2021年GW企画「お役立ち記事100連発」 2021年5月2日

タマネギ&ニンニク&唐辛子をオリーブオイルで炒めるとうまい

皆さん、ご存じだろうか。みじん切りにしたタマネギ&ニンニク&唐辛子をオリーブオイルでよく炒めると、それだけでうまいソースになることを。

1981年神奈川生まれ。テケテケな文化財ライター。古いモノを漁るべく、各地を奔走中。常になんとかなるさと思いながら生きてるが、実際なんとかなってしまっているのがタチ悪い。2011年には30歳の節目として歩き遍路をやりました。2012年には31歳の節目としてサンティアゴ巡礼をやりました。(動画インタビュー)

前の記事:湘南では国道1号線を「イチコク」と呼ぶ!

> 個人サイト 閑古鳥旅行社 Twitter

私はここ数年、昼食はおおむねソーメン&麻婆豆腐という生活を続けている。以前はただ茹でただけのソーメンと、レトルトの「素」を使った麻婆豆腐であり、実に質素な食事であった。

001.jpg
以前の昼食は毎日がこんな感じであった

ところがだ、最近になってどういう風の吹き回しか食事に手を加えるようになり、茹でたソーメンに野菜を合わせたり、麻婆豆腐を自分で作ったりするようになった。

002.jpg
調味料もひと通りそろえ、今では麻婆豆腐の素を使うことはなくなった
003.jpg
昼食に彩が添えられ、多少はQOLが上がった気がする今日この頃である

ソーメンを洋風に仕立てたい時にはソースを作るのだが、そこで気が付いたのだ。タマネギ&ニンニク&唐辛子をオリーブオイルで炒めると、それだけでうまいということに。

005.jpg
タマネギ1個、ニンニク1片、唐辛子1本(種は取り除く)をみじん切り
006.jpg
オリーブオイルでよく炒めると、実に良い香りが漂ってくる

タマネギの旨味と甘味にニンニクの香り、唐辛子の辛味が加わり、それだけで食べてもうまいのだ。

ソースにする場合は、ブイヨンやコンソメを溶かしたお湯、料理用ワインなどを加えて煮詰めれば良い。

007.jpg
タマネギの旨味を堪能できるオニオンソースである

また炒めタマネギをベースにすることで、様々なバリエーションのソースを作ることができる。ホールトマトを加えて煮込めばトマトソースになるし、それにひき肉を加えればミートソースだ。

008.jpg
トマトの酸味とタマネギの甘さのバランスが良い、うまいソースである

さらには炒めタマネギにお湯とカレールーをぶち込めば、実にお手軽なタマネギカレーの出来上がりだ。

009.jpg
具がタマネギだけなので見た目はシンプル極まりないが……
010.jpg
タマネギの甘味と旨味が爆発しており、めちゃくちゃうまい

ニンニクの香りで食欲がもりもり湧き、タマネギの旨味に圧倒される。甘みがかなり出るので一口目は少し甘口に感じられるが、すぐに唐辛子がピリッと効いて引き締まる。いや、ホント、見た目よりずっとうまく、むしろカレーの具はタマネギだけで良いのではとすら思ってしまうほどだ。

というワケで、ニンニク・唐辛子と共に炒めたタマネギの有用性を紹介させて頂いた。ひょっとしたら、料理をする人にとっては常識なのかもしれないが、私のように料理をしない人が手軽にうまいソースを作るきっかけになれば幸いである。

 2021GW特集! お役立ち記事100連発! 

5/5

5/4

5/3

5/2

5/1

4/30

4/29

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ