短い記事 2021年11月1日

魚肉ソーセージが知らない間にだいぶ開けやすくなっていた

魚肉ソーセージは小学校の給食でよく出た。オレンジ色のフィルムで覆われ、上下が金具で閉じてあった。

フィルムの側面に赤くて長四角の小さなシールが付いていて、そこを引っ張ることでフィルムを破って開ける。

これがめちゃくちゃ開けづらい。

開けづらさは不便というより面白みとして受け入れられて、いかに開けられないか、文句を言いながら楽しむみたいな時間があった。

あれから30年(30年!?)、いま魚肉ソーセージ、かなり開けやすくなっているらしいのだ。なんなら1秒で(1秒で!?)開けられるらしい。

1979年東京生まれ、神奈川、埼玉育ち、東京在住。Web制作をしたり小さなバーで主に生ビールを出したりしていたが、流れ流れてデイリーポータルZの編集部員に。趣味はEDMとFX。(動画インタビュー)

前の記事:あたたかいチョコパイ、つめたいチョコパイ

> 個人サイト まばたきをする体 Twitter @eatmorecakes

ニッスイの「ラクあけ」がすごいという噂

かなり開けやすくなっている、と街で噂に聞いたのはニッスイの「おさかなのソーセージ」だ。

DSC01998.JPG
これ。売上NO.1とある

「ラクあけ」と銘打たれたパッケージが採用され、これがめちゃくちゃに開けやすいらしい。

DSC02002.JPG
パッケージでもバーンと書かれてますな
DSC02004.JPG
確かに開けやすそう

開けやすさが評判になり、またメーカーも打ち出してくるあたりに、魚肉ソーセージのアイデンティティがその開封性にあるのが知れ風情を感じる。

調べてみるとこの「ラクあけ」というのは2019年に搭載されたシステムのようだ。なるほど「最近開けやすくなった」という噂が流れるのもうなずける。

ちなみに噂は近所の友だちにスーパーで聞いた。「街で噂」は比喩ではなく本当なのだ。

マルハニチロは「1秒オープン」

ぜひ開けやすいパッケージで開けてみたいと思いながらさらに調査をすすめたところ、上記ニッスイをシェア2位で追うマルハニチロもパッケージには工夫を凝らしており、その名も「1秒オープン」というシステムが搭載されているらしい。

DSC01992.JPG
ニッスイが「おさかなのソーセージ」なのに対し、マルハニチロは「おさかなソーセージ」
DSC01995.JPG
1秒オープンとはなかなかの自信

1秒ってだいぶ短いぞ。(よ~し、開けるぞ~)と脳内で気合を入れるだけでもう2秒くらい経ってるんじゃないか。

こちらは2015年ごろからのパッケージらしく、というとすでに6年も1秒で開けられるようになっていたのか。

DSC02005.JPG
こちらも丁寧な説明が

めっちゃ開くじゃん

いきなり言うと、両者ともにめっちゃ開いた。開くじゃん! と声が出る。

1本つかんで空に向けかかげ、走ってクラスのみんなに知らせたい。一瞬で開くよ! 魚肉ソーセージ、めっちゃ開けやすくなってる!

そうしてはっと気づいた。スーパーで教えてくれた友達の気持ちが分かったのだ。

DSC02008.JPG
上がニッスイ、下がマルハニチロ
DSC02010.JPG
ニッスイは金具なき閉じ口
DSC02009.JPG
いっぽうのマルハニチロは金具が付いている

体感として、私はニッスイの「ラクあけ」のほうが開けやすいと感じた。つまむべきびろびろの部分の幅がやたらに広いのだ。 

DSC02015.JPG
ここの持ち手が広い。魚肉ソーセージの包装、こんなことになっていたのか

魚肉ソーセージのあのびろびろがこんなにびろびろしているのを私は見たことがない。ちょっと「これ合ってるのかな?」と思ってしまうほどびろびろしているのだけど、これが圧倒的なつまみやすさ、ちぎりやすさに貢献している。

DSC02017.JPG
そうそう、かつてはこうやってちょっと切れ目を入れるのが大変だったんだよ
DSC02021.JPG
一気に!

いっぽうのマルハニチロ「1秒オープン」もテープに開封心をあおる文章を印刷するなど、強い意欲を感じ頼もしい。

DSC02011.JPG
めちゃくちゃ開けさせる気持ちが強くて笑った、ありがとうとしか言えない

「1秒で開けられますよ」は「1秒で開けさせますよ」でもあるわけだ。俺がお前に開けさせてやるよと。そういう、これは心意気だ。

DSC02022.JPG
こちらもつまんでしまえば早い
DSC02024.JPG
おお~

魚肉ソーセージを最近買ってなかった人ほどおもしろいはず

私はおそらく今回の2商品ははじめて見た(無意識で買って開けて普通に食べて、忘れている可能性もある……)。それだけに感動もひとしおであった。

魚肉ソーセージというものが徐々に開けやすくなっている、進化している、あの頃の魚肉ソーセージでは、もはやないというのはなんとなく知っていたつもりだったが、今や完全に仕上げの時期に入っているのではないか。それくらいの開けやすさだった。

この感動は、魚肉ソーセージを最近食べていなかった人ほど味わえるはずだ。

魚肉ソーセージが知らない間にだいぶ開けやすくなってるよ。知らせを届けることは、老いた父母や地元で暮らす祖父母への孝行になるかもしれない。

DSC02032.JPG
味は私はマルハニチロがちょっと好きだった、どちらが美味しいというよりは好みの差な気がする

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ