特集 2019年4月2日

伝説のわさび菓子「わさび鉄火」の凄みを知れ

わさびの力を思い知る!

数年前、東海地区のスーパーマーケットで売り切れた多発し大変な話題になったおかきがある。

「わさび鉄火」だ。

あまりの人気に生産が追い付かず販売が一時的に停止となる騒ぎだったと聞いた。

どんだけの美味しさだったらそんなおおごとになるのだろう。

今は騒動もおちつき手に入りやすくなっているようだ。Amazonで注文してみたところ、えらい目にあった。

※この記事は4月1日はテキストなしで公開されていました(テキストなしバージョンはこちら)。

1979年東京生まれ、神奈川、埼玉育ち、東京在住。Web制作をしたり小さなバーで主に生ビールを出したりしていたが、流れ流れてデイリーポータルZの編集部員に。趣味はEDMとFX。(動画インタビュー)

前の記事:赤飯でまんじゅうをくるむ「いがまんじゅう」とは(デジタルリマスター版)

> 個人サイト まばたきをする体 Twitter @eatmorecakes

わさびの辛さがぎりぎりまで攻めている

冒頭文の情報は当サイト読者のとんとさんより投稿で教えてもらったものだ。

つい先日までデイリーポータルZでは「ギリギリを攻めてとがっている市販品を教えてください 」という投稿コーナーを実施していた(募集記事はこちら)。

ふつうに売っているのに辛すぎる、酸っぱすぎる、甘すぎるものなどたくさんの情報がよせられ多いに盛り上がり、2度にわたる試食レポート記事も出して大好評だった(1回目2回目)。

「わさび鉄火」はその際、とんとさんのほか、yaokumaさん、ららべえさん、しのしの@大阪さんからも推薦があった商品なのだ。

わさびの辛さがガチなんだという。

IMG_6715.jpg
編集部のある東京であまり売られていないため先の試食レポート記事の際は手に入れられなかった
IMG_6716.jpg
今回はAmazonで注文。速い配達は箱売りしかなく……
IMG_6718.jpg
結果、やばい商品だと分かっているのにこんなに手元に届くことに

やばい、でもうまいという予想

大流行、大人気を呼んだという商品だということは「やばい」しかし「うまい」ということなんだろう。

「悪いようにはしない」というセリフがよくあるが、ああいうことなんだと思う。

IMG_6720.jpg
パッケージはかなり静か。こういうのスーパーにぜんぜんある

商品名のよこに「わさびの粋」とある。

わさびといえば寿司であり、寿司は粋なものだという認識があったがなるほどそうか、わさびが粋という考え方もある。

001.jpg
「ピリッと」どころではなさそうな赤い破裂系吹き出し
IMG_6726.jpg
「応えられないハードな味わい」

「ハード」という形容詞がおせんべいにつく場合、それは通常「固い」を指すんじゃないか。

しかし前評判からこの商品においては違うんだということは分かる。「ハードスケジュール」のほうの「ハード」だ。厳しいんだろう。

食べますね

……。

あれこれ言って時間を引っ張っていることがばれただろうか。

うん、そろそろ食べないといけないころあいですよね。

IMG_6729.jpg
個包装にするといっそう普通なんだこれが

あけると香りはあまりない。あるとしたらこうばしい焼いたおせんべいのかおりだ。

IMG_6774.jpg
むしゃり……

おや。ファーストアタックはまったく海苔のおせんべいなのだった。

あれ、これそんなでもないやつだ。リアクションどうしようという余計な考えがさっと耳から入ってきて頭を通過しまた耳から出ていった。

IMG_6775.jpg
次の瞬間
IMG_6781.jpg
ぐはぁっ!!!!
IMG_6784.jpg
これか!!

わさび! そうだ、これがわさびだ! そうだった! すみませんでした!

反射手的にわさびという存在そのものに謝罪したくなるような気持ちになった。降伏だ。すみません私が悪かったです。

寿司のわさびが5倍だったといえばいいだろうか、いや、でもそういう問題ではない。

わさびの物量は感じるがそれ以上に量では出せないだろうパンチがすごいんだ。

そして異常な刺激だが意地悪ではないというのも感じた。

さっと舌と喉を刺激しさわやかに去っていく優しさがあった。「悪いようにはしない」という予想はまさにその通りだ。

これは体験したほうがいい

おもしろ体験だ。そもそもわさび味の海苔せんべいというのを食べたことがなかったなというのも、食べたあとにあらためて感じた。

これは食べたほうがいい、体験したほうがいいやつだ。私だけではなく、世が。というわけで、出会う人々に食べさせる旅に出だのだ。

IMG_6732.jpg
第一村人、編集部の安藤さん、どうぞ
IMG_6746.jpg
あっ! これは……
IMG_6752.jpg
あああ~~~

安藤さんは腰にきていた。

IMG_6789.jpg
続いて、ウェブマスターの林さん、どうぞ
IMG_6794.jpg
ああ~~っ。わーん

林さんは泣いてしまった。

IMG_6803.jpg
ライターのパリッコさん、どうぞ
IMG_6812.jpg
あ! なるほど……!

パリッコさんは納得して手がグーになった。

IMG_6826.jpg
ライターのハナウタさん、江ノ島、トルーよ、どうぞ

はい……?

IMG_6857.jpg
だめだめだめだめ!

ハナウタさん、江ノ島、トルーはもだえたあともう一つづつ食べていた。

IMG_6875.jpg
やっぱすごい!

こんなパワーインフレ聞いたことない

死んだ祖父はわさび抜きの寿司を断固として許さない人だった。

小学生の子どもだった私にも「ほんのちょっとでいいからワサビは入れて寿司は食え」と強く言った。

そんな祖父も、究めるあまりにワサビの量を増やすみたいなことは一切しなかった。生涯、普通の量で普通に食べていた。

「わさび鉄火」これはいったいなんだったのだろう。

わさびのパワーがインフレを起こす、そんなことがあるのか。

食べた誰もが「もういい」とはいわなかった。

編集長の林は気に入って少し持って帰ったし、パリッコさんも知り合いに食べさせたいといっていた。

ギリギリのワサビの刺激に良さがある、そんな世界があったのだ。

IMG_6854.jpg
まだしばらくは人を驚かそう
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓