ライタープロフィール


顔写真
ネルソン水嶋 (ねるそんみずしま)
1984年大阪生まれ。2011~2019年までベトナムでダチョウに乗ったりドリアンを装備してました。今は沖永良部島という島にひきこもってます。(動画インタビュー

人気記事
サムネイル

2019/03/27
30年前の友人の友人の「復活の呪文」でクリアする
友人が、30年前に遊んだドラクエ2の「復活の呪文」を覚えている。しかも「自分ものじゃない」という。それ、本当に復活できんの??

サムネイル

2020/06/12
似て非なる海外版マックスコーヒー
千葉生まれという地域色濃い飲み物だが、なんと海外展開している。韓国とベトナム。飲み比べるとぜんぜん味が違った。メーカーに話を聞くと、ものすごーく納得の背景がそこにはあった。

サムネイル

2020/05/08
カレーの食材で作れる世界の料理
ジャガイモ、玉ねぎ、人参。この3つが揃えば「あら、今日はカレーですか?」と言ったもんである。でもちょっと待ってほしい、カレー以外の可能性もあるのではないか?

2015/05/07
タイはお坊さんを尊敬しすぎて超精巧なフィギュアまである
シワの一本一本からホクロまで事細かに表現。タイで売られるお坊さんフィギュアがすごい。

サムネイル

2019/05/30
俺が決めたぜ"世界三大鶏飯"を
"世界三大鶏飯"をご存知だろうか。奄美の"鶏飯"、タイの"カオマンガイ"、そしてベトナムの"コムガー"のみっつのことだ。私が勝手に言っとるだけなのですが。

サムネイル

2020/07/03
大阪城になり損ねた石垣はいま
「残念石」が好きだ。それは大阪城の石垣になりそこねた石。西日本各地から城へ運んでるとちゅうで落ちて、「縁起が悪い」と放置され、日の目を見ることなくそこに四世紀近くたたずんでいる。

サムネイル

2018/10/03
インスタ映えの次は「ブレラン映え」だ!
インスタ映え?いやちがう、これは…そう…あのブレードランナーのような世界観…「ブレラン映え」だ!

サムネイル

2018/07/04
叔父が仕方なくハンターになった話
米農家の叔父が、最近ハンター(有害鳥捕獲隊)になった。そこにはやむにやまれぬ事情があったのだ。

サムネイル

2018/05/23
幕末っぽい写真で今を撮る
幕末の武士の写真なんかでよく見る「湿板写真」の技法で写真を撮ってもらった。

サムネイル

2019/09/23
ベトナムではタピオカを麺にしていた
いまだ続くタピオカミルクティーブーム。この勢いで言わせてほしい。ベトナムはベトナムで、タピオカ麺なるものが存在する。朝食の定番だ。

これまでの記事
サムネイル

2020/09/21
コンテナは即席防風林!台風銀座あるある
沖縄と奄美は「台風銀座」と呼ばれている。身をもって経験した離島ならではの台風銀座あるあるを紹介したい。

サムネイル

2020/08/14
引き潮のときだけ現れる奄美の秘湯
この島ではリーフ(岩礁)が広がっていて、干潮時には隙間に海水が溜まり、潮だまりができる。それがなんでも太陽熱であったかくなるんだとか。それ、秘湯じゃない?

サムネイル

2020/07/03
大阪城になり損ねた石垣はいま
「残念石」が好きだ。それは大阪城の石垣になりそこねた石。西日本各地から城へ運んでるとちゅうで落ちて、「縁起が悪い」と放置され、日の目を見ることなくそこに四世紀近くたたずんでいる。

サムネイル

2020/06/12
似て非なる海外版マックスコーヒー
千葉生まれという地域色濃い飲み物だが、なんと海外展開している。韓国とベトナム。飲み比べるとぜんぜん味が違った。メーカーに話を聞くと、ものすごーく納得の背景がそこにはあった。

サムネイル

2020/05/08
カレーの食材で作れる世界の料理
ジャガイモ、玉ねぎ、人参。この3つが揃えば「あら、今日はカレーですか?」と言ったもんである。でもちょっと待ってほしい、カレー以外の可能性もあるのではないか?

サムネイル

2020/04/21
ベトナムの伝統芸能をお風呂場で
水上人形劇をご存じですか。それはベトナムの伝統芸能。以前なんとなく土産に買った人形がうちに転がっていたので、人形劇やってみた。舞台は家の「お風呂場」だ。

サムネイル

2020/04/08
世界ご自宅旅行
こんなご時世なので家にいます。世界中の人が…家にいる…。いい機会なので写真で海外の自宅を案内してもらうことにした。行先は、マレーシア、イスラエル、カタール、チリ、の家。

サムネイル

2020/03/20
まくら投げの世界へようこそ
寝る・投げる・かわす・護る・叫ぶ!この日8回目となる「まくら投げ大会」全国大会に、日本一を目指して全48チーム400人以上が参加。まくら投げは遊びじゃない、競技でもない、もはや「世界」だったぞ!

サムネイル

2020/02/19
世界の語尾はア・ラ・ネ・ニャ・ヴァ・ウェイとか
「~だぞ」とか「~やん」とか「~じゃ」みたいな語尾が日本語以外にもあるんじゃないか?と思って聞いたらめちゃくちゃあった。現地の日本人から集めたお国柄があらわれる世界の語尾を紹介したい。

サムネイル

2020/01/22
祖母の頭は運搬機
祖母がスーパーからの帰り道、おもむろに食材の入った袋を頭にのせた。手も添えず、いつもと変わらない速度で歩く。そんなアクロバティックな行為、聞けば郷土史そのものだった。

サムネイル

2019/12/18
東シナ海と太平洋に挟まれたい
立っている場所から両サイドに海が見える。そんな光景に出会った、あの場所にもう一度行きたい。挟まれたい。

サムネイル

2019/10/22
愛媛で出会った"性のインディ・ジョーンズ"
正真正銘のに併設、神社世界中を渡り歩き、性にまつわる5万点もの物品を収集した資料館がすごいと評判。いやぁもう、すごかった!映画になる話だった。

サムネイル

2019/09/23
ベトナムではタピオカを麺にしていた
いまだ続くタピオカミルクティーブーム。この勢いで言わせてほしい。ベトナムはベトナムで、タピオカ麺なるものが存在する。朝食の定番だ。

サムネイル

2019/08/21
本場マレーシアで人気ドリアン3種食べくらべ
ドリアンの本場はマレーシアだ。そこでさまざまな品種のドリアンが食べられるドリアン祭りがあるという。

サムネイル

2019/07/23
家主も知らぬ自宅の"秘境"にうかがいたい
世の中にはいろんな「秘境」がある。意外と、家にも家主すら知らない部分、つまり「自宅の秘境」があるんじゃないか。

サムネイル

2019/06/26
大阪城は400年前の全国巨石見本市
大阪城は石垣こそがすごかった。むしろ本体かも。あれ、400年前に大名たちがしのぎを削り巨石を集めた『徳川主催全国巨石見本市』だったのだ。

サムネイル

2019/05/30
俺が決めたぜ"世界三大鶏飯"を
"世界三大鶏飯"をご存知だろうか。奄美の"鶏飯"、タイの"カオマンガイ"、そしてベトナムの"コムガー"のみっつのことだ。私が勝手に言っとるだけなのですが。

サムネイル

2019/04/25
行幸に沸いた島~陛下と沖永良部島(おきのえらぶじま)~
日本人ならテレビで一度は「天皇陛下がどこそこを訪問され…」って場面を見たことあると思うけど、それがたまたま母方の田舎であった。今だからこそ読んでほしい、行幸ってどういうものか。

サムネイル

2019/03/27
30年前の友人の友人の「復活の呪文」でクリアする
友人が、30年前に遊んだドラクエ2の「復活の呪文」を覚えている。しかも「自分ものじゃない」という。それ、本当に復活できんの??

サムネイル

2019/02/27
ペッパーとお笑いコンビを組んで3年半
「ペッパーと漫才をする金子ってやつがいるんですけど」と友人から聞き、会いにいくしかないだろうと思った。しかも、3年半前からつづけているそうだ。

サムネイル

2019/01/30
タイの日本人向け古本屋のエース商品はコロコロ
タイの首都・バンコクに、在住日本人御用達の「古本屋」がある。話を聞いてみると、現地の日本人社会の様子や、インターネット史との意外な関係が見えてきた。

サムネイル

2019/01/23
食糧危機はともかくうまいぜ高級虫料理
虫料理は「食」というより「罰ゲーム」だと思っていた。これまでなんだかんだ二度食べたが、やっぱり美味しいと思えない。そんな食に対して保守的な自分が…覆ったのだ。魔法かと思った。

サムネイル

2018/12/12
タイのマンゴーライスにならってフルーツ丼
タイ人はマンゴーをおかずにご飯を食べる。そういう料理…というか、おやつがある。「カオニャオマムアン」だ。マンゴーがいけるなら、ほかの果物だっていけるのでは?

サムネイル

2018/11/28
タイの温泉がなんかすごくストイック
チェンマイの温泉は、景観とか、風呂上がりのドリンクとか、望んじゃいけない。それはとてもストイックだった。

サムネイル

2018/11/14
ミャンマーではラーメンライスが朝ごはん
ミャンマーの朝食は麺料理が中心。これでもすでに驚きだけど、なんと現地ではそこに「ご飯を足して食べる」という。完全にあの、「ラーメンライス」じゃないか。

サムネイル

2018/10/31
ミャンマーの民族衣装は最強の部屋着だった
ミャンマー人は女も男もスカートを履いている。民族衣装のロンジーだ。あまり期待せずに履いたところ、心地よさメーターがすぐに振り切れた。

サムネイル

2018/10/17
タイのおつまみナッツがマジでうまい
タイのおつまみナッツがマジでうまい

サムネイル

2018/10/03
インスタ映えの次は「ブレラン映え」だ!
インスタ映え?いやちがう、これは…そう…あのブレードランナーのような世界観…「ブレラン映え」だ!

サムネイル

2018/09/19
ジャパノロジー(日本学)ってなにするの? ドイツ人学生に聞く
「ドイツ人の友人がジャパノロジーを勉強している」と、友人から教えてもらった。ジャパノロジー?ふつうに考えて、「ジャパン」と「テクノロジー」ってことだよね?? はじめて聞いたぞ、そんな学問。

サムネイル

2018/09/05
激辛激痛昆虫食、タイ生活の洗礼をぜんぶ受ける
タイには「7つの洗礼」があるという。ひょんなことからそれらをぜんぶ、数日のうちに受けることになった。

サムネイル

2018/08/24
健気さを応援したいベトナムの公安博物館
ベトナムの「公安」は、日本でいう警察組織だ。だけど彼らはさまざまな事情から地元でブーイングを受けることも多い。そんな公安が自分たちの頑張りを全力でPRしている博物館がある。

サムネイル

2018/08/08
かっこいいポーズ、みんな意外と持っている
おのおのの考える「かっこいいポーズ」から、ときには本人も自覚しない、影響を受けたものが見えてきた。

サムネイル

2018/07/25
宿直ごっこを限界集落の廃校で
新潟のとある限界集落で「宿直」を体験できることになった。

サムネイル

2018/07/04
叔父が仕方なくハンターになった話
米農家の叔父が、最近ハンター(有害鳥捕獲隊)になった。そこにはやむにやまれぬ事情があったのだ。

サムネイル

2018/06/20
『校区外』巡りで少年時代のスタンド・バイ・ミーを振り返る
『校区外』という概念が小学生の頃にあった。生徒だけで行くことが許された、学校が取り決めた行動範囲が校区内、その外側を指す言葉が校区外。

サムネイル

2018/06/06
あの巨大ウルトラマンと恐竜ロボットをつくった会社は同じ
30年前に巨大ウルトラマンロボットをつくった会社に話を聞きに行ったら、世界中の博物館に展開している恐竜ロボットのパイオニアだった。

サムネイル

2018/05/23
幕末っぽい写真で今を撮る
幕末の武士の写真なんかでよく見る「湿板写真」の技法で写真を撮ってもらった。

サムネイル

2018/05/09
タイピングとフリック入力にも「プロ」がいる
キーボードのタイピングと、スマホのフリック入力。コンマ1秒で入力速度を競い合う「プロ」の世界がそこにはあった。

サムネイル

2018/05/02
日本をインドに(むりやり)してしまえ
インド化のやり方はいたってシンプル。インドの写真を切り抜いて、透明な下敷きに貼って、写真を撮るだけ。

サムネイル

2018/04/04
サラダでつくるサラダ巻きはうまいのか
サラダ巻きってサラダじゃなくない?という訳で、つくってみたらうまいのか、本当のサラダでサラダ巻き。

サムネイル

2018/03/21
「現実化したフォント」がおしゃれなのでマスターしたい
文字を背景にくぐらせるとおしゃれだと思う、あれやりたい。何を言ってるか分からないと思う、自分でもそう思う、説明が難しいんだ。だからひとまず読んで!

サムネイル

2018/03/06
世界最大のスタバはテーマパークだ!
上海に世界最大のスタバがあるという。店舗面積2800平方メートル、東京ドーム1/16倍。オフィスビルにある普通の店舗の30~40倍だ。

サムネイル

2018/02/21
ベトナムの店名の雑っぷりを愛したい
ベトナムの店名は、売るものと番地か通り名か店主の組み合わせがほとんど。日本語でたとえるなら、「フォー10番地」「ニャンさんのフォー」という感じ。素朴かつ単純すぎる。

サムネイル

2018/02/07
上海のお見合いは「親が代理で」「傘で」やる
上海のお見合い大会の参加者は、結婚相手を探す本人たちではない。なんと親が代理となって、傘を使ってやるのだ。

サムネイル

2018/01/17
揚げ物天国・タイの謎
バンコクの露店は揚げ物ばかりだ。鶏はもちろん、豚だって。ワンタンも、パンも、バナナだって揚げるらしい。調べてみたら意外と深く、歴史や地理の違いが見えてきた。

サムネイル

2017/12/26
11,325円のバインミー(ベトナムサンドウィッチ)を食べる
バインミーはベトナムのフランスパンを使ったサンドウィッチ。露店や屋台なら高くても100円程度という価格だが、そんなバインミーを100ドルで提供するお店があると聞いた。

サムネイル

2017/12/15
南国フルーツのクリスマスツリーは意外とオシャレ
南国のフルーツは、赤や黄や緑とクリスマスカラーだ。スターフルーツなんていう、星の形をしたものもある。これをオーナメントとして、クリスマスツリーがつくれそうじゃない??

サムネイル

2017/11/29
ベトナムの制服オシャレと白すぎる洋服店
一面の白シャツ!以前から「いくらなんでも白すぎない?」と思っていたシャツ屋があるので話を聞きに行ったところ、ベトナム学生の「制服オシャレ」についてちょっとだけ分かった。

サムネイル

2017/11/19
言うこと聞かない「家電の反乱」~掃除機なのにゴミを吐く~
裏返さないと動かないゲーム機、「牛」と打つとクラッシュするパソコン、そんな「家電に反乱」されたエピソードを募りました。

サムネイル

2017/11/15
ベトナムの「変顔アプリ」が世界で大ヒットしてた
ベトナム発の、画面に出てくる顔に合わせて変顔する音ゲーが世界中で大ヒット。開発会社が近所だったので訪ねてきた。