2021年GW企画「お役立ち記事100連発」 2021年5月4日

郵便局、あの「ふるさと小包」のカタログは勉強になる

むかしから、郵便局にはラックに全国の特産品のチラシが並んでいる。

季節の果物とか、肉や魚介類などごちそうが大きく写真で紹介されていて、時代によるとは思うが私が子どものころはチラシの半分が振込用紙になっていた。

すっかりその存在を忘れていたが、最近頼まれてその「全国版」というカタログを見る機会があって、これがめちゃくちゃ勉強になったんだ。

各地の名産を、超効率よく学べる。

1979年東京生まれ、神奈川、埼玉育ち、東京在住。Web制作をしたり小さなバーで主に生ビールを出したりしていたが、流れ流れてデイリーポータルZの編集部員に。趣味はEDMとFX。(動画インタビュー)

前の記事:納豆と豆腐はコンビニでもまあまあ安い

> 個人サイト まばたきをする体 Twitter @eatmorecakes

1983年爆誕の「ふるさと小包」

ふるさと小包、冒頭で言っていた1枚のぺらチラシはこういうやつである。

DSC09952.jpg
こういうのが何種類もラックに立ててある

めちゃくちゃおいしそうな名産品がうつくしい写真で掲載されている。

郵便局のこのサービス、1983年誕生だというから、局内にこのチラシがあるのは景色としてはかなりおなじみのものだと思う。

冊子「全国版」の存在

郵便局には冊子のカタログもあれこれ置いてある。あるなあるなとは思っていたが、最近親に用事のついでに「お遣い物を探すからふるさと小包のカタログもらってきて」と言われた。

ああ、あのチラシのカタログ版があるのかと、特に何の感想もなく郵便局でもらってきた。

DSC09954.jpg
マスカット、肉、おやき、梅干し、餃子、うなぎのかば焼き。いかにも「ふるさと小包」が得意そうなラインナップで奮える

なんと124ページある

で、これがかなり分厚い。124ページある。表紙には「全国版」とあり、なるほどあのチラシが全国分つまっているのだなとわかった。

DSC09957.jpg
なるほど、全国分が載ってるわけだからな……

開けば北海道から沖縄まで、みっちり全都道府県のうまいもんが肉魚、果物に野菜、菓子にお茶、ノンジャンルで載っている。

えっこれ、めちゃくちゃすごい冊子なのではと一瞬で夢中になった。

都道府県が北から順に電話帳のように整然と並んでいるのも推せる。

DSC09971.jpg
インデックスがついている。地図帳か!(うれしい~)

各地の物産が並ぶカタログと言えば結婚式の引き出物のカタログギフトだとかほかにも見る機会はあると思うが、まるまる1冊、しかもきれいに都道府県順に名物が載っているのはなかなか無いんじゃなかろうか。

DSC09972.jpg
辞書みたい!

物産紅白歌合戦

セレクトはきわめて保守的。変化球的なものがほとんどなく、どストレートな名物が集まっているところも良い。

和歌山なら梅、山形ならさくらんぼ、新潟だったらお米、香川ならうどんと、あの有名な! が次々出てくる。

47の全都道府県がその総力を結集するような、一大オールスター的なな感慨があり泣ける。三重といえば……松坂牛! きたー! と、物産紅白歌合戦の様相。

北海道のこんぶ巻、石川のかぶら寿司、福井の小鯛ささ漬け、愛知の五平餅といったトラディショナルな名物も満載で、各都道府県の魅力を全身に感じられる最高の一冊だった。

DSC09970.jpg
長野のおやきを買うことにしました。野沢菜漬けもいいな~っ

 

 2021GW特集! お役立ち記事100連発! 

5/5

5/4

5/3

5/2

5/1

4/30

4/29

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ