ライタープロフィール


顔写真
さくらいみか (さくらいみか)
島根県生まれ。毛糸を自在に操れる人になりたい。地元に戻ったり上京したりを繰り返してるため、一体どこにいるのか分からないと言われることが多い。プログラマーっぽい仕事が本業。(動画インタビュー

人気記事
サムネイル

2019/06/11
15分自転車を漕ぐとマフラーができあがる、編み物のミュージアムへ行こう
自転車を漕ぐと、ニットが編める機械が和歌山市にあると知り、どうしても体験してみたくなった。行ってみたら、編み物の機械の歴史や変わった展示がいっぱい詰まった見応えある博物館だった。

サムネイル

2018/10/29
たたら製鉄のクライマックスに興奮しにいく
たたら製鉄とは砂鉄を還元して鉄を得る伝統的な製鉄技法で、得られた鉄は日本刀などの材料として使われてきた。盛んにおこなわれていた島根県の奥出雲地方では、毎年操業体験ツアーが行われている。

サムネイル

2019/03/26
ひな人形の移住で人口が倍増した町を見に行く

サムネイル

2019/05/17
「ラーメンを頭からかぶってしまった人」になれる帽子
編み物で、麺を作るのにハマり始めた。毛糸で出来た麺なので、頭からかぶろうが投げようが、どうとでも扱える。「うっかりラーメンを頭からかぶった人」というような写真も撮れる。

サムネイル

2019/02/12
あの「たべられません」っぽいパッケージで不安を与える
お菓子に入っている乾燥剤や脱酸素剤のパッケージに似せて、「食べられます」なお菓子を作ってみた

サムネイル

2019/05/02
タイ米でパエリアを作りつつ、平成米騒動を振り返る
日本がコメ不足になった平成5~6年。代用に入ってきたタイ米は不評だったが、パエリアにするとおいしいという情報もあった。いまさらながら作ってみたい。

サムネイル

2019/07/11
梅の里で「梅干し工場の裏手に種が山のように積まれている」光景を探す
「和歌山県の梅干し工場の裏手に、梅の種が山のように積まれている風景を30何年か前に目撃した」という情報が届いた。もし本当なら見てみたい

2019/07/31
和歌山ではラーメン屋で寿司も食べる
和歌山には「めはり寿司」「はや寿司」「なれ寿司」などの寿司があると聞いた。地元の人にとってみたらきっと当たり前だが、馴染みのない者にとってみたらどれも珍しい。

サムネイル

2019/09/03
対決!パシリVS編み物~編むのと買ってくるのどっちが早いか
毛糸さえあればだいたいどんな形のものでも作ることができる、と思っている。ないものは編めばなんとかなる。買ってくるのと毛糸で編むのと、どっちが早いか対決してみた。

サムネイル

2019/01/15
大事なところを抜くオーダー~キャラメルマキアートのコーヒー抜き
チェーン店で、カスタムの範疇を超えたカスタムってどの程度できるんだろう。コーヒーのメニューからコーヒーの成分を抜いたり、カレーのメニューからルーを抜いたりしてみたい。

これまでの記事
サムネイル

2019/09/03
対決!パシリVS編み物~編むのと買ってくるのどっちが早いか
毛糸さえあればだいたいどんな形のものでも作ることができる、と思っている。ないものは編めばなんとかなる。買ってくるのと毛糸で編むのと、どっちが早いか対決してみた。

2019/07/31
和歌山ではラーメン屋で寿司も食べる
和歌山には「めはり寿司」「はや寿司」「なれ寿司」などの寿司があると聞いた。地元の人にとってみたらきっと当たり前だが、馴染みのない者にとってみたらどれも珍しい。

サムネイル

2019/07/11
梅の里で「梅干し工場の裏手に種が山のように積まれている」光景を探す
「和歌山県の梅干し工場の裏手に、梅の種が山のように積まれている風景を30何年か前に目撃した」という情報が届いた。もし本当なら見てみたい

サムネイル

2019/06/11
15分自転車を漕ぐとマフラーができあがる、編み物のミュージアムへ行こう
自転車を漕ぐと、ニットが編める機械が和歌山市にあると知り、どうしても体験してみたくなった。行ってみたら、編み物の機械の歴史や変わった展示がいっぱい詰まった見応えある博物館だった。

サムネイル

2019/05/17
「ラーメンを頭からかぶってしまった人」になれる帽子
編み物で、麺を作るのにハマり始めた。毛糸で出来た麺なので、頭からかぶろうが投げようが、どうとでも扱える。「うっかりラーメンを頭からかぶった人」というような写真も撮れる。

サムネイル

2019/05/02
タイ米でパエリアを作りつつ、平成米騒動を振り返る
日本がコメ不足になった平成5~6年。代用に入ってきたタイ米は不評だったが、パエリアにするとおいしいという情報もあった。いまさらながら作ってみたい。

サムネイル

2019/04/24
2020年のイヤーメガネは鼻水もおさえられる
今年の年末ごろにきっと登場するであろう「2020年メガネ」がどんなものになるのか、誰よりも先に考えておきたい

サムネイル

2019/03/26
ひな人形の移住で人口が倍増した町を見に行く

サムネイル

2019/02/12
あの「たべられません」っぽいパッケージで不安を与える
お菓子に入っている乾燥剤や脱酸素剤のパッケージに似せて、「食べられます」なお菓子を作ってみた

サムネイル

2019/01/15
大事なところを抜くオーダー~キャラメルマキアートのコーヒー抜き
チェーン店で、カスタムの範疇を超えたカスタムってどの程度できるんだろう。コーヒーのメニューからコーヒーの成分を抜いたり、カレーのメニューからルーを抜いたりしてみたい。

サムネイル

2018/11/29
なりきりハウツー「アンドロイド」と「腹話術人形」
メイク時間はたったの40秒。口元に線を引くだけで、アンドロイドか腹話術人形になれる。それっぽく見える動きも追求します。

サムネイル

2018/10/29
たたら製鉄のクライマックスに興奮しにいく
たたら製鉄とは砂鉄を還元して鉄を得る伝統的な製鉄技法で、得られた鉄は日本刀などの材料として使われてきた。盛んにおこなわれていた島根県の奥出雲地方では、毎年操業体験ツアーが行われている。

サムネイル

2018/09/29
東南アジアで人気のミロアイスを食べたい
東南アジア圏ではミロが大人気だ。日本よりも圧倒的に飲まれており、飲み物だけでなくアイスも種類が豊富。日本でも食べたいので作ってみた。

サムネイル

2018/09/03
ハンダごてを買わされ、そして教わる
プロいわく、ハンダづけには苦手もへったくれもなく、単に道具の問題なのだという。本当だろうな!?実際に教えてもらう流れになりました。

サムネイル

2018/08/09
武家諸ハットを作ってみた
「武家諸ハット」を作りたい。もちろん「武家諸法度」から連想したもので、「ハット」というからには帽子だ。「武家諸」の「ハット」。

サムネイル

2018/07/03
コース料理っぽく食べるロシアの宇宙食
ロシアへ行ったときに、歯磨きのチューブみたいな容器に入った宇宙食を買った。「レストランでコース料理を食べてる風」の装いで、ごちそうっぽさを高めつつ挑みたい。

サムネイル

2018/06/02
外国人観光客向け変身スタジオで舞妓になった
お客さんの7割が外国人観光客という写真スタジオで外国人観光客気分で舞妓になってきた。

サムネイル

2018/05/11
好きな食べ物を13時間食べ続けるマシン
好きな食べ物が絶え間なく口の中にあったら、幸せに違いない。ずーっと美味しいなんて最高すぎる。その上、もし自動的に口の中に食べ物が運ばれるようになったら…。

サムネイル

2018/04/10
外出先でできる!?自販機「だし」かけコンビニ飯・8種類
外出先でできる!?自販機「だし」かけコンビニ飯・8種類

サムネイル

2018/02/14
国内唯一、フイゴ式の鳩時計の工場見学
鳩時計のなかでも、時計の中で本当に鳴いているような音が出る「フイゴ式」の鳩時計。国内でその仕組みも作っている会社は一か所しかない。その工場見学へ行けることになった。

サムネイル

2018/01/30
太鼓を捨て、ねるねるねるねを作るクマのおもちゃ
太鼓をたたくクマを使って、なにか調理ができないだろうか。「たたく」の動作で出来そうなものといえば、餅……? いや、もっとゆるいものならきっといけるはず。

サムネイル

2018/01/21
渡しそびれ海外土産から学ぶ、土産選びハウツー
買ってきてはみたが結局渡しそびれて家にある海外土産。みなさまから集めたものを検証し判定チャートを作りました。

サムネイル

2018/01/10
子育てサポートに使える!? 鬼の年賀状
賀状に「自分が毛糸で編んだ鬼の面」を載せていた。すると3年目ぐらいに子供がいる友人・知人から意外なことを言われるようになった。「鬼の存在に真実味を持たせたいから、今年も年賀状が欲しい」と。

サムネイル

2017/12/17
あなたならどう選ぶ!? 渡しそびれ海外土産
「海外で買ってきたけど、誰にも渡せず行き場を失ったお土産ありませんか」よびかけに集まったお土産を紹介します。

サムネイル

2017/12/04
10種類のお茶のラテ飲み比べ会
最近よく見る「ほうじ茶ラテ」。すっかり普通になりつつあるが、麦茶や緑茶は見たことがない。まだあまり知られてないラテがきっとあるはずだ。

サムネイル

2017/11/26
手放せない渡せない! 渡しそびれ海外土産
海外旅行のお土産として買ってきたものの渡しそびれたもの。なんで渡しそびれたのかどんなお土産か、まとめました。

サムネイル

2017/11/06
海外旅行で買ってきたけど渡しそびれた土産を見せ合う会
海外で買ったけど渡しそびれ、行き場がなくなったまま手元にある土産がいくつかある。そんな土産を見せ合う会をしてみよう。

サムネイル

2017/10/02
ファービーの毛を張り替えてドラえもんっぽくした
古いファービーが一羽うちにいる。くちばしもボロボロ、毛もゴワゴワ。もういっそ畳みたいに張り替えることはできないだろうか。

サムネイル

2017/09/04
推しペーストはどれだ!?南部せんべいを食べ比べよう
青森の南部や岩手の北部でよく食べられている「南部せんべい」は、家庭によって色んな食べ方があるものらしい。せっかくなら地元の人たちに色んな食べ方を聞いて試してみたい……!

サムネイル

2017/08/07
田舎と都会で「何人で1空港使ってるか」をくらべた
首都圏近郊の人は、人口がものすごく多いのにみんな羽田空港を使う。一方で人口は少ないのに県内に空港がいくつかあって、使う空港が分散されてる地域もある。

サムネイル

2017/07/12
ウラジオストクの遊園地で乳搾りアトラクション
ウラジオストクの遊園地で乳搾りアトラクション

サムネイル

2017/07/03
なんでも展開図にできる!「りぼん」組み立て紙ふろくの設計者
「りぼん」のふろくの設計者による展示会へ行ってきた。最近では、乗用車が目に入って通り過ぎる前に、頭の中に展開図が出てくるという。すごい。

サムネイル

2017/06/27
ウラジオストクの車がパラレルワールドっぽい
ウラジオストクの車がパラレルワールドっぽい

サムネイル

2017/06/11
生まれる時代を間違えた【音楽以外の趣味が同世代と違う編】
同世代の人よりも古いもしくは新しいアニメが、小説が、クルマが、アイドルが好き! 時代を間違えてうまれてきてしまった人々のエピソード集。

サムネイル

2017/06/05
ウラジオストクの「レインボーバーガー」が地味だった
どうやら「ウラジオストクの人たちはこういう珍しいハンバーガーが出ると飛びつく」らしい。え! 具の目新しさじゃなく色が新しいと売れる文化!?

サムネイル

2017/05/21
生まれる時代を間違えた【音楽の趣味が同世代と違う編】
「自分の世代と自分の趣味にズレがある」という人からエピソードを聞いた。ご紹介します。

サムネイル

2017/05/01
若者が集まる昭和アイドルオフ会を見に行く
若者が集まる昭和アイドルオフ会を見に行く

サムネイル

2017/04/16
ノストラダムスの大予言・翻弄されすぎエピソード
「1999年7の月に人類が滅亡するであろう」と言われてた「ノストラダムスの大予言」。信じた人々のエピソード集です。

サムネイル

2017/04/03
大人たちよ、人形は捨てなくてもいい(と専門家が言ってた)
お気に入りの人形やぬいぐるみはいつ捨てるのか、捨てなくてもいいのか。「われわれはぬいぐるみを捨てるべきか」という講義を持つ大学の先生を訪ねた。

サムネイル

2017/03/19
ノストラダムスの大予言・翻弄されエピソード
1999年7の月に恐怖の大王が来る!? 予言にポジティブだった人、ネガティブだった人、周りは冷静ななか一人手に汗握っていた人…エピソードが集まりました。

サムネイル

2017/02/27
ノストラダムスの大予言を振り返る
1999年7の月に人類滅亡という予言。私の場合、影響されて「受験をやめる」とまで言い出したりもしたのだが、みんなどんな影響を受けてたんだろう?

サムネイル

2017/02/03
豆鉄砲を使った豆まきのご提案
豆鉄砲を使った豆まきのご提案

サムネイル

2016/12/17
先祖が大河ドラマに!盛り上がる子孫(=私)
先祖が大河ドラマに登場するというので、まるで親戚がテレビに出るかのように、家族でチェックしていた。そしたらなんと、登場早々Twitterでトレンド入り。盛り上がってる!

サムネイル

2016/11/21
突撃!春雨入り茶碗蒸しの町の人々
鳥取県米子市周辺の「春雨入り茶碗蒸し」文化。イベントで立て続けに、茶碗蒸しに対して熱心(?)な人達に出会ったので、話を聞いてみた。

サムネイル

2016/10/24
電子工作で動く心臓を作って浅漬けを揉む
電子工作に使われる心拍センサーを見て、「心臓の形のものを毛糸で編んで、それをトクントクン言わせてみたい……!!」と思った。ついでにそれを便利に使えないだろうか。

サムネイル

2016/08/16
自分の名前が出てくる選挙ポスター顔ハメ
「誰でも簡単に自分の選挙ポスターができる顔ハメ」を作ってみた。裏にタブレットが仕込まれていて、名前の部分だけ可変になる。

サムネイル

2016/07/21
茶碗蒸しに春雨入れるのは鳥取県米子市近辺だけ!
鳥取県西部の米子市とその周辺地域では、茶碗蒸しに春雨が入っている。その文化圏内で生まれ育ったため、それが珍しいものだというのがなかなかピンとこないのだが。

サムネイル

2016/06/20
白塗りをしてチャートを作ろう
白塗りの有名どころを7種類ピックアップし、見よう見まねでメイクしてみよう。実際にやってみることで、今まで気づかなかった特徴が見えてくるかもしれない。

サムネイル

2016/05/23
木星の直径がスカイツリーとすると、スカイツリーは米粒以下
巨大すぎるものって大きさの感覚がピンとこない。身近なものをつかって比較してみた。

サムネイル

2016/04/29
ダイイングメッセージを残したい
本当は生きてるうちはできないダイイングメッセージを、生ながらにしてやりたい。