ライタープロフィール


顔写真
パリッコ(ぱりっこ)
1978年東京生まれ。酒場ライター。著書に『酒場っ子』『つつまし酒』『天国酒場』など。ライター・スズキナオとのユニット「酒の穴」としても活動中。




人気記事
サムネイル

2019/11/18
酒屋で立ち食いそば屋で立ち飲み屋な次世代コンビニ
最近うわさに聞く、立ち食いそば屋で立ち飲み屋かつコンビニという渋谷のお店。そんな天国本当にあるんでしょうか。行ってみました。

サムネイル

2020/09/14
池袋の中華フードコートがほぼ中国
池袋の北口近辺にある中華食材専門のスーパーマーケットにフードコートがオープンし、そこが完全に「中国」でおもしろい。四川、上海に香港、台湾などの料理が楽しめました!

サムネイル

2020/01/06
ホットサンドメーカーで1週間昼食焼き固め生活
天丼、カレー、ナポリタン、ドリアにシウマイ弁当も。昼ご飯をホットサンドメーカーで焼き固めた日々の記録です。

サムネイル

2019/02/05
平成最後のキッチン革命「酒蒸し法」
場末酒場にあった「鶏の酒蒸し」が異常にうまかった! 酒蒸しってアサリじゃなくてもいいのか。いろいろ試したところ酒蒸しの無限の可能性の扉が開きました。

サムネイル

2021/08/02
世紀の珍発見!すき焼きにメンマを入れると松茸の味

サムネイル

2021/06/14
果汁100%ジュースと発泡酒で作る「なんちゃってクラフトビール」がお手軽うまい
生のパイナップル果汁に発泡酒を加えてみたところ、驚くほどきめ細かい泡の、ものすごい美味しい飲みものが意図せずできてしまいました。果汁100%のパイナップルジュースならどうなのか? その他のフルーツジュースなら?一気に検証します。

サムネイル

2022/03/24
おでんにカレー粉を足すだけでスープカレー
乱暴に言ってしまえば、「おでんにカレー粉を足すだけで、それはもう完全にスープカレーである」と、そういうことを言いたいだけなんですが、よかったら聞いてってもらえます?

サムネイル

2021/05/10
ご近所の名店「龍正軒」50年の全歴史
2021年の4月で閉店してしまった石神井公園の小さな中華屋。その決して平凡ではないストーリーを、どうしてもどこかに残しておきたかった。

サムネイル

2021/10/25
東京で本気の「吉田のうどん」が食べられる店「手打ちうどん力丸」
富士吉田市を中心に食べられている「吉田のうどん」というご当地うどん。東京で食べられる数少ない店のひとつが、今年の5月に突然オープンしました。しかも、練馬区の富士見台というなかなかマニアックな街に。

サムネイル

2022/05/09
西友のレトルトカレーなるべく全部食う
「一体どうしちゃったの!?」ってくらい種類豊富、かつ攻めたラインナップの西友のレトルトカレーを19種レビューします!

これまでの記事

サムネイル

2024/06/05
練リーヴルスト選手権
ソーセージを使ったドイツの名物屋台料理「カリーヴルスト」を魚肉ソーセージで作ってみたら美味しかった。いろんな練り物で「練リーヴルスト選手権を開催してみたい。

サムネイル

2024/05/08
みかん、桃、いちご、ビール!変わり種梅干し食べ比べ
みかんや桃、いちごの果汁を合わせた新感覚の梅干し、トマト梅干し、ビール酵母の梅干し、梅干しのハーブ漬け…一体どんな味がするのか、食べてみましょう!

サムネイル

2024/04/10
ご自由にお持ちくださいをご鑑賞ください
住宅街でふいに出くわす「ご自由にお持ちください」。一期一会だからこそドラマがあるその風景たちを、ここ数年、出会うたび写真に記録しておりました。

サムネイル

2024/03/13
ローソングルメに「ロォーソン」ちょい足しアレンジ集
中華食材専門店で見かけた、未知の食材「ロォーソン(肉鬆)」。ロォーソンを、ローソングルメにあれこれちょい足しして味わっていきたいと思います。

サムネイル

2024/02/14
発見! 自宅で気軽にアブラマシマシ、夢の「豚脂汁」
「背脂チャッチャ」という響きには、飲食店ならではのロマンがありますよね。そんな体験を自宅で気軽に再現できる、夢のような食材を偶然に発見してしまったんです。

サムネイル

2024/01/17
ふりかけシーズニング大陸
肉や魚やその他いろいろなものにまぶして焼くだけで絶品に仕上がる便利な調味料、シーズニングスパイス。市販の「ふりかけ」ってそのポテンシャルがあるのではないか。

サムネイル

2023/12/29
「カレーライス」よりも「カレー」と「ライス」のほうが美味しい可能性?
ふだん、当然のようにごはんにかけて食べているカレー。あえて別盛りにして味わってみたら、新しい世界が広がるんじゃないだろうか?

サムネイル

2023/12/17
仕事!勉強!味!酒に集中!IKEA「オーヴニング デスクディバイダ―」
IKEAの「オーヴニング デスクディバイダ―」が、仕事や勉強はもちろん、味にも酒にも集中できるすぐれものなので、ご紹介させてください。

サムネイル

2023/12/15
3種のかにと、うに、あわび、ほたて! 豪華海鮮“缶詰”丼
スーパーで売られている手ごろな値段の「かにの缶詰」を、そういえば買ったことがない。あれがあれば海鮮丼ができるんじゃないか。

サムネイル

2023/12/11
いい大根おろし器「プロおろしSPEEDY」が、いい
日常で使う調理器具を、思い切ってちょっといいものに変えてみると、感動や、一生ものの出会いが待っていることが少なくありません。たとえば大根おろし器とか。

サムネイル

2023/11/24
好物に金箔を散らしてありがたみを増そう
お正月や祝いの席などで、日本酒や料理にまれに散らしてある、食用の金箔。問答無用におめでたさを演出してくれるあれを、ふだんの何気ない食事に取り入れてみたらどんな気持ちになるんだろうか?

サムネイル

2023/11/13
洗いもの好きの僕が感動した「パックスナチュロン キッチンスポンジ」
近年出会い、だいぶ感動しているスポンジがあるので、ちょっと聞いてやってください。

サムネイル

2023/11/10
炭酸水×ティーバッグで作る「和茶ソーダ」飲み比べ
無糖の炭酸水に紅茶のティーバッグを入れて飲む「ティーソーダ」。もっと自由に、たとえば緑茶とかほうじ茶とかの和茶を炭酸出ししてみたら、どんな味になるんだろう?

サムネイル

2023/11/05
お手頃フォアグラ!?「グラフォア」
日本ハムのフォアグラ風食肉加工商品「グラフォア」というのを見つけた。なんだ、これは。

サムネイル

2023/10/25
韓国袋麺「チャパゲティ」の油そば風アレンジが、ひたすらうまい
韓国で人気のインスタント袋麺「チャパゲティ」。とにかく麺が特徴的なこいつを、日本の油そば風にアレンジして食べてみたら、ただひたすらにうまかったんです。

サムネイル

2023/10/13
ワントーンサラダのススメ
あえて同じ色の野菜だけを使って作る、お皿全体が1色のサラダのことを「ワントーンサラダ」と呼ぶそうです。おもしろそうなので、いくつか作ってみましょう。

サムネイル

2023/10/06
今日は1日おかゆですごす
スーパーで、冗談みたいなサイズのおかゆを発見し、思わず買ってしまいました。これもきっと運命。今日は1日、おかゆですごしてみようと思います。

サムネイル

2023/09/23
中華ラー油「老干媽(ローカンマ)」8種食べ比べ
中国最大のラー油メーカーであり、国民的に愛されている「老干媽(ローカンマ)」という、食べるラー油的な調味料。かなりのバリエーションがあるこれを、手に入るだけ買って食べ比べてみます。

サムネイル

2023/09/06
削らず芯を足さず16km書ける金属鉛筆「メタシル」
鉛筆のように削ったり、シャープペンのように芯を足したりしなくても目安で16km書き続けられる金属鉛筆「メタシル」とは。

サムネイル

2023/09/03
アルコール入りソフトキャンディ「パリピ気分」
ハイチュウに代表されるソフトキャンディ。それのなんと、「アルコール入り」という商品を発見しました。食べます!

サムネイル

2023/08/28
ダイソーのコカ・コーラグッズが充実しすぎている
近ごろ、100均の「ダイソー」にやたらと「コカ・コーラ」デザインのオリジナルグッズが充実しはじめているんです。しかもその一部が、どう考えても攻めすぎてて最高なんです。

サムネイル

2023/08/26
ためいきが出るほどかわいいピクルス
あの、ちょっと聞いてほしいんですけど、ためいきが出るほどかわいいピクルスを見つけたんです!

サムネイル

2023/08/18
カメさんに会えたよ
小学校低学年時代に参加して、楽しくて楽しくて仕方がなかった埼玉県日高市のキャンプ体験。その主催者だった方に、30年以上ぶりに、会えた!!!

サムネイル

2023/08/17
ド直球商品「お肉やわらかの素」を試す
お手頃な肉をいかに柔らかくジューシーに焼きあげるか。これは人類の永遠のテーマです。そんなテーマにド直球な商品を発見。その名も「お肉やわらかの素」。当然、試してみます。

サムネイル

2023/07/28
プリマハム「がっつりボリューミーハンバーグ」が、本当にがっつりボリューミー
プリマハムの「がっつりボリューミーハンバーグ」が本当に商品名どおりがっつりボリューミーで、思わず笑ってしまうほど! ちょっと聞いてもらってもいいですかね。

サムネイル

2023/07/26
七色ステーキ
せっかくのいいステーキ肉を、マヨネーズ、ケチャップ、みそ、などなど、ふだんなら絶対にやらない味つけで食べてみたらどうなってしまうんだろう?試してみました。

サムネイル

2023/07/24
塩分チャージ系タブレット&キャンディ、味オンリーレビュー
夏に助かる塩分チャージ系のタブレットやキャンディ。思いきって、成分や効能はすべて無視し、味だけをポイントに食べ比べしてみようと思います。

サムネイル

2023/07/10
「小分けミニ米菓バラエティパック」の世界
長い人生のなかで何度も親しんできた場面はあったのに、あまり真剣に向き合ってこなかったおつまみ。それが、小分けミニ米菓バラエティパック。買い集めて食べ比べてみました。

サムネイル

2023/06/23
世界一かわいいステーキ! 伏見蒲鉾の「おさかなステーキ」
この世にステーキと名のつく食べものはたくさんありますが、なかでも最高にかわいい1品を見つけてしまったんです。それが「おさかなステーキ」!

サムネイル

2023/06/21
どんな味!? レトルトカレー「天下一品こってり咖喱」
超絶うまい「こってりラーメン」が人気のラーメンチェーン「天下一品」がプロデュースしたレトルトカレー、食べて見ました。

サムネイル

2023/06/19
チャレンジ!ノー包丁手ちぎりクッキング
包丁だけじゃなく、ハサミなどの刃物類も一切使わず、「手ちぎり」のみで食材を下処理し、料理を作っていってみようと思います。

サムネイル

2023/06/12
どう見てもたまごな、たまごじゃないたまご「Ever Egg」とは
誰がどう見てもスクランブルエッグなんだけど、実は原材料に玉子は使われていない代替食品。そんな「Ever Egg」という商品が手に入ったので、興味津々で味見してみました。

サムネイル

2023/06/07
紫陽花見酒
この世に無数の種類がある花のなかで、アジサイがいちばん好きだということに気がついた。気づいたからには、思いっきり愛でよう。それから、アジサイをじっくり眺めながら酒を飲む「紫陽花見酒」もしよう。

サムネイル

2023/06/05
名前負けしてない冷凍ごはん専用容器「極」
「極 冷凍ごはん容器」という、炊いたごはんを冷凍するためだけの容器。手に入れ、実際に使ってみたところ、そりゃあもう、僕の想像をはるかに超えて、ごはんを冷凍する性能が極まっていました。

サムネイル

2023/05/25
ちょい飲み系メニューが他店よりも充実した「富士そば」へ飲みに行く
関東地方を中心に展開する人気の立ち食いそばチェーン「富士そば」。そのなかに、現在3店舗のみ、ちょい飲み系メニューが充実した店舗があることを知り、飲みに行ってみました。

サムネイル

2023/05/23
自作コンビニバーガーの満足度が高い
おやつなどにふと食べたくなったとき便利な、コンビニのハンバーガー商品。だけどそれとは別に、“自ら作る”という選択肢もあって、なかなかいいんです!

サムネイル

2023/05/10
オール白和え定食
ふだん家であまり作る習慣のない料理「白和え」。ところがこれが、めちゃくちゃお手軽で美味しい料理だということに最近気づきました。そうだ、今日のお昼は、お盆の上、すべてが白和えの「オール白和え定食」を作って食べよう!

サムネイル

2023/05/02
業務スーパーの「〇〇醤」9種食べ比べ
業務スーパーの大ヒット商品「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」。お店に行くと、そのシリーズ商品が驚くほどたくさん棚に並んでいます。あるだけ買って食べ比べてみました!

サムネイル

2023/04/24
「ちょい足し野菜プラス」があればどんなカップ麺も野菜マックスに
カップ麺の具としてお馴染みの乾燥野菜。世の中には、あの部分オンリーの商品が存在します。

サムネイル

2023/04/11
飴色に炒めてうまい野菜を探す
玉ねぎ以外にも飴色に炒めることによって美味しくなる野菜はあるのか? そもそもどんな野菜も飴色に炒められるものなのか?検証してみたいと思います。

サムネイル

2023/04/06
玉子かけごはんで「ときここち」の本気を味わいたい
高級玉子とき専用棒「ときここち」を使って、いい玉子といい醤油でたまごかけごはんを作ったら、一体どうなってしまうんだろう?

サムネイル

2023/04/04
1本4000円超えも!玉子とき専用器具の世界
世には、さまざまな玉子とき専用器具があるらしい。気になったものを実際に買って試してみました。

サムネイル

2023/03/27
たい焼き器で鯛を焼く
家庭用のたい焼き器を買いました。さっそく、鯛を焼いてみることにしましょう。

サムネイル

2023/03/20
わたしの八宝菜
「八宝菜」という料理名には「8つの宝」という言葉が入っています。その8つの宝を、自分で決めたことはありますか?

サムネイル

2023/03/09
メンワンタン
「ワンタンメン」という言葉を一度解体した後に再構築すると、新しい料理が誕生することに気がつきました。作ってみます。

サムネイル

2023/03/06
銚子名物「伊達巻鮨」はほぼプリンだった
銚子で出会った名物料理「伊達巻鮨」。今までに食べたどの伊達巻ともまったく別ものでした。

サムネイル

2023/02/27
親鳥も磯焼けのウニも野菜も全救出! もったいないからはじまるカレーイベントの全貌
2023年3月18日土曜日、東京カルチャーカルチャーで、「スパイス陰陽師のカレー店 〜もったいないおばけ祓い〜」なるイベントが開催される。

サムネイル

2023/02/17
目白の老舗喫茶「伴茶夢」の、カレーパンならぬ「パンカレー」がうまい
東京、目白にある老舗の喫茶店「珈琲 伴茶夢(ばんちゃむ)」に、ちょっと珍しいメニューがあるのを発見しました。それが「パンカレー」。どんなものか気になり、食べてみました。

サムネイル

2023/02/09
レトルトカレー好きならひとつは持っておきたい「レトルトトング」
キッチングッズの世界は実に奥深く、レトルトカレーをはじめとしたレトルト食品を絞り出すことだけに特化したトング、「レトルトトング」なるものが存在します。

サムネイル

2023/02/06
そろそろ我が家の王道カレールーを決めておきたい
家でカレーを作るとき、「なんとなく」で選んでしまいがちなカレールー。カレー好きとして、「我が家の王道カレールー」を、そろそろはっきりさせておいたほうがいいんじゃないだろうか?