ライタープロフィール


顔写真
西村まさゆき(にしむらまさゆき)
鳥取県出身。東京都中央区在住。フリーライター(自称)。境界や境目がとてもきになる。尊敬する人はバッハ。(動画インタビュー)

人気記事
サムネイル

2018/03/14
東京都の端っこにある小さなパン屋さんに行く
埼玉と東京の境界線のすぐ真横にあるパン工場併設の安くておいしい小さなパン屋さんへ。

サムネイル

2016/01/26
ワラ着てて怖すぎる! 山形の鬼は大人も泣かす
東北には鬼がいる。今回は山形の鬼に泣かされてきました。親切な鬼見分け方チャート付き。

サムネイル

2015/10/28
石川県は栓抜きとして使えるのか?
「石川県って栓抜きみたいな形だな」小学生の頃からそう思っていた。

サムネイル

2019/02/20
新元号を本気で予想する
新元号の発表が刻一刻と近づいている。新元号がどんなふうになるのか、いまから楽しみで楽しみで、がまんできないので本気で予想してみた。

サムネイル

2015/08/26
標高2000メートルの盲腸県境と危険すぎる県境
奇妙な形の県境業界でラスボス級の県境といわれる、福島県の盲腸県境に行ってきた。

サムネイル

2021/05/26
『戸籍統一文字』の見たことない漢字はいったいなに?
『戸籍統一文字』には見たことのないような漢字がたくさん収録されている。漢字に詳しいひとに、不思議な文字を一緒にみてもらうことにした。

サムネイル

2022/09/07
日本一ちぎれそうな町、長野県立科町のいちばんちぎれそうな場所に行く
ちぎれそうな町、いろいろあるけれど、長野県の立科町(たてしなまち)が、日本でいちばんちぎれそうな気がしている。気になるので、実際に現地まで行ってみた。

サムネイル

2016/06/23
あの「HG創英角ポップ体」の元となった直筆生原稿を見た
おなじみのあのポップフォント、HG創英角ポップ体誕生のいきさつを中の人にきいてきました。

サムネイル

2020/10/14
千葉の県境を一周して実物大のチーバくんをえがく
GPSログをとりながら県境と海岸線に沿って千葉県を一周すれば、GPSで実物大のチーバくんを地図上にえがくことができるのではないか。

サムネイル

2019/03/11
実在した幻の「毎朝新聞」を読んでみたい
架空の新聞社としてフィクションに出てきがちな「毎朝新聞」だが、1978年から2008年まで徳島に実在していたらしい。現地で調査したがさらに謎が深まった。

これまでの記事
サムネイル

2022/09/26
「リアルな日本の街並み」を再現したバンコクのマーケットの違和感を考える
タイに最近、日本をテーマにした商業施設がいくつか開業しているという。

サムネイル

2022/09/07
日本一ちぎれそうな町、長野県立科町のいちばんちぎれそうな場所に行く
ちぎれそうな町、いろいろあるけれど、長野県の立科町(たてしなまち)が、日本でいちばんちぎれそうな気がしている。気になるので、実際に現地まで行ってみた。

サムネイル

2022/07/20
この夏、絶対流行るスイーツをバンコクの屋台で発見

サムネイル

2022/07/06
交番のおまわりさんはどこまで対応してくれるのか
実際のところ、交番のおまわりさんには、どの程度のことまで対応してもらえるのでしょうか? 交番勤務経験のある元警官の方に、伺ってみました。

サムネイル

2022/06/22
くずし字認識アプリ『みを』で江戸時代の数学書『塵劫記』を読む
古書市で、江戸時代の数学書『塵劫記』(じんこうき)を買った。文章はさっぱり読めない。しかし、最近はくずし字を翻訳してくれる便利なアプリがある。

サムネイル

2022/06/08
大好きな「板ワカメ」の世界最大のやつを作るというので行ってきました
板ワカメは、鳥取、島根など山陰地方でよく食べられる食材のひとつだ。鳥取県出身のぼくのソウルフードといってもいい。世界最大の板ワカメが作られると聞いて行ってきました。

サムネイル

2022/05/25
余は如何にして京都から東京へとバイクで戻りし乎(か)
前回、バイクで東京から京都まで1日で行ったことを書いたところ「帰りはどうやって帰ったんだ」というお問い合わせを多数いただきましたので、どのように東京に戻ったのかお知らせしておきます。

サムネイル

2022/05/11
原付バイクで東京から京都まで1日で行けるのか? ※行けました
東京から京都まで、約500キロを原付バイクで1日で行けるだろうか。結論としては、行けました。

サムネイル

2022/03/23
原付バイクで高速道路を走る
以前からやっておきたいと思っていたこと「バイクで高速道路を走る」これを叶えてきた。

サムネイル

2022/03/11
相模原の中古タイヤ市場で「うどんそば自販機」の中身を見る
昭和時代から平成時代にかけて作られた古い自動販売機を修理し、稼働させている神奈川県相模原市の「中古タイヤ市場」を訪ね、「うどんそば自動販売機」が稼働する様子を見せてもらった。

サムネイル

2022/02/23
お菓子のサブレの造形を鑑賞する「サブレ部」の活動
インスタグラムで、サブレ部と称して、サブレをひたすら集めているアカウントをみつけた。

サムネイル

2022/02/09
今が正念場? 大人こそ買うべき「国語便覧」の話
教科書と一緒に購入する資料集、社会科や理科だけでなく国語にも「国語便覧」と呼ばれ存在する。教科書と違い大人も書店で購入できて、とってもおもしろい。

サムネイル

2022/01/26
バスの降車ボタンマニアに聞く降車ボタンのざっくりとした進化の話
バスの降車ボタンを押す瞬間こそ路線バス乗車の醍醐味だ。バスの降車ボタンを集めている、降車ボタンマニアがいる。

サムネイル

2022/01/12
ローカル局で新年によく見かける地元企業の迎春CM
新年を迎えると、地方テレビ局で、年始の挨拶のナレーションが入った、その地方の地元企業の“迎春CM”をよくみかける。

サムネイル

2021/12/24
一日で東京23区の区役所に全部行く
東京には23の特別区があるが、これらの区役所を1日で全部回ることはできるだろうか?

サムネイル

2021/12/09
辞典を通読した人に「辞典を通読して何が面白いの?」か、聞く
国語辞典、英和辞典、漢和辞典……いろいろある辞典、通読したことがある方にその楽しさを聞いた。

サムネイル

2021/11/10
燃やすためのお金「冥幣」鑑賞会
香港、台湾やベトナムといった、中国文化の影響を強く受けた国に行くと、冥幣と呼ばれる、燃やすためのお札が売られている。買い集めて鑑賞した。

サムネイル

2021/09/29
東京のタクシー運転手が必ず受ける「地理試験」を解いてみる
東京でタクシー運転手になるためには、東京の地理について出題される「地理試験」に合格しなければいけないらしい。みんなで集まって問題を解いてみた。

サムネイル

2021/09/15
たぶん日本一でかいカントリーサインを見に行く
東京都と埼玉県の県境に、異常なほどでかいカントリーサインがあるので見に行きつつ、実寸で模造紙に再現してみた。

サムネイル

2021/08/18
「カラー写真をCMYKに色分解して手描きする人」がいない理由が判明しました
カラー写真って不思議。どうして、あんなにきれいな色がでるんだろう。自分で描けないだろうか。と思ったので、手描きしてみました。

サムネイル

2021/08/10
朝ドラ登場人物の名字はどれだけ地元っぽいのか調べ
名字には地域性がある。ある地方を舞台にしがちな「連続テレビ小説」で気になった作品に登場した人物の名字を調べてみた。

サムネイル

2021/07/21
妄想鉄道路線図をグーグルマップで簡単に作る方法
妄想路線図を、グーグルマップでだれでも簡単に作る方法を発見しました。

サムネイル

2021/07/07
ピースが米粒より小さい! 詳しすぎる『地図パズル』がすごい
最近、SNSなどで市町村レベルの細かい地図パズルをなんどか見かけることがあった。細かい町丁目もかなり正確に再現されている地図パズルだ。これはいったいなんなのか?

サムネイル

2021/06/23
カッターの刃と鉛筆で作る『塹壕ラジオ』は本当にラジオを受信できるのか
北海道と秋田県を除く、全国の民放AMラジオ局が2028年までに、FM局に移行するという報道があった。数年後、本当にAMが停波するとしたら「塹壕ラジオ」が聴けるのは、あと数年しかないということになる。

サムネイル

2021/06/09
続『戸籍統一文字』の見たことない漢字、最終章
法務省のウェブサイト『戸籍統一文字情報』で検索して出てきた見たことのない漢字。これらはいったいなんなのか。詳しい人に聞いて全部解明しました!

サムネイル

2021/05/26
『戸籍統一文字』の見たことない漢字はいったいなに?
『戸籍統一文字』には見たことのないような漢字がたくさん収録されている。漢字に詳しいひとに、不思議な文字を一緒にみてもらうことにした。

サムネイル

2021/05/19
単位が「銭」の切手は使えるのか?〜使ったことがない郵便サービスを使ってみる
郵便局のサービスにはあまり使われていない郵便サービスや、知られていないしくみなども多い。いろいろ使ってみた。

サムネイル

2021/05/03
大発見! スライスチーズやハムにストローで穴をあけると切手みたいになる
スライスチーズやハムに、ストローで穴をあけると切手みたいになるというお役立ち情報をお知らせ致します。

サムネイル

2021/05/02
駄菓子をベトナムドン換算すると高級品を買った気になれる
10円のうまい棒。現在、1円は、約211ベトナムドンですから、10円のうまい棒が、2110ベトナムドンとなるわけです。

サムネイル

2021/05/01
定規で線を引くときに「よいしょ」というと数学の先生っぽくなる
暖かくなってくると、定規で線をひいて三角形をかくことも多くなるかと思います。そんなときに、覚えておいたら、すこしだけお得な情報をご紹介しましょう。

サムネイル

2021/04/28
郵便で世界中の人とポストカードの交換ができる「ポストクロッシング」とはなにか?
世界中の人と、ポストカードの交換をすることができるサービスを利用しているのだが、これがなかなかおもしろい。どういうサービスか、ご紹介します。

サムネイル

2021/04/14
幻の川崎“8の字”モノレール計画とはなにか
昭和の時代、神奈川県川崎市の鉄道空白地帯をぐるりと結ぶモノレール路線の建設が計画されていた。結局幻に終わったが当時の資料を見てその計画をふりかえってみたい。

サムネイル

2021/03/25
インドから持ち帰ったものに書いてあることを読んでもらう
インドに行った時に持ち帰ってきたカレンダーやタブロイド紙。いったい何が書いてあるのか、ヒンディー語のわかる方を紹介してもらって読んでもらった。

サムネイル

2021/03/21
「ここはどこでしょう?」ビギナーズ!
一枚の写真から、その写真がどこで、なにを撮影したものかを推理する大人気コーナー。はじめての方向けにすぐに答えがみられる特別ビギナーズ回です。

サムネイル

2021/03/10
算数が苦手なやつが考えた7の段が難しい理由を詳しい人に聞いてもらう
九九は7の段が難しい。自分だけじゃなくそういう意見は多いようだ。なぜどうして、7の段は難しいのか、算数が苦手なぼくなりに考えて、数学に詳しい人に訴えた。

サムネイル

2021/02/14
「ゆるキャン△」じゃなくて「ゴールデンカムイ」を読んでおけばよかったのか!〜「ここはどこでしょう?」53回
1枚の写真から、どこで、なにを撮影したものかを推理するコーナー。今回の問題は史上、最ムズ問題。解答欄が阿鼻叫喚の巷と化しました。

サムネイル

2021/02/10
「都道府県七並べ」というゲームを考案した
100円ショップで売っている、都道府県かるたというカード。隣接する県を並べていく七並べのようなゲームができそうだな……と考えたので、実際にやってみた。

サムネイル

2021/01/31
すみません、たぶんめちゃくちゃ難しいです〜「ここはどこでしょう?」52回
一枚の写真から、その写真がどこで、なにを撮影したものかを推理するコーナー。前回の正解とあらたな問題の発表です。

サムネイル

2021/01/20
ほぼ日路線図は「みんなで作るおれたちの路線図」だった
ほぼ日手帳と一緒に販売している路線図、すごいんですよ。JR、私鉄、地下鉄その他が全部入ってて。発売前に画像データを公開して一般から間違いの指摘を募集してるのも興味深い。というわけで、作っているひとに話を聞きに行きました。

サムネイル

2021/01/17
あわてず、さわがず、まず確認! 〜「ここはどこでしょう?」51回
新シーズン開始ということで、前回はわりと簡単な問題のみにしました! が、不正解もちらほら。いったい何が正解だったのか。どんな間違いがあったのか……。

サムネイル

2021/01/03
久々にやるぞー! 2021年新春 ここはどこでしょう? 第50回
1枚の写真から、その写真がどこで、なにを撮影したものかを推理するコーナー。「ここはどこでしょう?」、2021年とともに帰ってきました!

サムネイル

2020/12/09
千葉にある茨城と茨城にある千葉〜千葉の県境のみどころ・関宿から銚子まで
前々回と前回にわたって見てきた千葉県の県境をみる記事。3回目の今回は、関宿から銚子まで、利根川沿いを一気に走り抜けたい。千葉の県境の話は、いいかげん終わらせますのでよろしくお願いいたします。

サムネイル

2020/11/17
『STRONG鬼コンソメ』はどれほどストロングなのか?
湖池屋の『STRONG鬼コンソメ』と、『ポテトチップス リッチコンソメ』を買ってきた。比べて食べてSTRONGがどうSTRONGか知りたい。

サムネイル

2020/11/11
運河と醤油と蒸気船、そして最北端〜千葉の県境のみどころ・野田・関宿まで
東武野田線の駅に運河駅という駅があるが、実際歴史的にどういう運河だったのか。野田と醤油と県境の関係も含めお伝えします。

サムネイル

2020/10/28
ディズニーランドの目の前は境界未定地?〜千葉の県境のみどころ・浦安から流山まで
10年、おりにふれてふしぎな県境や境界をめぐることをつづけてきたが、ずーっと後回しになっていた懸案の県境があった、千葉県の県境だ。今回、宿願を叶えるべく、ピザ屋のバイクを借りて千葉県の県境をたどってみた。

サムネイル

2020/10/14
千葉の県境を一周して実物大のチーバくんをえがく
GPSログをとりながら県境と海岸線に沿って千葉県を一周すれば、GPSで実物大のチーバくんを地図上にえがくことができるのではないか。

サムネイル

2020/09/30
世界のライブニュースをテレビ画面にならべるとかっこいい
外国のニュース番組を画面上にズラッと並べていっぺんに視るようなことができれば、かっこいいしおもしろいのではないか。

サムネイル

2020/09/16
行ったことがない国の出入国スタンプをみせてもらう
行ったことがない国にいったことがある知人のパスポートをみせてもらって出入国スタンプを鑑賞してみたい。

サムネイル

2020/09/02
日めくりカレンダー風の元素周期表を作る
日めくりカレンダーのフォーマットで元素周期表を作ったらおもしろいのではないか? おもいついてしまったので、作ってみた。

サムネイル

2020/08/25
パンケーキに好きな絵がかけるカフェで映える絵をかく
ラテやパンケーキの上に、好きな絵をえがくことができる、「電子ラテアートペン」を使ったカフェがあるらしい。 おもしろそうなので、絵が得意な友人と一緒に行ってきました。