2021年GW企画「お役立ち記事100連発」 2021年5月4日

ウッドカーペットを畳の部屋に敷くとフローリングの部屋になる

引っ越して5年、同じ部屋に飽きてきたけど気軽に引っ越しなんてできない。

気分をかえるために畳にカーペットを敷き詰めよう。畳に敷くカーペットを探していたとき、「フローリングカーペット」初めて知った。絨毯みたいにクルクル巻いてある、フローリングに見えるカーペット。
畳が一瞬でフローリングになるの最高!と、即決ネット注文した。
 

1974年生まれ。東京都町田市育ち横浜市青葉区在住。特に得意とするものもないことが特徴。(動画インタビュー)

前の記事:5倍巻きのトイレットペーパーを買う


重さを気したことがなかった

注文した商品を男性2人が重そうに運んできて驚いた。注文したページをみたら35キロと書いてあった。ネット注文するとき、今まで重さの項目を気にしたことは一度もない。

002.jpg
江戸間6畳用約260x350cm

届いたウッドカーペットは想像以上に長いし何しろ重い。

001.jpg
エレベーターを利用できない場合1階でのお引渡しになります

そんなこと書いてあった?と驚いたけど、もう1度みるとやっぱり書いてある。

003.jpg

部屋の家具や荷物を全部どけないと敷けないので、休みの日まで廊下に置く。こんな長いものが何日も置かれていたことはない。

004.jpg

廊下から部屋へ移動させようと動かしてみる。ちゃんと腰をいれないと動かない重さ。

少しずつ移動させながら角度も調整しないと曲がれない。何度も切り返しして駐車するトラックの運転手は、こんな気持ちなのか。

数メール先の部屋へ移動するのも嫌になるくらいの長さと重さで、何度も切り返しながら運ぶ。

010.jpg
ウッドカーペットを部屋全体に敷くので家具を全部移動

 

012.jpg
家具をどかすと畳の色が違うアルアル話

 

014.jpg
部屋の角にカーペットをピッタリに合わせて広げていく

 

016_01.jpg
少しずつ巻き戻して広げる作業

購入したサイトにかならず二人でやりましょう。と何度も書いてあった意味がわかった。重いわりに薄いので割れやすそうなので、取扱注意なんだな。

016.jpg
少しずつ広げていく、畳半分とフローリング半分の部屋もいいかな

ピッタリ端を合わせて完成。

021.jpg

窓側だけみると洋室っぽく見える。

020.jpg

床をフローリングにしてもふすまと押し入れがあるので、和室感は消えない。

 

 2021GW特集! お役立ち記事100連発! 

5/5

5/4

5/3

5/2

5/1

4/30

4/29

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ