2021年GW企画「お役立ち記事100連発」 2021年5月5日

ちくわにちくわを詰めると野暮ったい

きゅうり、チーズ…これまでちくわにいろんなものを詰めてきた。

でも詰めてないものがあることに気がついたのだ。

ちくわだ。

1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと世田谷区で活動。
編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。(動画インタビュー)

前の記事:ほぐし水は飲み比べても、いい

> 個人サイト webやぎの目

ちくわにちくわを詰めるというトートロジー、「ドーナツの輪のところが好き」問題をも解決してしまいそうな気配がある。勢いで書いているが。

001.jpg

トートロジー料理にはまだ可能性がある。ピーマンのピーマン詰め、しいたけのしいたけ詰めだ。

002.jpg

ピーマンの中までピーマンがみっちり詰まっている。ピーマンの完全体だ。ピーマンもそれを望んでいるかもしれない。

003.jpg

だが、腸に腸を詰めるのは冒涜のような気がする。すりつぶした肉を入れているから別にいいか。

004.jpg

でも骨付きソーセージは、人造人間でも作ろうとしたのだろうか。あれ、4本刺したらお盆の馬みたいだな…。

005.jpg

とりとめのないことを考えていたら完成した。ちくわのちくわ詰めだ。

では食してみよう。

006.jpg
ウヒヒヒ
ちくわのちくわ詰め
 
・思ったよりも違和感がない
・食べた瞬間、口の中で外側のちくわと内側のちくわが分かれるので、ただちくわをたくさん食べただけのような状態になる

ただそのあと普通のちくわを食べて見るとその違いは鮮明だった。

ちくわを詰めてないちくわ

・穴がそのままのほうが垢抜けてる
・柔らかさがありつつ、スカッとしている
・うまい

ちくわのちくわ詰めはひとことでいうと、野暮ったい。

「今日は野暮ったいものが食べたいな~」というときや「軽く野暮ったいものある?」と家族に聞かれたときにお勧めしたい料理である。 

 2021GW特集! お役立ち記事100連発! 

5/5

5/4

5/3

5/2

5/1

4/30

4/29

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ