を避けるためのもの。安心ですね。

と思ったら「ふぁ~」という声とともにネットを超えたところまでボールが飛んできました。油断ならない。

010.JPG
多摩川交流センター。ゴルフの受け付けはここで出来るようです。カフェもあります。
011.jpg
イートインスペースでさらしぼを飲みました。

ここから後半戦です。

012.JPG
橋です。多摩川大橋。

多摩川大橋を横断することはできないので、いったん土手を降り、橋をくぐりぬけます。

013.JPG
橋をくぐり抜けると、今度はゴルフの打ちっぱなし。気持ちよさそう。

打ちっぱなし場では、ゴルフボールを回収するためのカゴつきのトラックがひっきりなしに走り回っています。ゆかいだ。

014.JPG
その先にあるのは、競馬場のようなもの。

これは川崎競馬場の練習馬場です。近くに川崎競馬場があるので、その練習用コース。動物園のにおいがします。

この練習馬場に来るのは3回目ですが、一度も馬が走っているのを見たことがありません。後から調べたところ、深夜2時半から朝9時頃までの間に練習しているようです。きびしい。

015.JPG
グッとくる標識。馬に注意しましょう。
016.JPG
右側には厩舎があり、横断歩道を隔てて馬場に接続しています。馬が横断するのを見たい。
017.JPG
馬場を超えると今度は何かしらの電波を発しそうな巨大装置があります。何…?
018.JPG
すぐ近くに「ラジオ日本」と書かれた建物があるので、ラジオの電波を出している?

後から調べたところ、やはりそうでした。これはラジオ日本の川崎ラジオ送信所。AM1422kHz で聞けます。

019.JPG
いつのまにかアスファルトの道はなくなりました。わだちのあとを走ります。
020.JPG
道はどんどんせまくなり、やがて雑な終わりを迎えます。雑だ。

土手の道が途切れたところで今回の旅は終了です。(実際にはここで折り返して帰宅するというミッションがありました。)

以上、多摩川の土手を自転車で走ると気持ちいいです。間違いない。

 

 2021GW特集! お役立ち記事100連発! 

5/5

5/4

5/3

5/2

5/1

4/30

4/29

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ