2021年GW企画「お役立ち記事100連発」 2021年5月5日

サイゼリヤの料理に塩をかけるとうまい

サイゼリヤのひとつひとつの料理は心なしマイルドな味付けだ。

そこで塩をかけてソリッドなあじわいにする提案をしてみたい。

1986年埼玉生まれ、埼玉育ち。大学ではコミュニケーション論を学ぶ。しかし社会に出るためのコミュニケーション力は養えず悲しむ。インドに行ったことがある。NHKのドラマに出たことがある(エキストラで)。(動画インタビュー)

前の記事:タウリン1000mgを毎日飲んでも元気になるとは限らない

> 個人サイト Twitter

万人に等しく愛されるファミレスこと「サイゼリヤ」にやってきた。 

決まって頼むのがこれである。

DSC03367.jpg
フレッシュチーズとトマトのサラダ

なぜ頼むかというと、トマトとチーズが好きだからである。ドレッシングがかかっていて、前菜にちょうどいい。

一点気になるのは、このチーズがもうすこししょっぱければなと思うところである。長年の悩みだったがあることで一気に解決した。

DSC03364.jpg
シチリア産海塩

塩があった。店員さんに頼んだら持ってきてもらえたし、改めて店内を見たらオリーブオイルや唐辛子とかと一緒に置いてあった。

これを少しかけてみよう。

DSC03371.jpg
少しかける
P1055581.jpg
うまい

なるほど求めていたとおり塩気がたされてうまい。マイルドな味わいだったのが、エッジが立ったような気がする。はじめからこの味で提供されないのは残酷か、慈悲か。

おなじく塩気が足りないなと思っていたほうれん草のソテーにも塩を振る。

DSC03374.jpg
ほうれん草のソテーにもかける

これもまたよかった。 どんどんかけていこう。

DSC03376.jpg
イタリア風もつ煮込み、これもかけていいだろう
DSC03378.jpg
ミラノ風ドリアは
DSC03382.jpg
半分だけかけて食べた

ぜんぶにかけるとさすがにしょっぱいもの食べすぎで飽きてきた。塩分のとりすぎである。

これぞ、というものだけにかけると、飽きずにおいしさを増幅させることができると思う。

ちなみに食べて帰ったあとすぐに寝た。至福である。

 2021GW特集! お役立ち記事100連発! 

5/5

5/4

5/3

5/2

5/1

4/30

4/29

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ