2021年GW企画「お役立ち記事100連発」 2021年5月5日

ふるさと納税をダーツで決めると迷わない

毎年悩むふるさと納税。いちいち考えるのは面倒だ。ダーツで決めれば迷いません。

1992年三重生まれ、会社員。ゆるくまじめに過ごしています。ものすごく暇なときにへんな曲とへんなゲームを作ります。

前の記事:「デイリーポータルZの記事 本物?偽物?クイズ」をやると暇つぶしになる

> 個人サイト ほりげー

日本全国納税ダーツ

時は2020年12月。ふるさと納税に悩む筆者は、いっそダーツで寄付先を決めることにした。ほぼ所さんの番組だ。

001.jpg
そう思った矢先(ダーツだけに)、通りがかったビックカメラで日本地図カレンダーが配られていた。こんな偶然あるのか。神がダーツをしろと言っている。
002.jpg
アマゾンでちっちゃいダーツを買った。
003.jpg
日本地図の裏に段ボールを貼り合わせたもの。準備は整った。

いよいよ、おそらく全国初の「納税ダーツ」を開催する。勝負は一回きり。全然知らない村に刺さってもちゃんと寄付するつもりだ。

「一回きり」と言ったものの、海に刺さったのでやり直し。陸に刺したい。

 

東北に刺さった。

004.jpg
栗駒山(くりこまやま)・鬼首峠(おにこうべとうげ)の近く。(動画では読み方が間違っていました。)

地図とにらめっこした結果、刺さったのは宮城県大崎市だとわかった。

失礼ながら大崎市を存じ上げなかったので調べると、大崎市は宮城県の北西部の市。鳴子峡という美しい峡谷がある。市の花はひまわりである。

himawari.jpg
当サイトの記事にもある。(井上マサキさん「ひまわりが一気に42万本咲くとどうなるか」より)

こうして筆者は大崎市に寄付をした。 

005.jpg
大崎市の返礼品「ブリの照り焼き」。おいしかった。
006.jpg
日本酒セットも届いた。

そのほか、牛タンや豚肉、お米も届いた。けっこう返礼品が豊かな市だ。

ダーツのおかげで縁もゆかりもない市に寄付をし、返礼品をいただいた。せっかくの新しいご縁。いつか旅行に行きたい。

 2021GW特集! お役立ち記事100連発! 

5/5

5/4

5/3

5/2

5/1

4/30

4/29

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ