ライタープロフィール


顔写真
トルー(とるー)
1987年東京出身。会社員。ハンバーグやカレーやチキンライスなどが好物なので、舌が子供すぎやしないかと心配になるときがある。だがコーヒーはブラックでも飲める。動画インタビュー




人気記事
サムネイル

2020/02/18
しめじを背の順に並べて癒される
整理しなくていいものを整理して、そこにあるのはシンプルな楽しさだけを楽しみたい。しめじを背の順に並べることにした。

サムネイル

2021/11/09
「長い箸使って地獄と極楽で食事する話」実際にやってみる
『長い箸を使って地獄と極楽で食事する』という説話がある。あの説話に対して「箸を短く持てばいいじゃん」という無粋なことをずっと考えていた。無粋ではあるが気になるのでやってみた。

サムネイル

2021/05/11
北海道の焼印を押すと2割増しでおいしい
北海道の形の焼印を押すと食べ物がおいしくなると思った。ヤマザキの北海道チーズ蒸しケーキのように。

サムネイル

2019/05/21
集合写真らしさをずらしていくと途中にヤバい写真が現れる
集合写真が照れ臭くて窮屈に感じる時がある。集合写真を少しずつ普通の写真に向かってずらしていくと、その間にどんな写真が撮れるのだろうか。

サムネイル

2020/05/26
はらぺこあおむしが土曜日に食べたものをワンプレートにして食べる
『はらぺこあおむし』という全世界でベストセラーになった絵本がある。「土曜日」にあおむしが食べたものをワンプレートで再現して食べてみた。

サムネイル

2023/03/07
会社のイスで寝る方法、全部試す
会社のイスでうまく寝れたことがない。そもそも会社に泊まるという状況が良くないのだけど、上手な寝かたがどうしても気になる。上級者に教えてもらった寝かたを全部試した。

サムネイル

2021/11/12
骨も頭も食べられるサンマの弁当を食べた
骨まで食べられるサンマの弁当が気になり、食べに行った。焼き魚なのに骨どころか頭まで食べられた。

サムネイル

2021/10/01
一品しかないが旅館のご飯のように盛る
一品しか作っていないが、旅館のご飯のようなワクワク感が欲しい。一品を色んな皿に盛ろう。

サムネイル

2020/06/23
「スヌーピーの犬小屋」を作って上でゴロゴロしたい
何をするでもなく横になってゴロゴロするのが好きだ。他人がゴロゴロしている様子にもアンテナを張っている。そして今、うらやましいと思うのが、スヌーピーなのだ。

サムネイル

2022/02/09
4歳の子どもと東京で一番大きなすべり台に行く
4歳の子どもと東京で一番大きなすべり台に行った。子どもとの外出にはどうでもいい喜怒哀楽がたくさんある。

これまでの記事

サムネイル

2024/06/06
ダメな心の声で代表選手みたいなユニフォームを作る
スポーツらしくない、ダメな心の声をロゴにしてユニフォームを作ってみよう。代表選手になるだろうか。それともただのダメな人になるだろうか。

サムネイル

2024/05/30
スモモだけの酢豚がうまい 〜5種の果物を試した結果
もしパイナップルしかない酢豚があったら「そういうもの」として受け入れやすくなるんじゃないだろうか。全部で5種類の果物で酢豚を作りました。

サムネイル

2024/05/16
今日開店した店を巡る
淡々と営業しているいつものお店にも開店の日がある。あのそわそわした空気をまた味わいたい。今日はどこで何が開店したんだろう。

サムネイル

2024/05/09
詳しくない人の音声ガイドも楽しい
動物園に音声ガイドがある。敢えて情報を無くした音声ガイドってどうだろう。詳しくない人の音声ガイドだ。

サムネイル

2024/05/02
コンビニ弁当をお弁当箱に詰める
お弁当は自由だ。キャラ弁のようにとことん凝ってもいいし、バナナをそのまま入れて終わりでもいい。僕はコンビニ弁当を詰めたくなった。

サムネイル

2024/04/25
カレーを作りすぎて分けに行く
「カレー作りすぎちゃったんだけど食べない?」と言う。そういうシーンをマンガで見たことがある。しかし実際には見たことも聞いたこともない。

サムネイル

2024/04/18
溶接マスクで緊張感を出す
溶接マスクは独特の緊張感を演出していてかっこいい。溶接マスクをかぶれば、何を見ても緊張感が出せると思った。

サムネイル

2024/04/11
電車の窓から見えた気になるものをいちいち見に行く散歩
電車の窓から気になるものが見える。しかし景色はすごいスピードで変わっていき、見たものもそのうち忘れてしまう。それらを電車を降りて見に行くことにした。

サムネイル

2024/04/04
缶詰のシロップ飲み比べピクニック
果物の缶詰、シロップの味の違いってあっただろうか。似た味だった気もするし、全然違うような気もする。飲み比べておこう。

サムネイル

2024/04/01
顔パネル 景色に添えると 顔はめパネルの 逆のやつ
背景パネルに 顔を入れれば 顔はめパネル。だとすれば リアル背景 顔パネル。この組み合わせは 既知の逆。やれば吉なり。

サムネイル

2024/03/28
昔懐かしくないナポリタンを食べる
ナポリタンには「懐かしの」がたいていつくが、ナポリタンだってどこかに向かって進化することがあるだろう。そう考えたら食べたくなった。懐かしくないナポリタンを。

サムネイル

2024/03/21
レストラン街の看板見て「あ、ラケルあるじゃん」みたいな時間だけやる
レストラン街の看板を見ながら「あ、大戸屋あるよ」「鎌倉パスタってここにもあるんだー」とか言いあうのが好きだ。その時間だけやってみたい。

サムネイル

2024/03/14
コーンスープ占い
コーンスープの上にぐるっとかかっている生クリーム。あれは作者のクセやポリシーによって毎回形が違う。あの形に僕の一日を委ねてみたい。

サムネイル

2024/03/07
安そうで安くない販促ポップを作る
「閉店セール」のポップは文字を読まなくても安くなっていると分かる。安くなっていそうなデザインにすれば、何を書いても安く見えるんじゃないだろうか。

サムネイル

2024/02/29
最もパンにしやすいブラックレターの文字は「L」
ブラックレターという威厳のある書体があるのだが、これはパンにしたらいいんじゃなかろうか。

サムネイル

2024/02/22
寄せ書きを拡張する
卒業シーズンといえば寄せ書きを思い出す。みんなで一枚の色紙を埋めていくのは楽しかった。卒業や転勤以外でも寄せ書きをしていいんじゃないか。

サムネイル

2024/02/15
サワークリーム作ってサワークリーム味のポテトチップスに付けて食べる
サワークリーム味のポテトチップス好きなのに、サワークリームのことをほとんど知らない。本物のサワークリームの味を知りたい。

サムネイル

2024/02/08
パッケージを書き写す
お菓子のパッケージを書き写して、見られてなかったことに気づきたい。

サムネイル

2024/02/01
スーパーの歌をちゃんと聴く
スーパーの店内で流れている歌が耳から離れなくなることがある。帰り道に口ずさむが歌詞がわからないので半分鼻歌になる。ちゃんと歌えるようになりたい。

サムネイル

2024/01/18
スーパードライに自分を映す
スーパードライの缶はシルバーでツヤツヤしていてこちらが映る。もっと映るように磨いた。

サムネイル

2024/01/11
パンを球にする
「もう半球じゃないか」というぐらい大きなパンがある。そこまでいったのだから球にするべきだ。

サムネイル

2023/12/26
イチョウでアンダーアーマー
スポーツウェアのブランド、アンダーアーマーのロゴマークがイチョウの葉っぱに見えた。縁がなさそうなもの同士にうっかり共通点があるところにキュンときた。

サムネイル

2023/12/19
準備をして敢えて電車で寝ると気持ちいい
電車での睡眠には独特の気持ちよさがある。コンディションを整えて、何も気にせず電車で寝てみたい。どこまで寝ちゃうだろうか。

サムネイル

2023/12/12
手の甲にメモできるのは原稿用紙1.2枚分
人によっては手の甲はメモ帳だ。ならばメモ帳としてのスペックを知っておきたい。何文字まで書けるのだろう。

サムネイル

2023/12/07
キングオブ腹持ちは干し芋なのか
干し芋といえば腹持ちだが、ほかにも小腹を満たすものたちに集まってもらい腹持ちを競ってもらうことにした。

サムネイル

2023/11/28
あぶらとり紙のロゴになる
あぶらとり紙のロゴになってみた。 そしてどの視点から鏡を見るかによって状況が全く変わってしまうことに気がついた。

サムネイル

2023/11/21
家でおいしいそば湯を飲みたい
プロのおそば屋においしいそば湯を作り方を教えてもらった。ロイヤルミルクティーかポタージュのようなそば湯ができた。

サムネイル

2023/11/14
ホームにある駅そばの匂い、嗅ぎ比べ
ホームにある駅そばは横を通るだけで良い匂いがする。あの匂いってお店のタイプによって違うのだろうか。食べ比べじゃなくて嗅ぎ比べだ。

サムネイル

2023/11/07
スタバの紙袋になる
スタバの紙袋に描かれているセイレーンはすごく近い。この独特の構図と絵柄をまねしたい。

サムネイル

2023/10/31
小さく感極まる瞬間 ~日光の奪い合い、水を入れる食洗機〜
木とソーラーパネルが日光を奪い合っている。食器洗い機をあけたらお椀の高台の部分に水が溜まっている。そんな「うっわー」と思って写真に撮り、温存していた瞬間の話を聞いてください。

サムネイル

2023/10/31
5000円あげるから、なんか食べてきなよ〜餃子の種類が多すぎる中華屋さんへ〜
東京の秋葉原を中心にいくつか店舗がある和合(わごう)餃子。餃子がおいしくて種類が多い。餃子以外も何でもおいしくて雰囲気もいい。

サムネイル

2023/10/24
できてる仕草だけで出し物は成り立つか
切り紙、ルービックキューブ、フラッシュ暗算…。そういう特技を披露する時に大事なのは「できそうな仕草」である。これがすごく大事だ。むしろこれだけでいい。

サムネイル

2023/10/17
馬じゃないものでポロのロゴを作る
ポロのロゴが馬に見えない時がある。ならば、違うものでも作れるのではないか。

サムネイル

2023/10/10
やっぱり海に行きがちだった 〜みんなのサボり旅、発表
仕事や学校をサボる。するとそこにあるのは日常から切り離された自分と、持て余すほどの時間である。そんな時、人はどこに行って何をするのだろう。投稿が集まったので発表します。

サムネイル

2023/10/04
深い地下鉄をトレッキングみたいに楽しむ
深い地下鉄の駅はわくわくする。地上と違う雰囲気とか、長い階段とか、たとえるなら登山だ。

サムネイル

2023/10/03
募集~サボってどこかに行った話
皆さんの「サボってどこかに行った話」があったら教えてください。遠くでも近くでもどこでも大丈夫です。

サムネイル

2023/09/27
落とせるシミだと分かっていれば思いっきりカレーうどんを食べられる(となりのカインズさん寄稿)
僕たちは服が汚れるのを気にして本気でカレーうどんが食べられていないんじゃないか。今回、本気を出してみました。

サムネイル

2023/09/26
会社サボって海を見る人に会いに行く
「会社をサボって海を見に行く」というドラマっぽいがギリギリ現実でもありそうな状況は実際にあるのか確かめたい。

サムネイル

2023/09/19
テイクアウトのコーヒーのフタがなんだか良い形
コーヒーのフタには意味があるようなないような、凹凸がたくさんあって見ていて飽きない。いちどちゃんと観察してみたいと思った。

サムネイル

2023/09/12
遠くの市民プールへ行く
遠くへ行って近所でしかやらないことをしたい。遠くの市民プールなんてどうだろう。観光とは違う旅っぽさを感じられるかもしれない。

サムネイル

2023/09/05
テレビから見た自分は野生生物っぽい
なんの遠慮もなくテレビを見る。たまに笑ったり怒ったり、興が乗ると話しかけたりする。でも、実はテレビが、真正面からそんな僕たちを見ている。

サムネイル

2023/08/29
スイカをスイカバーみたいにする
スイカバーはスイカのようなアイスだが、スイカバーのようなスイカは実際あまり見ない。スイカをスイカバーのようにしたら食べやすかったし作るのも楽しかった。

サムネイル

2023/08/22
ページをめくって出てくるマンガのキャラになる
昔のマンガは、作者がページをめくってマンガの世界に割り込んで来ていた。それを現実でやる方法を思いついた。

サムネイル

2023/08/15
森でハープを弾く
柔らかい光が注ぐ森の奥深く、大木の根っこに腰かけた長い髪の女性がハープを弾いている。この情景が「森でハープ」である。これを、できる範囲でやってみたい。 

サムネイル

2023/08/08
新品のタオルを干しただけでも「お日様の匂い」がする
「お日様の匂い」の正体は、洗濯物の繊維を、紫外線が分解した時に出る物質らしい。ということは、新品のタオルをただ干しただけでも、その匂いが手に入るということだ。本当か?

サムネイル

2023/08/01
回転寿司、実は左回りもそこそこある
ごちそうである寿司に「回転」なんてスポーティーな単語をくっつけているので「回転寿司」は魅力的な言葉だ。ところでこの「回転」はどっち回りなのだろう。

サムネイル

2023/07/25
鍵がない!
子どもを保育園に送り出す道中、家の鍵を持ってないことに気がついた。

サムネイル

2023/07/18
スイカ割りみたいに焼酎を割る
スイカ割りって面倒だ。スイカを食べきれる人数を集めたり、スイカを買って運んだり、割ったスイカを片付けたり。もっと割りやすいものでもいいんじゃないか。焼酎とか。

サムネイル

2023/07/11
500mlっぽいペットボトルが全然500mlじゃない
500mlっぽいペットボトルの容量が500mlじゃないことがよくある。おもしろいのでたくさん買って観察した。

サムネイル

2023/07/04
顔だけ出している送水口がかわいい
道を歩いていて何かと目が合った気がした。よく見たら送水口だ。目の大きな小動物が茂みから顔を出しているように見えたのだ。