2021年GW企画「お役立ち記事100連発」 2021年5月2日

野菜を蒸したあとの汁を飲むとうまい

最近、蒸し野菜にハマって夜な夜な食べています。

簡単にたくさん野菜が摂れて、おいしくてヘルシーといいことずくめ。

おなかいっぱい食べたあと、実はまだ鍋の中にお宝が眠っていたことに気がつきました。

まちを歩くのと建物が好きで不動産会社に入りました。
休日は山を登り川を渡り海で石を拾います。

前の記事:マーブルチョコでぷよぷよをすると1ゲームで満足する

> 個人サイト note

残り物には福がある?!野菜を蒸したあとの汁はお宝

2-2.jpg
今回の主役は蒸し野菜じゃなくて、
3-2.jpg
この残ったお湯!
4-2.jpg
じゃばっとコップに注いでみれば、
5-2.jpg
 明らかに野菜の一部が溶けているのがわかります

前々から、野菜の栄養がお湯に流れちゃうのはもったいないな〜とは思っていたんです。

パック豆腐の充填水が好物の夫が、「こんなのうまいに決まってるじゃん」と抵抗なく飲むのをみて目から鱗が落ちました。

そっか〜お湯ごと飲んじゃえばいいんだ!

6.jpg
じゃあ…と続いて一口飲んでみます
7.jpg
お!うまいぞこれ!

思わず鼻が膨らむほどの発見!

今回蒸したのはキャベツに人参、玉ねぎとカブにピーマン。

ロールキャベツを煮込んだあとのスープのような風味と、カブ由来らしき甘さ、不二家ネクターっぽいとろっとした舌触りが優しい。

8.jpg
野菜の種類を変えて試してみました。さつまいもとレタス、カブ、しいたけ、玉ねぎ。
9.jpg
オパールのような輝き

 

焼き芋みたいな香ばしい匂い、まろっとしたのどごし。

さつまいもとカブの甘味が先に、レタスは後ろで見守っている感じ。キャベツほど主張が強くなくて飲みやすい。これ、おすすめです!

スープではなくうまい白湯と思って飲むべし

こんなにおいしいのならと思い、ちょっといいスープ皿によそってみたのですが、これは失敗でした。 

10-2.jpg
途端、めちゃくちゃわびしい気持ちになります。
11-3.jpg
没落貴族のディナーだ

おなかにたまらない、味がない、すぐ冷めてあたたかくない。

見栄を張ると無いことばかり気になってしまうのです。人生にも応用がきく教訓ですね。

11-4.jpg
白湯として飲むとその滋味深さに驚かされる

まだまだ肌寒い夜もあるこの季節、ぜひ好みの野菜白湯を探してみてはいかがでしょうか!


 

 2021GWは! お役立ち記事100連発! 

4/29~5/5のあいだ、デイリーポータルZは総力をあげ、お役立ち情報を連発します。
まいにち11時~18時のあいだにばんばん人生を盛り上げに一役買う記事を更新! ちなみに100連発といいつつ115本くらいある! どうぞご期待ください。
 

5/5

5/4

5/3

5/2

5/1

4/30

4/29

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ