自由ポータルZ 2020年1月24日

意味がない禁止テープ・セイコマ晩酌王・大阪酒場巡り~自由ポータルZ

こんにちは、編集部 石川です。いまマクドナルドでこれを書いているのですが、トレイの敷き紙に「うらをめくるとおもしろいことがあるよ!」って書いてあるんですよね。このフレーズがすごく好きなんです。こんなにも具体性がゼロ、かつ表現としてもどこも凝ったものがないにもかかわらず、人をワクワクさせるフレーズってあるでしょうか。

さて今週の自由ポータルです。したをよむとおもしろいきじがあるよ。

自由ポータルZは毎週金曜日に更新の記事投稿コーナーです。読者の方が執筆した記事をご紹介しています。

自由ポータルZとは
投稿はこちら

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:2/15~16は、つくばでMaker Faire!デカ顔、記事で作った工作展示、ヘボコンも

> 個人サイト デイリーポータルZ

【入選】禁止の意味がない禁止テープを集めました

001.jpg

[投稿者]パスカさん (ナンセンスダンス
[コメント]街中で見かけた「禁止の意味がない禁止テープ」を集めてみました。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

パスカさんはたびたびご投稿いただいていますが、「よくこんなの見つけてくるな」の一言に尽きます。トップの地図のもそうですし、最後のポールのとかすごくないですか。かなり日常的に撮りためてるんだろうなというバックグラウンドが透けて見え、恐ろしさを感じます。
それでいて、単純に写真が珍しいだけではなくて「どうやら、とんち対決が行われていたようです。」みたいな一言でちゃんと写真を引き立てるようなフレーズが一枚一枚用意されてるのも気が利いているんですよね。単文で面白くしていてよいです。
反面で、どこか一か所だけ、例えばまとめのところとか、記事の真ん中あたりでコラム的にでもいいのですが、ちょっと長めの文で語るようなパートや、考察するようなパートがあると、パッションが伝わってよいのではないかなと思いました。今は終始、飄々としている印象なので。

hayashi.jpg

林雄司のコメント

ボロボロになっている禁止テープはよく見かけますね。
路上観察のモチーフとしては、結構王道かな…と思っていたんですが「美しく括る」の写真がすごい。これはいいですね!
この写真があるので企画が締まりました。路上観察ネタって、数を集めることも大事なんですが、代表的な面白い写真があるかどうかが大事だと思っています。

パスカさんは前回のロング押しボタンも最高でしたが、王道の路上観察家として別モチーフも期待しております。

 

【入選】今宵の「セイコーマート晩酌王」は俺だ! 第1回 『晩酌王決定戦』

002.jpg

[投稿者]竹原さん (北から来た
[コメント]【一番美味ぇ晩酌を決めようじゃないか】
参加者がルールに則り各々の「最高」の晩酌を競い合う、それが「晩酌王決定戦」。
第1回の舞台は「セイコーマート」!
言わずと知れた北海道のコンビニエンスストア。
一体どんな晩酌で食卓を彩ってくれるのか。
参加者それぞれのコンセプトにも注目してください。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

個人的にセイコーマートにあまりなじみがないのですが、それぞれどういった商品であるかさりげなく説明されていたので、なじみのない立場でもわかりやすかったです。むしろセイコーマート行きたいなーという気持ちを刺激されました。
講評がうまくてですね、すべての登場人物に対して、メニューの良しあしだけでなく、講評を通して選んだ人のキャラ立てまでバッチリ完成させるになっています。ぼんやりした評価がいっこもない。これは手腕だなと思いました。
そのほかにも、ほかの人のコメントは匿名になっていて無駄に登場人物の多さを意識する必要もなかったですし、細かいところまでコントロールされてる記事だなと感じます。
ただですね、これ完全にオモコロのスタイルなんですよね。入選にしようかもう一息にしようか迷いましたが、器の広さを見せつけるためにあえて入選にさせていただきます。

koga.jpg

古賀及子のコメント

石川に完全に同意です。追加で良さを言うと、やっぱり参加者のキャラクターに嫌味がないのは大きかったなと思います。

どういうキャラに嫌味があって、どういうキャラに嫌味がないのかはかなり言い表しが難しいところですが、この5人が並ぶのを見て嫌な気分になる人はあまりいないんじゃないかと、私はむしろめちゃめちゃわくわくしました。感覚的なものでコメントに書くようなことじゃないかもなとも思うんですが、ウェブ記事ではすごく大事なところでもあります。

書き手が参戦者じゃなく審判というのは、言い出しっぺなのに偉そうにふるまわなくちゃいけなくなるので実は結構難しいんですよね。その難を感じさせないのに信関係が見えました。

講評が本当に上手。

>初見バイオハザードの最新作かと思いましたが、さばでした。

ここ大好きです。

 

【入選】これが新世界。大阪の酒場巡り

003.jpg

[投稿者]平熱の朝さん (きっぷ2000円 酒300円
[コメント]イワシフライの隣にあるのは玉ひもです

koga.jpg

古賀及子のコメント

東京から大阪までを鈍行で買い食いしながら行く旅。たんたんとしているんですが、読むごとに青くなり圧倒されました。

すごいんですよ。静岡、用宗、浜名、安城と下車し次々とどうも名店らしい店がこともなげに出てきます。浜名湖競艇の入り口の飲み屋は休みですが、それにしてもきっと最高なんだろうなと思わせるものがありました。

道中の様子もたんぱくながら上手に描かれていて、これはいい旅ですね……。

大阪に到着してからも同じようによさそうな店をどんどん回って行って頼もしい。最後のお店だけ、事件があったこともありじっくりあったことが書いてあり、時間がスローになって終わるのも良かったです。

 

Tips:2台まわす

ライターの井上さんは、インタビューのときレコーダーを2台まわすそうです。ICレコーダーと、スマホの。それを聞いて正直、いる??と思っていましたが、先日やってみたら圧倒的な安心感でした。いままでインタビュー中になんとなくちゃんと録れてるか気になってスマホの画面チラ見したりしてたのですが、一切不要です。
単なる精神安定のためですが、2台まわす、おすすめです。

自由ポータルZのバックナンバー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ