ライタープロフィール


顔写真
三土たつお(みつちたつお)
1976年茨城県生まれ。地図好き。好きな川跡は藍染川です。(動画インタビュー)
> 個人サイト ツイッター(@mitsuchi)


【別名義】 Satoru Meets 三土たつお

これまでの記事

サムネイル

2016/08/25
街のレアキャラ表をつくる
街のレアキャラ表をつくる

サムネイル

2016/07/21
真下を見て歩こう
道は面白い。ひたすら見ていたい。縦に長い写真を作って、スクロールしてもしてもずっと道が続いているっていうのはどうだろうか。

サムネイル

2016/06/23
すてきな公開空地めぐり
街のなかにあるぽっかりしたスペース、公開空地。広場みたいでありがたい存在のはずなんだけど、いまいち活用されてないというか、気づかれてないような気がする。

サムネイル

2016/05/19
役に立たない機械が帰ってきた!早大建築「カッコ展」
「役に立たない機械を作れ」という課題を出す早稲田大学の建築学科の展示会をみてきた。

サムネイル

2016/04/14
短すぎるガードレールって何なの?
いったい何なのかを調べていたら、ガードレールにもそれぞれ役割や種類の違いがあリ、それらの見分け方もあることを知った。

サムネイル

2016/01/14
「床だけ地図」をつくる
駅の案内図は抽象的だ。目でみたとおりの床の様子を地図にしたらどうだろうか。

サムネイル

2015/12/31
マクドナルドの閉店、その後
今年の人気記事「マクドナルドが一斉に閉店した日」のその後を追いました。

サムネイル

2015/12/10
マツコの話法からIoTまで!慶応SFC展
慶応大学SFCの研究内容を一堂に会した展示会が開かれるという。

サムネイル

2015/11/12
マクドナルドが一斉に閉店した日
閉店の瞬間ってどんな感じなのか。大勢の人が集まる、予想以上に大きなイベントでした。

サムネイル

2015/10/08
水びたしの公園がすごい
野球場やサッカー場などがある普通の公園なのだが、とにかくすべてが水びたしなのだ。

サムネイル

2015/09/10
この街にいちばん昔からある建物
どんな街にも、一番昔からある建物がある。それを探してみたい。

サムネイル

2015/08/13
リアルタイム地球儀をつくる
ひまわり8号が送ってくる地球の画像を球体に投影すれば、地球儀になるんじゃないか?

サムネイル

2015/07/23
街で見かける形をストローでつくる
ストローとクリップで模型をつくる方法があるらしい。街で見かけるものの形を作ってみた。

サムネイル

2015/06/25
エスカレーターは何階までならエレベーターより速いか
箱が来るまで待ち時間を考えると、低層階ならエスカレーターのほうが速い?

サムネイル

2015/05/28
街角図鑑
ガードレールとか金網とかパイロンとか、そういうものの図鑑があってもいいんじゃないか。

サムネイル

2015/05/01
早稲田の名物授業の宿題を集めた「365°」展に行ってきた
早稲田の建築学科には妙な授業がある。傑作な回答を集めた展覧会に行った。

サムネイル

2015/03/26
森ビルの都市模型で鳥の視点になる
ものすごくよくできたジオラマみたいなもので、現在も日々アップデートしているらしい。

サムネイル

2015/02/26
会社に直行する
家から会社まで、建物や道路なんかを無視してまっすぐ行けたら、どんな景色だろう。

サムネイル

2015/01/29
歩くと浮かび上がる地図
ぼくたちは街の一部しか見ていない。実際に歩いたところが浮かび上がる地図を作った。

サムネイル

2014/12/25
「はくどうか」をちんちんならしてみた
新美南吉の童話「手袋を買いに」。ここに登場する「はくどうか」ってなんだ。

サムネイル

2014/11/27
パワースポットはどこにあるか
古い神社とか井戸からスカイツリーまで、どんなところがパワースポットたりえるのか。

サムネイル

2014/10/30
カルデラとしての箱根観光
カルデラといえば阿蘇にあるのが有名だけど、じつは箱根もカルデラなのだ。

サムネイル

2014/10/02
案内サインは必死によびかける
ビルとか駅とかで見かける案内サイン、実は必死にぼくらに呼びかけているのだ。。

サムネイル

2014/08/13
自転車で気持ちいい道
すごく滑らかに整備された道は、自転車で通ると気持ちいい。いくつか紹介しよう。

サムネイル

2014/07/10
GPSだけで出会えるか
離れたところから出発して、お互いの位置情報だけで出会えるか実験してみました。

サムネイル

2014/06/12
商業施設名が「ヒカリエ」化している
最近ヒカリエ型の名前の商業施設が多い。日本語ベースの造語でカタカナ4文字くらい。

サムネイル

2014/05/15
早大建築学科の妙な宿題を集めた「こそあど?展」に行ってきた
「宇宙人として日記をつけなさい」など、毎回妙な宿題が出される授業の展覧会です。

サムネイル

2014/04/17
地図をなぞって、どこにもない地図を作る
架空の地図を描いてみたい。学校の形1つにしても、よくあるパターンがあるのだ。

サムネイル

2014/03/27
建物の汚れカタログ
建物は長年の雨風でどうしても汚れるが、実はいくつかのパターンに分けられる。

サムネイル

2014/02/21
25年前の本に従って路地をめぐる
25年前の路地を記録した本を見つけた。本を片手に、改めて現地を訪ねてみよう。

サムネイル

2013/12/19
おもちゃ病院
壊れたおもちゃを修理してくれる「おもちゃ病院」というものがあることを知った。

サムネイル

2013/11/22
早くしないと再開発されちゃう町めぐり
東京の湊に、古いビルがポツポツと歯抜けのように建つ不思議な地区があって驚いた。

サムネイル

2013/10/01
駅の間のどの街ともいえない感
駅と駅の間に、どっちの街ともいえない中途半端な場所がある。ここはどこなのか?

サムネイル

2013/08/29
駅から遠い商店街の謎
駅から遠いところになぜ商店街があるのか。理由を教えてもらった。

サムネイル

2013/06/06
競合店、その静かなたたかい
競合店同士、地味に「相手を地図に書かない」などの静かなたたかいがあるようだ。

サムネイル

2013/05/09
不動産のチラシでマンションが光る
ポストに入っている不動産のチラシ。読まずに捨ててないだろうか。これが結構面白いのだ。

サムネイル

2013/04/11
1ドットの道めぐり
狭い道には独特の雰囲気があって好きだ。グーグルマップで幅1ドットの道をめぐります。

サムネイル

2013/02/21
どこまで新宿?
行政的な区割りと、頭のなかにある街の範囲は違う。みんなの思う「新宿」はどこまでか。

サムネイル

2013/01/24
豆腐に醤油をかけるが、どちらも大豆だ
豆腐に醤油をかけるのは、大豆に大豆をかけることだ。材料がかぶってるパターンを集めた。

サムネイル

2013/01/02
お正月特集「超ローカル情報」 巣鴨に高級住宅地があった!
おばあちゃんの原宿・巣鴨の意外な顔。駅をはさんで反対側は、都内屈指の高級住宅地なのだ。

サムネイル

2012/12/20
ブロックで立体地図をつくる
ある日、レゴブロックを見ていて思った。これ で立体地図が作れないか?

サムネイル

2012/10/25
勝手にサウンドロゴ
妙に耳に残るサウンドロゴ。そのパターンを分析しつつ、勝手に作ったりしてみました。

サムネイル

2012/09/27
大通りの一本裏を歩こう
大通りから10mくらい入っただけで印象ががらりと変わる、一本裏の魅力を紹介します。

サムネイル

2012/08/30
写真+音の臨場感
写真に音を重ねると、その場所にいる感じがすごくする。いくつか試してみました。

サムネイル

2012/07/05
地下鉄の上を歩く
地下鉄の上の地上を歩いて、いったいどこを走っているのかを確認してみました。

サムネイル

2012/06/07
日常にひそむルール
学校の教室の出入口は2つある。あれって偶然じゃなくてルールで決まってるのだ。

サムネイル

2012/05/10
一級の袋小路はどこだ
順調に歩んでいたはずの道が、なぜ袋小路になるのか?人生じゃなくて、道路の話だ。

サムネイル

2012/04/05
焼け野原にならなかった東京めぐり
東京で焼け野原にならなかった町。それらはどこにあって、今どういう雰囲気なのか?

サムネイル

2012/03/08
町の名前が教えてくれる
三崎町、沼津に唐津に木更津に焼津。町の名前にはその町の成り立ちが隠されている。

サムネイル

2012/02/09
街角の「表参道」さがし
参道はどこにでもある。にぎやかなのだけじゃなく、なにげない道も参道だったりするのだ。