2021年GW企画「お役立ち記事100連発」 2021年5月1日

Webカメラに鼻のあぶらをつけると美肌になる

最近のビデオ会議のクライアントソフトには肌をきれいにするフィルタがついている。

だが、いつもと違う環境で会議するとその機能を見つけられなかったり、そもそもなかったりする。

しかたない、ぼそぼその顔で出るか…と諦める前にいい方法がある。

1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと世田谷区で活動。
編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。(動画インタビュー)

前の記事:弁当に紙パックのお茶をつけるとスタッフ昼食になる

> 個人サイト webやぎの目

001.jpg
これがなにもしていない状態

ほんものはこれの2割増しでぼそぼそでテクスチャ感がある。

そこで試してほしいのがまずこれ。

003.jpg
カメラの表面をベタベタ触る

するとこれぐらいフィルタがかかる。 

002.jpg
すこしソフトになった

指のあぶらの量には個人差があるので調整してもらいたい。また、借りもののカメラだった場合は貸してくれた人が見てないところでやろう。

指のあぶらの量が少ない方、もっとフィルタをかけたい方にはもっと強いフィルタがある。

004.jpg
鼻のあぶらをつけましょう

リアルの世界では厄介者だった顔のあぶらもテレワーク時代は活躍の場がある。

005.jpg
かけすぎ?ってぐらいかかった

パソコンに負荷もかからないナチュラルフィルターをお勧めしたい。 

008.jpg
これぐらいが強のフィルタ

もうひとついいフィルタを発明した。

006.jpg
メンディングテープに小さい穴をあけてカメラに貼る
007.jpg
ポール・モーリアのようになるのだ
009.jpg
ポール・モーリアさんはジャケットで必ず透けることで有名です

ビデオ会議にポール・モーリアのように登場すれば議論もロマン溢れるものになるだろう。

最後におさらいです。

010.jpg
会議の雰囲気に合わせて選ぼう!

 2021GW特集! お役立ち記事100連発! 

5/5

5/4

5/3

5/2

5/1

4/30

4/29

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ