ライタープロフィール


顔写真
玉置標本 (たまおきひょうほん)
趣味は食材採取とそれを使った冒険スペクタクル料理。週に一度はなにかを捕まえて食べるようにしている。最近は製麺機を使った麺作りが趣味。(動画インタビュー)
> 個人サイト 私的標本 趣味の製麺



人気記事
サムネイル

2021/01/19
イカ徳利があるならタコ徳利があってもいいはずだ
イカにできることなら、きっとタコでもできるはず。目指すはイカタコ機会均等法。さあ、イカ徳利ならぬタコ徳利に挑戦だ。

サムネイル

2021/01/11
川原に積まれた石の隙間に棒を突っ込んでハゼを釣る方法を学びたい
東京都の東部に住んでいた頃の友人から「川の石積に棒を刺して、ハゼを釣るのが流行っているらしいよ」という情報が送られてきた。どういうことだと出掛けてみると、目から鱗の体験が待っていた。

サムネイル

2020/12/18
能登半島・九十九湾の観光船でタイにカボチャを与えてきた
石川県能登町の九十九湾を訪れたのだが、湾内を巡る観光船に乗ったらタイの餌付けができたり、アオリイカの捕食シーンがみられたり、道の駅かと思ったらイカの駅だったりすごくよかった。

サムネイル

2020/11/25
奥能登で愛されている高級キノコ、コノミタケを採りたい
採れる場所が奥能登と呼ばれる能登半島の先端側のみという超ローカルなキノコ、「コノミタケ」。採れる場所は誰にも教えないというそのキノコを追った。

サムネイル

2020/11/02
天然のマキビシ、ヒシの実を採って食べたい
忍者が追手から逃げるために撒く武器、マキビシ。そもそもは菱(ヒシ)という植物の実なのだそうだ。実物を探して食べてみた。

サムネイル

2020/10/07
特製麺棒付き!山田うどんの手打ちキットを試してみた
山田うどんが、なんと特製麺棒がついた『手打ちキット「素うどん」』というのを販売開始した。まさか家で山田うどんを打てる日がくるなんて。

サムネイル

2020/10/05
珍味のヤマクラゲがレタスの茎であることを確認したい
酒のつまみなんかでたまに出てくる珍味のヤマクラゲの正体は、なんと「レタスの茎」らしいのだ。種から育てて確かめてみた。

サムネイル

2020/09/07
ほぼ栃木県民だけが寵愛するキノコ、チチタケの謎を探る
チチタケというキノコが栃木限定で食べられているらしい。他県だと不人気のようだが……どういうことか調べた。

サムネイル

2020/08/03
旅先のスーパーで買い物して、自炊する日々に憧れて
キッチン付きの宿に泊まり、そこで仕入れた地元の食材を自分で調理する旅行がしたい。その夢を、佐渡島で叶えた。

サムネイル

2020/07/06
タコの塩辛を作ったら強烈だった
イカのライバルといえばタコ。だが塩辛の材料はイカばかりである。なぜなのか、実際に作って確かめたら、舌が納得する味だった。

これまでの記事

2014/05/20
公道を走れるレンタルゴーカート
公道使用可能なゴーカートが、秋葉原でレンタルできるという。

2014/04/29
オオグソクムシはカニとかシャコに近い味
ある水族館でオオグソクムシの試食会が開催された。さらに焼津へ行き獲れたても食べてきた

2014/04/15
光るミミズ、ホタルミミズはどこにでもいる!
光るミミズ、ホタルミミズはどこにでもいる!

2014/03/11
ホワイト泥酔ーツ(ホワイトデイスイーツ)
ホワイトデーに向け、お酒をたっぷり使ったお菓子「泥酔ーツ(デイスイーツ)」を作った。

2014/02/11
一瞬で本格的ラーメンスープを作りたい
本格的な雰囲気を醸し出しつつも簡単に作れるラーメンスープの時短レシピができないだろうか

2014/01/14
カレーうどんに負けたくない!
うどんの盛りがすごい店へ行ったが食べきれなかった。確実に食べ切れそうな人と再挑戦した

2013/12/09
七面鳥で作る水ターキー、ケンターキー、シーチメン他
クリスマスといえば七面鳥、七面鳥はターキー。数々のダジャレ料理を生み出していきたい。

2013/11/12
タマゴから生まれるおいしいキノコ、タマゴタケ
以前から憧れているキノコ「タマゴタケ」が採れるという話を聞いたので案内してもらった。

2013/10/15
磯ダコ捕りツアー in 粟島
新潟県粟島という小さな離島で、毎年行われているタコ捕りを競い合うツアーに参加した。

2013/09/14
新種のカエル、サドガエルを捕まえた
昨年新種のカエルが登録されたサドガエル。佐渡の田んぼで普通に見られるらしいで捕まえた

2013/08/26
カタ屋のおじさんになりたい
素焼きの型に粘土を詰めて遊ぶ「カタ」。伝統的遊びの面白さを後世にも伝えるのだ。

2013/07/20
海のエスカルゴ、ツメタガイを食べる
見た目がカタツムリっぽい「ツメタガイ」をエスカルゴ風に食べたらエスカルゴよりうまかった

2013/06/19
ズッキーニを3倍楽しむ方法
ヨーロッパでは野菜として食べられているズッキーニの花をせっかくなので食べてみた。

2013/05/25
夢のような山菜採りをしてきた
むかしから憧れていた山菜採りを佐渡島で三日に渡って体験してきた。

2013/04/27
中華句会へようこそ
季語は使わず、中華料理をコースでいただきその中で句をつくっていく中華句会に参加した。

2013/03/27
電子レンジだけでスープパスタを完成させたい
電子レンジでパスタを茹でる道具で茹でるついでにスープパスタを完成させられないだろうか

2013/03/11
うずらの玉子の串焼きは殻ごと食べられる
生の玉子を殻つきのまま串に刺して焼き殻ごと食べるうずらの玉子、これが予想外においしい

2013/02/21
マシュマロを好きになれるのか
串焼きにしたり油で揚げたりして、マシュマロをまったく違うものに作り変えてみます。

2013/02/13
交通安全ラーメンセンターの謎に迫る
気になるラーメン屋「交通安全ラーメンセンター」。どのあたりが交通安全なのだろう。

2013/01/30
真夜中のタコ拾い
友人から「タコを拾いにいかないか」と誘われた。干潮の夜中にタコ拾いに出かけました。

2013/01/16
なめろうはさんが焼き以外にも化けられるのか
なめろうを焼くと、さんが焼きになる。煮るなり揚げるなり、別の料理方法も試してみたい。

2013/01/04
お正月特集「過剰な食べもの」小麦粉の割合が過剰
山形で食べられている「どんどん焼き」は、その小麦粉率とコストパフォーマンスがすごい。

2012/12/26
巨大チェーンソーと高性能林業機械を見てきた
林業で使う巨大な機械が高性能でしかもかっこいい。まるで肉食恐竜みたいなのだ。

2012/12/12
ぬるいチキンラーメンというメニューの謎
ぬるいチキンラーメンをメニューに出しているお店がある。山形まで食べに行ってきた。

2012/11/28
プロといくヘビ狩りツアー
秋の行楽シーズン、ヘビ狩りに行ってきた。その道のプロと一緒でもドキドキです。

2012/11/14
立ち呑み屋で座って呑む方法
立ち飲み屋でも座ってくつろぎたいことがある。そんな時に便利なグッズを作った。尻尾だ。

2012/10/31
これが温泉街のスマートボールだ
雰囲気のある温泉街につきものなのがスマートボール。オーナーが孫の手で教えてくれます。

2012/10/17
佐渡のギリシャっぽい巨大廃墟
佐渡島の観光名所といえば金山。もう一つの顔はギリシャの遺跡みたいな場所でした。

2012/10/03
佐渡島でトキを見てきた
佐渡島には放鳥されたトキが住んでいるらしい。地元の方に聞いて野生のトキを探します。

2012/09/19
客が麺から作るセルフラーメン屋をやりたい
製麺から自分でやるとすごくうまいラーメンができる。勢いで150人にふるまった。

2012/09/05
木になったままナスの糠漬けをつくる
木になった状態のナスに糠味噌を塗りそのままで糠漬けにする「ナスの活き糠漬け」を作った

2012/08/22
辛そうで辛くない葉唐辛子とやっぱり辛い青唐辛子
コンビニの葉唐辛子おにぎり、また食べたいが葉唐辛子が売っていない。じゃあ作ろう。

2012/08/08
築地市場で闇バーベキュー
築地で仕入れた食材を近くのバーベキュー場で焼く。ルール無し、何を焼いても自由です。

2012/07/25
アマゾン気分で伝統漁 in 有明海
「棚じぶ」という、大きな四手網を使った伝統漁法を体験してきた。

2012/07/11
有明海の珍魚、ムツゴロウを釣ってみたい
干潟でムツゴロウを釣るには伝統的な技法を使うらしい。習得すべく泥まみれで挑んだ。

2012/06/23
アルプホルン、吹けるかな?
雄大なアルプスを背景にプオーンと吹くアルプホルン。吹いてみると長さと難しさに驚いた。

2012/06/08
フライ焼きの謎と懐かしの駄菓子屋もんじゃ
カレー味のもんじゃ焼きと謎の粉ものフライ焼き。どちらも昔ながらの鉄板で食べるんです。

2012/05/26
生レバーがダメなら低温殺菌レバーだ
レバーを食べていい基準、63度で30分加熱とはどういう調理なのか。味は?食感は?

2012/05/12
イワシの糠漬けはアンチョビとチーズの味
イワシやサバなどを生のままぬか漬した食べ物があるらしい。工場まで見にいってきた。

2012/04/13
浅草にある700円の床屋さん
700円で髪を切ってくれる床屋がある。さすがに安すぎないだろうか。切ってもらった。

2012/04/05
お買い得な脱水シートで料理上手だワン!
食材用の脱水シートはけっこう高い。でもペット用のあれを使うと同じことができるぞ。

2012/03/17
ヴィジュアル系バンドメイクに挑戦
興味はあるけど敷居が高いビジュアル系バンドメイク。プロにノウハウを教わりました。

2012/03/03
藁の服を着て水を掛けられる奇習カセ鳥
山形県上山市の伝統行事に参加した。藁をまとった神様になり観客から水をかけられるのだ。

2012/02/18
山形県中山町の長崎ちゃんぽん
山形県中山町に長崎という地名がある。そこで独自のちゃんぽんを作った店がある。

2012/02/04
新春!新春巻き対決
意外性のある具を春巻きにして、中身を知らずに食べさせる料理対決をやってみた。

2012/01/21
魚の骨が刺さった話
魚の骨が喉に刺さってしまった。病院で引っこ抜いてもらうまでの体験記です。

2012/01/07
本当に赤いきつねと緑のたぬき
赤いきつねが赤くない!緑のたぬきも緑じゃない!本当に赤いきつねと緑のたぬきを作った

2011/12/17
修理中の箱入り姫路城見学
いま姫路城は修理中で、箱に覆われているみたいなのだが、その中も見学できるのだ。

2011/12/03
香美町観光大使として祭りで餅をまいてきた
自己申請でなった観光大使。ついに町民の前でステージに立ち、歓声の中餅をまいた。

2011/11/19
11月11日は立ち呑みの日
300軒の店を巡って参加店を集めた主催者に話を聞いて、飲んだ。