ライタープロフィール


顔写真
乙幡啓子 (おつはたけいこ)
1970年群馬県生まれ。工作をしがちなため、各種素材や工具や作品で家が手狭になってきた。一生手狭なんだろう。出したものを片付けないからでもある。性格も雑だ。もう一生こうなんだろう。(動画インタビュー)
> 個人サイト 妄想工作所

人気記事
サムネイル

2019/01/16
アヒルのハイヒール「アヒール」を作ったらデカかった
「アヒルがいるじゃないか、“アヒール”だ!」。2017年に「ハトヒール」で世界的に話題となった乙幡啓子は、次の鳥ヒールの案を考えるうち、ついに半身浴中にひらめいたのであった。

サムネイル

2018/12/12
「ベアリングマ」を作った
獲物がとれて「嬉しい!オラオラオラー!」と、得意になって首をぶん回す、その首にベアリングを仕込もうというわけである。ベアだけに。

サムネイル

2019/04/23
イヤイヤをするハシビロコウおもちゃを作ってみた
乗り気じゃないエサにはイヤイヤと首を振り、気に入ったエサには飛びつくという、魅惑のハシビロコウおもちゃを作ってみたい。

サムネイル

2019/08/08
ことでん(高松琴平電気鉄道)の琴を作った
香川県に「ことでん」という鉄道会社がある。ことでん というからには、「琴」を作ってみたいと思ったのだ。

サムネイル

2019/02/21
道路標示つき「道路マフラー」を作ってみた
どこまでも低く広がる雪空、そして長く曲がりくねった道を、犬と散歩しているとき思った。道路のような長いマフラーを作ったらどうだろう。

サムネイル

2018/10/17
ガスメーターがリュックに見えるので作ってみた
ガスメーターがリュックに見えるので作ってみた 

サムネイル

2019/03/22
サンショウウオでページ押さえを作ったら「参照ウオ」
昔、たわむれにサンショウウオのダジャレ画「参照ウオ」を書いたらちょろりとウケた。実際にページ押さえとして作ってみる。

サムネイル

2019/05/15
うちのゴミ箱をブラックホールにした
今年の4月、人類史上初めてブラックホールの写真が撮影された。ちょうどアレに転化できる気がしたので、今だとばかりにやってみた。すごくゴミを吸い込む「ブラックホールゴミ箱」の誕生。

サムネイル

2019/06/12
お釈迦様にすがるバッグハンガーを作った
テーブルに引っ掛けてフックの代わりをするバッグハンガー。バッグの置き場がないときとてもありがたい。そのありがたさをお釈迦様で表現した。

サムネイル

2019/07/10
コケでこけしを作って「コケし」
この季節にぴったりな「コケ玉」でも飾って、憂鬱をしのごう。飾る、そしてコケ、といえば…「“こけ”し」だな。コケでこけしでも作るか。

これまでの記事
サムネイル

2019/09/06
「クタクタ orz」おもちゃは作れるか
「orz」の文字で「ガクッと膝を付き絶望するさま」を表す。ネットでおなじみの表現である。その文字でクタクタおもちゃを作りたいと思ってしまったのです。

サムネイル

2019/08/08
ことでん(高松琴平電気鉄道)の琴を作った
香川県に「ことでん」という鉄道会社がある。ことでん というからには、「琴」を作ってみたいと思ったのだ。

サムネイル

2019/07/10
コケでこけしを作って「コケし」
この季節にぴったりな「コケ玉」でも飾って、憂鬱をしのごう。飾る、そしてコケ、といえば…「“こけ”し」だな。コケでこけしでも作るか。

サムネイル

2019/06/12
お釈迦様にすがるバッグハンガーを作った
テーブルに引っ掛けてフックの代わりをするバッグハンガー。バッグの置き場がないときとてもありがたい。そのありがたさをお釈迦様で表現した。

サムネイル

2019/05/15
うちのゴミ箱をブラックホールにした
今年の4月、人類史上初めてブラックホールの写真が撮影された。ちょうどアレに転化できる気がしたので、今だとばかりにやってみた。すごくゴミを吸い込む「ブラックホールゴミ箱」の誕生。

サムネイル

2019/04/23
イヤイヤをするハシビロコウおもちゃを作ってみた
乗り気じゃないエサにはイヤイヤと首を振り、気に入ったエサには飛びつくという、魅惑のハシビロコウおもちゃを作ってみたい。

サムネイル

2019/03/22
サンショウウオでページ押さえを作ったら「参照ウオ」
昔、たわむれにサンショウウオのダジャレ画「参照ウオ」を書いたらちょろりとウケた。実際にページ押さえとして作ってみる。

サムネイル

2019/02/21
道路標示つき「道路マフラー」を作ってみた
どこまでも低く広がる雪空、そして長く曲がりくねった道を、犬と散歩しているとき思った。道路のような長いマフラーを作ったらどうだろう。

サムネイル

2019/01/16
アヒルのハイヒール「アヒール」を作ったらデカかった
「アヒルがいるじゃないか、“アヒール”だ!」。2017年に「ハトヒール」で世界的に話題となった乙幡啓子は、次の鳥ヒールの案を考えるうち、ついに半身浴中にひらめいたのであった。

サムネイル

2018/12/12
「ベアリングマ」を作った
獲物がとれて「嬉しい!オラオラオラー!」と、得意になって首をぶん回す、その首にベアリングを仕込もうというわけである。ベアだけに。

サムネイル

2018/11/14
うちとハトと階下との攻防
うちの換気扇にハトが巣を作った。換気扇が回しづらく、大変面倒なことになった。それを、自分たちでなんとかハトよけしようと思ってしまったのだ。

サムネイル

2018/11/07
いろんな動物をパンダの赤ちゃんっぽくする
パンダの赤ちゃん(以降、「パン赤」と略すことにする)の話題が出るたびに、この姿に何かザワついていたのだけど、そうだ、フェルト細工っぽいのだ。

サムネイル

2018/10/17
ガスメーターがリュックに見えるので作ってみた
ガスメーターがリュックに見えるので作ってみた 

サムネイル

2018/09/19
ハトでボウリングを作った
鳥が好きで、鳥の絵を描いたり鳥の雑貨を考えたりしているうちにふと、「ボウリングのピンって鳥に似てるな」と思った。

サムネイル

2018/09/13
「シュレディンガーの猫」カードを作った
シュレディンガーの猫をどうにか何かで表現できないものか。すると、「しかけ絵本」の中にヒントを見たような気がした。

サムネイル

2018/08/22
畳で何でも作っちゃう熱い人に会ってきた
あるイベントで、全身畳でできた人に会った。正確には、全身を畳で作った雑貨でコーディネートした人だ。

サムネイル

2018/07/25
小学館のふろくは「人の手」から生み出されていた
小学館の学年誌についてる「ふろく」を生み出していたふろくマスターに話を聞いた。

サムネイル

2018/07/17
「どうだ明るくなったろう」をハイパワーにする
教科書にも載った有名な風刺画、「どうだ明るくなったろう」。しかし紙幣に火をつけても、まだ玄関は暗いのではないか。これくらい、明るくしたほうがいいのではないか。

サムネイル

2018/06/26
「こわいまんじゅう」を作る
「まんじゅうこわい」って話があるだろう。落語の有名な演目のひとつである。しかし本当にこわいまんじゅうがあったら、どうだろう?

サムネイル

2018/06/13
「万華鏡」って、こんなすごいことになってるんです
「万華鏡」って、こんなすごいことになってるんです

サムネイル

2018/05/23
うどんのスヌード、「スヌウドン」誕生
うどんのスヌード、「スヌウドン」誕生

サムネイル

2018/04/25
ミシンで写生してみた
普段屋内でしかしないことといえば、私の場合は工作作業だ。今回、発電機を借りられるということなので、ぜひ私の愛機をおそとに持ち出してみたい

サムネイル

2018/04/18
「ご当地系ママ菓子」を食べ比べてみた
ご当地菓子の中に「ママ」や「母」と名のつくものがちょいちょい見受けられる。ここらで全国の「ママ菓子」を集められるだけ集めて、試食会を催してみたい。

サムネイル

2018/03/21
企画の達人に、ザクザク企画を出せるコツを聞いた
先達にアイデアの出し方を教わってみたい。実際に街に出て、アイデアが出るその瞬間に立ち会いつつ、自分も鍛え直してみたいと思う。

サムネイル

2018/02/21
「スコップコロッケ」で地層を作りたかった
コロッケは丸めて油で揚げるが、スコップコロッケはグラタン皿にコロッケの中身を敷き詰めてトースターで焼くのだという。地層を作って掘ってみることにした。

サムネイル

2018/01/31
「虎の威を借るキツネ」マフラーを作る
権力者の力を頼みにして威張る小者を意味する故事成語。ところでキツネといえばマフラーだ。キツネが虎の「衣」を借るマフラーを作ってみた。

サムネイル

2017/12/14
巨大スズメ・バルーン、都内で膨らむ!
高さ6m、全長12mもの巨大なスズメのバルーン。住宅街だからか、想定の数倍でかかったです。スズメ。

サムネイル

2017/11/22
チャーハンであの北斎画の大波を再現できるか
葛飾北斎の手による、あまりにも有名な版画「神奈川沖浪裏」。荒れ狂う波の豪快な描写が印象的である。あの波を、チャーハンを炒める中華鍋で再現できないだろうか。

サムネイル

2017/10/25
舞妓ハンチングで舞妓さんに変身できるか?
毎度ダジャレで申し訳ないが、今回は「舞妓ハンチング」を作ってみようと思う。舞妓はん+ハンチングで「舞妓ハンチング」です。

サムネイル

2017/09/27
蔵(クーラー)ボックスで蔵の街を歩く
名付けて「蔵ボックス」。そう、クーラーボックスのダジャレ。作って蔵の街で使ってみた。

サムネイル

2017/08/30
フグ刺しをグミにして気分を味わう
薄く薄く、皿の模様も透けるほどに捌かれ同心円状に並べられた様は、見るからに涼しげ。旬ではない夏はこんなフグ刺しもいかがでしょうか。グミです。

サムネイル

2017/07/26
列車から降りればそこは宿―憧れの「駅の宿」で一晩過ごす
「駅の宿 ひらふ」である。駅員のいない無人駅でありながら、駅が宿泊施設になっている。この駅に、宿泊するというのだ。

サムネイル

2017/06/21
邪鬼を足踏みマッサージ器にしてみた
最近、妙に疲れがたまる。少しでもやわらげるために、邪鬼を健康足踏み器にしてみよう。

サムネイル

2017/05/24
“ハト”ヒールでハトと仲良くなりたい
ハイヒールをハトみたいにして、ハトの群れで人気者になってみたい。

サムネイル

2017/05/04
豆腐に絵を描いて震えさせたい
湯豆腐のお湯の中でかすかに震えながら煮られていく豆腐。豆腐に絵を描いて湯豆腐をすれば絵を震わせることができそうだ。

サムネイル

2017/04/19
未来のルンバはサンバで踊る
ロボット掃除機、ルンバ。ルンバがあるならサンバはどうだ。じゃサンバ踊らせるか。サンバ鳴らしながら。ってことでサンバを踊るルンバの登場です。

サムネイル

2017/03/22
卒業証書の筒がもしもマーブルチョコだったら
卒業といえば何を思い出すだろう。桜、アルバム、寄せ書き、好きな人の第2ボタン、そして卒業式、卒業証書。あの筒が問題なのである。何かに似てないか。

サムネイル

2017/02/26
やわらかいコンビニが登場し靴の左右はなくなる ~勝手な年表製作中!~
「1986年~2086年の出来事を勝手に考えて年表にしよう!」という企画にあつまった勝手な未来の出来事をご紹介します。

サムネイル

2017/02/22
自家製割り付け印刷貼り紙を、サイズ測って鑑賞する
複数のコピー用紙を頑張って貼り合わせて1枚にした、大判の貼り紙。あれに惹かれる。

サムネイル

2017/02/16
長い鰻ができて蒲田がユーロ加盟~勝手に未来を予想しよう!~
ビッグローブは今年で30周年、ニフティは31周年を迎える。過去を振り返るのはつまんないので、一緒に未来がどうなるか予想したい。投稿を募集します!

サムネイル

2017/02/04
鬼瓦スカートの提案
鬼瓦。屋根にまたがり、裾が大きく開いて三角形の破風(はふ)が現れるあの様子がスカートに見える。作りました。

サムネイル

2017/01/18
鳥っぽい日用品で張り子人形を作る
酉年なので、鳥の置物を作りたい。家の中の鳥っぽい物体を元にして、張り子の鳥を作ろう。

サムネイル

2017/01/15
かっこ悪い怒られ方【回答編】
もう自分の中で整理のついた、かっこ悪かったなぁあの時、という怒られエピソード。集まりました。ご紹介します。

サムネイル

2017/01/02
寝台列車個室にマイ寿司屋を作る試み
寝台列車個室にマイ寿司屋を作る試み

サムネイル

2016/12/18
かっこ悪い怒られ方
「かっこいい○○」につい目が行きがちな昨今、あえて「かっこ悪い」エピソードを募集します。

サムネイル

2016/12/07
これが本当のジャパニーズ・クリスマスツリーだ
これが本当のジャパニーズ・クリスマスツリーだ

サムネイル

2016/11/02
サイコガンからマヨネーズを出したかった
漫画「コブラ」で、主人公が左手に装着しているのが「サイコガン」。あれでワインやマヨネーズをサーブするのが、長年の夢だった。

サムネイル

2016/10/05
日用雑貨を怪獣図解風に
日用雑貨を怪獣図解風に

サムネイル

2016/08/24
「サモトラケのこけし」を作ってみた
「サモトラケのニケ」を「こけし」にしたら、「サモトラケのニケシ」あるいは「サモトラケのこけし」だ。

サムネイル

2016/07/27
モアイのパーティピックを作ってみたい
パーティピック。けっこういろいろかわいいもの、面白いものが出ていて、ついつい「自分だったら何を作るか」なんてことを日頃から考えたりしていたのである。