広告企画 2023年8月30日

山口県民が買いがちという「瓦そば」って一体なに?

瓦そばとはなにか

「瓦そば」というものをご存知だろうか。

瓦にのっている茶そば。という、ちょっと見たことのないビジュアルの名物料理だ。

今回はこれを食べに行きます。

鳥取県出身。東京都中央区在住。フリーライター(自称)。境界や境目がとてもきになる。尊敬する人はバッハ。(動画インタビュー)

前の記事:広島の人はお好み焼きを食べるときにヘラしか使わないのか?

> 個人サイト 新ニホンケミカル TwitterID:tokyo26

瓦そばの本家本元へ

メルカリのデータによると、山口県の人は「瓦そばを買いがち」とのこと。瓦そば、メルカリで買うほどうまいのだろうか?

山口タオルデータ.jpg
うまいんかな

瓦そば、たしかに名前だけは知っているけれども、一度もたべたことがない。

調べると、どうやら下関市街地から車で30分ほどの川棚温泉という町が発祥らしい。せっかく下関まできたので、発祥の店に行って、瓦そばを食べることにしたい。

02_IMG_3106.JPG
川棚温泉にやってきた
03_IMG_3110.JPG
元祖瓦そばたかせ

瓦そばは、西南戦争のさいに、熊本城を囲む薩軍の兵士が、瓦で野草や肉を焼いて食べていたことを古老から聞いた高瀬慎一氏が、その話をヒントに開発した料理とされる。

高瀬慎一氏が創業した店が、この「たかせ」ということになる。これは、食事したあとに購入した「瓦そばセット」のパッケージに書いてあった情報だ。

04_IMG_3289.jpg
買ったんですがまだ食べてません

さて、このたかせでは、瓦そばとうなめしのセットが人気らしい。

うなめしか……うなぎが絶滅の危機に瀕しているという話を聞いて以来、勝手にうなぎ断ちをしているので、当然……がまんできずに注文してしまった。

05_IMG_3113.JPG
これが、あの、瓦そば……
06_IMG_3117.JPG
そして、うなめし……
07_IMG_6347.JPG
どっちから食ったろかな……

まずは瓦そばからいっとくか。楽しみは後に残すタイプなんです。

08_IMG_3116.JPG
瓦そばこんな感じです

瓦そばは、すこし炒めた茶そばに、錦糸玉子、ネギ、海苔の上に、レモンと紅葉おろしがのっている。

これを、特製のつゆにつけてむしゃむしゃ食べるのだ。

09_IMG_3130.JPG
茶そばをタレに付ける

普通のざるそばとかああいうものとは全く違い、その味わいはかなりエンタテインメント性が高い。

少し焼けてパリッとした茶そばの食感とその風味、つゆの美味さ、レモンや紅葉おろしの爽やかさなど、美味いと思うポイントが多い。

ぼくは一人で行って一人前を注文したので、若干ボリュームが味気ないものとなったが、複数人で行けば、その人数分のそばが瓦に盛り付けられ、みんなでわいわい取り分けて食べることになるので、これは複数人で食べると楽しいのかもしれない。

続いてはうなめしをいただく。

10_IMG_3118.JPG
うなめし……

ごはんとうなぎを混ぜた上で、付属のお漬物とわさびを少しのせ、お茶をかけうな茶漬けでいただく……。

11_IMG_3136.JPG
うな茶漬け……

うなぎの独特な……かっ、うめー……。

12_IMG_6353.JPG
味の感想を言ってる場合じゃないぐらいのうまさ

うなぎ、美味いな……。

思わず、うなぎの美味さに冷静なレポートが書けないぐらいの衝撃をうけた。よくわからないけれど、あとちょっと、なにかをどうかしてたら、たぶん鼻血が出てたと思う。

13_IMG_6373.JPG
瓦そば、うなめし、どっちも美味かったです
いったん広告です

瓦シューを買う

さて、瓦そばがどんなものがわかって、うなぎのうまさに衝撃をうけ、一件落着したわけだが、瓦そばの店のすぐ近くにあった「瓦シュークリーム」の幟も気になった。

14_IMG_3108.JPG
瓦シュークリーム、とは?

瓦とシュークリーム……硬いのか柔らかいのかよくわからない。剛と柔。互いに相容れない物質が、いま一つになっている。

気になるので買って話を聞いてみた。

15_IMG_3144.JPG
和菓子と洋菓子の店、三春堂
16_IMG_3142.JPG
瓦シュー、これだ

――すみません、瓦シューというのが気になって、これはシュークリーム、ですか?

店の人「はい、そうですね」

――瓦というのは……。

店の人「瓦そばのたかせさんございますでしょ、瓦そばを作ったおじいさん(高瀬慎一氏)が、もともとうちの家から出た人(養子に行った)なんですよ、で、たかせさんと親戚なんで瓦そばにちなんだシュークリームを作らせてもらってるんです」

瓦そばと瓦シュークリーム、ちゃんと歴史が繋がっていた……。瓦そばブームにあやかって作った……とかそういうわけじゃなかった。

すみません。

17_IMG_3147.JPG
瓦シュークリーム

外側はサクサクのパイ生地で、中は甘くてコクのあるクリームがたっぷり詰まっている。

美味いシュークリームだ。

ついでに瓦そばの話もすこし聞いておこう。

――瓦そばって、このあたりの人は家庭でもよく食べるんですか?

店の人「そうね、よく食べますよ。人が集まった時なんかにね、作って食べますよ」

――瓦は使ったりはしない?

店の人「瓦は使わないですけど、ホットプレートやフライパンで作って、茶そばやレモンをちゃんと使って食べますね」

なるほど、店だけの名物料理というわけではなく、家庭でも作って食べる。そういうこともあるようだ。メルカリで「瓦そばを買いがち」というのも、分からなくもない。

18_IMG_3151.JPG
お店の前でシュークリムを食べていたところ、つめたい麦茶を差し入れてくださった。ありがてえ

というわけで、山口県の人がメルカリで瓦そばを買いがちというのは、ありえるかも。という調査結果でいかがでしょうか。

19_IMG_3243.JPG
決闘の地で記念写真撮ったぞ!

 

2308towel.png

メルカリの作った47都道府県タオルに書かれたことは本当なのか。全部行って確かめる旅に出ます。

企画説明はこちら!
メルカリの47都道府県タオルに書かれたことが本当なのか、全部行ってみることにしました

記事リスト
千葉県:千葉の人が落花生をあまり買わないって本当か
滋賀県:滋賀の人は箱メガネをよく買う?
京都府:京都の人は梅とぶぶ漬けをよく買うらしいので、京都でお茶漬けを食べて梅干しを買う
東京都:東京ではアニメグッズ買いがちって本当なのか
奈良県:奈良の人は(メルカリで)仏像をよく買う……のか?
神奈川県:神奈川県の人、日傘・傘・カッパ買いがちって本当なのか
栃木県:餃子の売り買いしがちな栃木県に、新しい乗り物「ライトライン」が開通します
埼玉県:埼玉の人がアクリルスタンド買いがちって本当なのか
茨城県:茨城の人が干し芋売りがちって本当なのか
群馬県:群馬の人、上毛カルタ買いがちって本当だろうか
山梨県:山梨県の人は真夏でもほうとう売り買いしがちなのか
和歌山県:和歌山なのに奈良漬けと松阪牛?どういうことか考える
富山県:富山の人がとろろ昆布買いがちって本当だろうか
福井県:福井の人、お笑いチケット買いがちって本当か
大阪府:大阪で真珠やダイヤを買うのはだれ?
石川県:石川の人、加賀友禅買いがち、というより何にでも金箔乗せがち
宮城県:宮城の人が売り買いしがちだという「工大バッグ」とは何か
愛媛県:愛媛の人がメルカリでテニスラケット売りがち?
兵庫県:兵庫の人はピアノをどれぐらい弾くのか
秋田県:秋田の人、いぶりがっこ売りがちって本当なのか
山形県:山形ではさくらんぼ売りがちだしなにしろお米が美味しいし
香川県:うどん買いがちな香川の人はどれほどうどんが好き?
福島県:福島の人が自動車買いがちなのは行きたいところがいろいろあるからかもしれない
青森県:青森の人がりんご売りがちなのは冷蔵技術のおかげ
岩手県:岩手の人は宮沢賢治グッズ買いがちだし大人になったらぜひ読み直してほしい
愛知県:愛知では信長グッズに限らず、秀吉グッズも家康グッズも人気
岡山県:桃太郎グッズとはなんなのか? そして桃太郎の真相を知る……
岐阜県:岐阜の人はあんかけスパを食べているのか
鳥取県:鳥取砂丘のラクダに乗る
静岡県:静岡の人は一年中新茶売りがちだし鳥もかわいい
高知県:高知の人はよさこいグッズをどこで買うのか
島根県:漁村の民家に激突した隕石を見に行く
三重県:三重でダイビングをあきらめてうなぎを食べる
広島県:広島の人はお好み焼きを食べるときにヘラしか使わないのか?
山口県:山口県民が買いがちという「瓦そば」って一体なに?
徳島県:徳島の人は阿波おどりグッズをどこで買っているの?
福岡県:とんこつラーメン売りがちな福岡で結局うどんを食べる
新潟県:新潟の美味いラーメンと、キムタクも食べた柿の種
佐賀県:「佐賀県民はメルカリで天ぷら鍋を売りがち」とは一体どういうことか調べたら、最終的にイカの活造りを食べることに
長崎県:幻の「長崎天ぷら」を追う
長野県:長野は参考書がたくさん売られているし、おやきも美味しい
熊本県:知っているようで知らない「からし蓮根」を知る旅
鹿児島県:鹿児島で焼酎の蔵を見学する
宮崎県:宮崎県民のソウルたれ「戸村のたれ」で焼肉を食べて目が覚める
大分県:「大分の人はメルカリでクリスマスツリーを売りがち」の謎

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←
ひと段落(広告)

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ