ライタープロフィール


顔写真
西村まさゆき (にしむらまさゆき)
鳥取県出身。東京都中央区在住。フリーライター(自称)。境界や境目がとてもきになる。尊敬する人はバッハ。(動画インタビュー)

人気記事
サムネイル

2019/02/20
新元号を本気で予想する
新元号の発表が刻一刻と近づいている。新元号がどんなふうになるのか、いまから楽しみで楽しみで、がまんできないので本気で予想してみた。

サムネイル

2019/03/11
実在した幻の「毎朝新聞」を読んでみたい
架空の新聞社としてフィクションに出てきがちな「毎朝新聞」だが、1978年から2008年まで徳島に実在していたらしい。現地で調査したがさらに謎が深まった。

サムネイル

2019/01/09
ところで「生協」ってなんなの? 生協マニアに生協について教えてもらう
「生協」は大学にあって街にもあってあといろんな名前で宅配もやっている。普通の小売業っぽくなくてなぜかお役所っぽい雰囲がある。そもそも生協ってなんなのか、マニアに聞いた。

サムネイル

2019/04/24
旅行のゴミを持って帰る「旅行ゴミノート」を作るとマジでたのしい
旅先で出たゴミをけして捨てずに持ち帰ってスクラップする。これから旅行に出かける人に、マジでおすすめしたい「旅行ゴミノート」についてお伝えしたい。

サムネイル

2019/03/21
銭湯にある「電気風呂」ってなに? きもちいいの? マニアに入り方を教わる
銭湯にある「でんき風呂」と表示のあるお風呂。電気の風呂ってどういうことなんだろう。識者に教えてもらって入ってきた。

サムネイル

2019/01/16
「本当は鉄道に詳しくない……」プラレールで東京の地下鉄を再現した男たち
おととし、世間を震撼させた「プラレールで山手線完全再現」をやってのけた人たちが、今度は「プラレールで東京の地下鉄完全再現」をやるという。

サムネイル

2019/04/17
二子玉川で50年前の廃線跡を歩く〜東急沿線さんぽ
二子玉川園駅から砧本村にかけて走っていた「砧線」という鉄道路線。廃止から50年経った今、痕跡は残っているのだろうか?

サムネイル

2019/04/02
「新しい元号を本気で予想する会」答え合わせ

サムネイル

2019/01/30
約40年前の古新聞をみんなで読む会
1978年~1979年の古新聞の束をネットオークションで落札した。テレビ欄を中心にみてみたら楽しすぎて時間をわすれるほど夢中になった。

サムネイル

2018/11/21
中学社会科地図帳のかわいすぎる「名物アイコン」を鑑賞する
中学校の社会科地図帳に描いてある各地の名物のアイコン。ちまちま描いてあるのに覚えはないだろうか。あれがかわいいので大人になったいま改めて愛でたい。

これまでの記事
サムネイル

2019/05/22
平成から令和にかわる瞬間の渋谷はどんな雰囲気だったのか
年号が令和に改元された。新元号の予想など、自分なりに改元のうかれ気分に全力で乗っかってみたが、その総仕上げを渋谷で迎えることにした。

サムネイル

2019/05/01
平成元年の雑誌を、令和元年に読み返す
平成元年の雑誌をいくつか入手したので、30年経った令和元年の今、ざっと読み返してみました。

サムネイル

2019/04/24
旅行のゴミを持って帰る「旅行ゴミノート」を作るとマジでたのしい
旅先で出たゴミをけして捨てずに持ち帰ってスクラップする。これから旅行に出かける人に、マジでおすすめしたい「旅行ゴミノート」についてお伝えしたい。

サムネイル

2019/04/17
二子玉川で50年前の廃線跡を歩く〜東急沿線さんぽ
二子玉川園駅から砧本村にかけて走っていた「砧線」という鉄道路線。廃止から50年経った今、痕跡は残っているのだろうか?

サムネイル

2019/04/14
パッと見た感じは札幌時計台だけど〜「ここはどこでしょう?」44回
一枚の写真から、その写真がどこで、なにを撮影したものかを推理するコーナー。前回の正解発表です。また新シーズンでお会いしましょう!

サムネイル

2019/04/05
「石ころ拾い」がこんなにたのしいなんて
自分にとって「いい感じ」の石を拾うのがおもしろい。そんな本の著者の案内で石を拾ってきた。

サムネイル

2019/04/02
「新しい元号を本気で予想する会」答え合わせ

サムネイル

2019/03/31
中途半端な古地図をたよりに散歩する・江東区篇(デジタルリマスター版)
中途半端な古地図をたよりに江東区を散歩をしました。

サムネイル

2019/03/31
直感を信じろ!?〜「ここはどこでしょう?」43回
一枚の写真から、その写真がどこで、なにを撮影したものかを推理するコーナー。前回の正解と新しい今シーズン最終問題の発表です。

サムネイル

2019/03/21
銭湯にある「電気風呂」ってなに? きもちいいの? マニアに入り方を教わる
銭湯にある「でんき風呂」と表示のあるお風呂。電気の風呂ってどういうことなんだろう。識者に教えてもらって入ってきた。

サムネイル

2019/03/17
いま話題のあのひとの銅像が登場!〜「ここはどこでしょう?」42回
一枚の写真から、その写真がどこで、なにを撮影したものかを推理するコーナー。前回の正解と新しい問題の発表です。

サムネイル

2019/03/11
実在した幻の「毎朝新聞」を読んでみたい
架空の新聞社としてフィクションに出てきがちな「毎朝新聞」だが、1978年から2008年まで徳島に実在していたらしい。現地で調査したがさらに謎が深まった。

サムネイル

2019/03/03
平成最後の第10シーズン開始!〜「ここはどこでしょう?」41回
一枚の写真から、その写真がどこで、なにを撮影したものかを推理するコーナー。それが「ここはどこでしょう?」です!

サムネイル

2019/02/27
ヘレン・ケラーを新幹線に例えると小田原を出たあたりで「ウォーター!」
ヘレン・ケラー、野口英世、キリストといった偉人の一生や人類の進化を新幹線の停車駅に当てはめてみた。

サムネイル

2019/02/20
新元号を本気で予想する
新元号の発表が刻一刻と近づいている。新元号がどんなふうになるのか、いまから楽しみで楽しみで、がまんできないので本気で予想してみた。

サムネイル

2019/02/10
人の住んでいない町めぐり(デジタルリマスター版)
東京の中に住民全く居ない「人口0」の町がいくつか存在する。「ひとの住んでいない町」とは一体どんなところなのか、行って確かめた。

2019/02/06
バンクシー風の絵は影絵で簡単に再現できる
先日、都知事のツィッターを拝見し、ひらめいてしまったことがございますので、誠に勝手ながら、こちらで実験をさせていただきました。

サムネイル

2019/01/30
約40年前の古新聞をみんなで読む会
1978年~1979年の古新聞の束をネットオークションで落札した。テレビ欄を中心にみてみたら楽しすぎて時間をわすれるほど夢中になった。

サムネイル

2019/01/16
「本当は鉄道に詳しくない……」プラレールで東京の地下鉄を再現した男たち
おととし、世間を震撼させた「プラレールで山手線完全再現」をやってのけた人たちが、今度は「プラレールで東京の地下鉄完全再現」をやるという。

サムネイル

2019/01/09
ところで「生協」ってなんなの? 生協マニアに生協について教えてもらう
「生協」は大学にあって街にもあってあといろんな名前で宅配もやっている。普通の小売業っぽくなくてなぜかお役所っぽい雰囲がある。そもそも生協ってなんなのか、マニアに聞いた。

サムネイル

2018/12/26
『世田谷ボロ市』で好きなものを買ってまるごとハウマッチ〜東急沿線さんぽ
『世田谷ボロ市』で好きなものを買ってまるごとハウマッチ〜東急沿線さんぽ

サムネイル

2018/12/23
麦茶のポテンシャルを限界まで試す(デジタルリマスター版)
麦茶のポテンシャルを限界まで試す

サムネイル

2018/12/19
まるで新語のタイムカプセルや〜『角川国語辞典』を読む
『角川国語辞典』は1969年の発売以来大きな改訂は行われておらず、こまかな修正のみで現在も販売されている。そのため古い言葉が「新しい言葉」として今も紹介され続けている。

サムネイル

2018/11/28
廃バスを利用したナイトマーケットが夜逃げしていた話
バンコクに今年の春頃にオープンした廃バスをリノベーションしたナイトマーケット「ザ・バスマーケット」。行ってみたら夜逃げして何もなかった。

サムネイル

2018/11/21
中学社会科地図帳のかわいすぎる「名物アイコン」を鑑賞する
中学校の社会科地図帳に描いてある各地の名物のアイコン。ちまちま描いてあるのに覚えはないだろうか。あれがかわいいので大人になったいま改めて愛でたい。

サムネイル

2018/11/07
“未”世界遺産・バガンのパゴダ群、無数にあることのすごさ
ミャンマーに行ってみたのだが、世界三大仏教遺跡のひとつ、バガンという町のパゴダ群にすっかり魅了されてしまった。

サムネイル

2018/10/31
海外旅行で現地の古本屋に行くとたのしい ~ミャンマー古本屋めぐり
厳しい検閲が行われていた期間がながくその間新しい本が出版されなかったミャンマーで古本屋をめぐった。

サムネイル

2018/10/24
現役で床が板張りのバスが走る、バンコクのバスが懐かしくて興味深い
バンコク在住のバス好きの方の案内で久しぶりに床が板張りのバスに乗ることができた。

サムネイル

2018/10/21
元ボウリング場のスーパーめぐり(デジタルリマスター版)
東京周辺に残っている元ボウリング場のスーパーをいくつか巡った。

サムネイル

2018/10/10
「路線図のガシャポン」とはいったいどういうことなのか? バンダイに問い質す
東京の地下鉄を立体で再現したおもちゃ。製作の経緯や苦労を大の路線図ファンがかぶりつきで聞いてきた。

サムネイル

2018/09/26
あの「メロンのアイス」についてホントに調べてみた
メロン形のアイスの写真つきの「このアイスを知っている人はRT」というツイート。あの存在についてアンケートを取りまじめにちゃんと調べた。

サムネイル

2018/09/12
地下鉄路線やコンビニに歌舞伎風のタイトルをつける
縁起を担いで文字は必ず奇数、だいたい五文字か七文字漢字で書かれる歌舞伎の演目がかっこいい。地下鉄路線やコンビニもそれっぽくしてみた。

サムネイル

2018/09/05
宇宙すぎるカプセルホテルに宿泊した
『2001年宇宙の旅』や『スターウォーズ』的な宇宙船のイメージのカプセルホテルに泊まってきた。

サムネイル

2018/08/29
ホーカーセンターで食べる海南チキンライスはなぜこんなにうまいのかよ
マレー半島周辺の国には「ホーカーセンター」というフードコートがあり、そこでは各国のエスニック料理を食べることができるという。

サムネイル

2018/08/15
数字と文字の語呂合わせのロゴマークがかっこいい
「い」が10個で「伊東」のような、数字と文字の語呂合わせで作ったロゴマーク。いろいろ集めつつ自分でも作ってみた。

サムネイル

2018/08/14
ぼくとドラえもん・藤子F不二雄ミュージアムに行ってきた(デジタルリマスター版)
ぼくとドラえもん・藤子F不二雄ミュージアムに行ってきた(デジタルリマスター版)

サムネイル

2018/08/08
現存日本最古の円形校舎は……フィギュアミュージアムに生まれ変わった
現存日本最古の円形校舎がフィギュアミュージアムに生まれ変わりました。3階には、学校だった頃の教室を再現した部屋もあった。

サムネイル

2018/08/05
「渡辺-3 そういうのもあるのか……。」〜ここはどこでしょう? 40回
一枚の写真から、その写真がどこで、なにを撮影したものかを推理するコーナー、2018年夏シーズン最終問題の答え合わせです。

サムネイル

2018/08/01
新書―テーマ・タイトルをどう決めるのか
中公新書の編集部に新書の作られ方をあれこれ聞いてきた(本記事はそんなインタビューで得た知見をもとに中公新書ふうのタイトルにいたしました)。

サムネイル

2018/07/22
こんなにいろんな物が写っているのに手がかりが無い~ここはどこでしょう? 39回
ある写真の撮影場所を推理するクイズ企画。前回の答えと新しい問題です!

サムネイル

2018/07/08
ここは、あの有名な喫茶店の裏手……~ここはどこでしょう? 38回
ここは、あの有名な喫茶店の裏手……~ここはどこでしょう? 38回

サムネイル

2018/07/01
店内に県境のある店めぐり(デジタルリマスター版)
県境が店内にある店を巡ってみた。店内に県境を示す線がある店もあった。

サムネイル

2018/06/27
新語だけじゃない『広辞苑』は挿し絵も進化している
『広辞苑』の挿絵を書いている方にお仕事につくまでの経緯から使っている道具までいろいろ話を聞いてきた。

サムネイル

2018/06/24
簡単すぎます! もっと難問を!~ここはどこでしょう? 37回
一枚の写真から、その写真がどこで、なにを撮影したものかを推理するコーナー。前回の答えと次の問題です。

サムネイル

2018/06/13
境目ファンのあこがれの国境錯綜地帯「バールレ=ナッサウ」
オランダの中にベルギーの飛び地が無数に存在し、そのベルギーの飛び地の中にオランダの飛び地があったりなかったりと国境が入れ子状態になっている街「バールレ=ナッサウ」へ。

サムネイル

2018/06/10
ここはどこでしょう2018・夏「ここはどこでしょう?」36回
一枚の写真から、その写真がどこで、なにを撮影したものかを推理する「ここはどこでしょう?」が帰ってきました!

サムネイル

2018/06/06
自分の本が印刷され製本されているところを確認してきた
新書の印刷と製本は作業時間だけをみるとトータル4日ほどでできてしまうという。それ早すぎないか。印刷所と製本所、両方見学させてもらってきた。

サムネイル

2018/05/16
ブルートレインのベッドが再現されたホステルに泊まる
東京駅からほど近い場所に寝台列車のベッドを再現したホステル(相部屋の宿泊施設)があるという。

サムネイル

2018/05/09
辞書にのっている七福神の挿し絵を見比べる
国語辞典の「七福神」の挿し絵10冊分を見比べたらいろいろ違った。

サムネイル

2018/05/03
阪急中津駅のホームがすごい(せまい)
阪急中津駅のホームは狭い。黄色い線の内側が38cmしかない。