特集 2017年2月23日

ブラジャーをアイマスクにすると安定感が半端ない

見よこの安定感!
見よこの安定感!
アイマスクはよく見るとブラジャーに似ている。

乳房と同じく目は2つあるのであるから、それを覆うとなると似た形状になるのだろう。

そこで、ブラジャーでアイマスクを作ってみることにした。すると今後のアイマスク界が激変するかもしれない色々な発見があった。

*筆者は女性です。念のため。
東京葛飾生まれ。江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。
好物は酸っぱいもの全般とイクラ。ペットは犬2匹と睡魔。土日で40時間寝てしまったりするので日々の目標は「あまり寝過ぎない」(動画インタビュー)

前の記事:冬の北海道では5分で鬼になれる

> 個人サイト twitter

似てるのに扱いが違う

乳房と目。
それぞれ機能はまったく異なるものだが、体に対照的に2つ備わり、前を向いているという点で共通している。
そしてそれらを覆うブラジャーとアイマスクはやはり形状が似ているのである。

なのに作り手の気合が全く違う。デザインの多様さや安定感がまるで違うのだ。
アイマスクは地味でズレやすい
アイマスクは地味でズレやすい
皆さんご存知のとおりブラジャーには様々な色、形、大きさがある。そして基本的には肩ひもがついており、さらに背中には幅が調整できるホックがついてて安定している。

それに対しアイマスクは地味で似たようなものばかり。安定感もイマイチで簡単にズレてしまう。もっと華やかに、そしてズレることなく安眠できるアイマスクがほしい。
アイマスクも進化の時を迎えた
アイマスクも進化の時を迎えた
そこで今回は、ブラジャーの良さをアイマスクに取り入れたいと思う。でも一から作るのは大変なので手っ取り早くブラジャーでアイマスクを作ることにする。

パンツとバレない帽子をつくる」の記事以来となる日暮里の下着激安店で、いくつかブラジャーを調達した。これらを使って、バリエーション豊富な新アイマスクを作ろう。
いくつかブラジャーを買ってきた。もちろん未使用です。
いくつかブラジャーを買ってきた。もちろん未使用です。

ブラジャーは大きく分けて4種類

ブラジャーを改めて見てみると、大きく4つに分かれることがわかった。スポーツ系、セクシー系、キュート系、そして補正系だ。

まずはこれまでのアイマスクに慣れている人にとって一番抵抗が少なそうなスポーツ系ブラをアイマスクにしてみよう。
まずはスポーツ系(Mサイズ)をアイマスクにします
まずはスポーツ系(Mサイズ)をアイマスクにします
こうなりました
こうなりました
ちょっとかっこよくない?
ちょっとかっこよくない?
このタイプは上下逆さにかぶるのが良さそうである。胸の谷間部分がちょうど鼻に引っかかり、いい具合。

なお、肩にかかる部分の布を短くし、耳にかけられるようにしてある。すると無難なグレーを選んだのもあって、見た目の違和感はあまりない。いやむしろ仮面ライダーのようでかっこいい!

外でかぶってみる

遮光性をはかるために外で試着してみる
遮光性をはかるために外で試着してみる
完璧!
完璧!
太陽が照り付け、直視できないほどに晴れた日。外でスポーツブラアイマスクを着用してみた。

するとどうだ、完全に光は遮断された。普通のアイマスクであれば上下から光が漏れてきそうなものであるが、このブラマスクは顔半分を覆うほどの大きさである。

それに、ブラジャーというものは大事な胸部分は分厚く施されているもの。光が入る余地がなかった。
これなら安心して眠れるね。
これなら安心して眠れるね。
運動用なだけあって、フィット感もすごい。でも嫌なキツさではなくて、美容院で頭に巻かれたタオルのような心地良さだ。

さらに耳にもかけられる仕様であるから寝ている時にはずれる心配がないのがいい。
つくりやすさ ★★★★★
遮光性 ★★★★★
安心・安定感 ★★★★★
仮面ライダーぽさ ★★★★★
最初から絶好調だ。次はセクシー系ブラでつくろう。
いったん広告です

セクシーブラアイマスク

つぎにアイマスクにするのは、セクシーブラジャーだ。黒の生地に赤いバラが施されていて、高級感がある。(990円だったけど)
セクシーブラ(A70)。カップが小さめなのでフィットしそう
セクシーブラ(A70)。カップが小さめなのでフィットしそう
仮面舞踏会に出られそうな感じになった。前が見えないから踊れないけど。
仮面舞踏会に出られそうな感じになった。前が見えないから踊れないけど。
谷間にリボンが配置されているため、今回は上下逆転させずそのままブラジャーを目におし当てる形にした。

ただ、それだけだと背面部が下の方に向いてしまうので、思い切って脇の所を切断し、カップ上部に縫い付け直している。さらに肩紐は、より安定性をつけるために頭の上で交差させた。
こういうことです
こういうことです
外すときちょっと緊張してしまうつくり。
外すときちょっと緊張してしまうつくり。

頭の大きい人でも大丈夫

このセクシーブラアイマスクの一番の利点は、やはり肩紐とホックがそのまま活かされているところだろう。どちらも長さを調整する機能があるのだ。

ブラジャー自体はAカップであるが、これらの調整機能があることで頭のサイズがFカップの人でも安心してつけることができる。
少しドキドキしながらホックをとめる。
少しドキドキしながらホックをとめる。
太陽が怖くない!
太陽が怖くない!
太陽を仰いでみた。

Aカップのお陰で適度なフィット感があり、また、黒色がベースなため9割は光を遮断できている。ただスポーツブラアイマスク程のカバー力が無いため、谷間や鼻の部分から光が少し入ってきてしまうのが残念なところだ。
着用に手間取るのもマイナス。
着用に手間取るのもマイナス。

誰かにつけてもらおう

調整力に優れているのはいいがその分着用に手間取ってしまう。マネキンにかぶらせるのは簡単だが、自分がきれいにかぶりたいとなると非常に困難。なぜなら自分の姿が全く見えないからだ。まさしく盲点だった!

というわけで、このタイプのものは誰かにつけてもらうのが一番いいだろう。
上下から若干光は入るけど、これくらいなら眠れます。
上下から若干光は入るけど、これくらいなら眠れます。
つくりやすさ ★★★☆☆
遮光性 ★★★☆☆
安心・安定感 ★★★★☆
調整力 ★★★★★
お次はキュート系だ。
いったん広告です

キュートブラアイマスク

今度は清楚でキュートなブラジャーをアイマスクにしたい。爽やかなピンクに可愛い花があしらわれているものだ。
キュートブラ(B70) 先ほどよりカップが大きいのしかなかった。
キュートブラ(B70) 先ほどよりカップが大きいのしかなかった。
先ほどよりも大きいBカップ。想像よりその差は大きくて、そのまま顔に押しあてるとどうしたって上からの光が入ってきてしまう。せっかくのリボンが逆を向いてしまうが、そこはあきらめて上下逆パターンでかぶるタイプにした。
こうなりました。カメレオンぽい?
こうなりました。カメレオンぽい?
このシンプルな作りは近未来型ともいえるかも。
このシンプルな作りは近未来型ともいえるかも。
こういう作りになってます。こちらも肩紐で調整できる仕様。
こういう作りになってます。こちらも肩紐で調整できる仕様。
セクシーブラマスクが安定性重視のデザインだったのに対し、こちらはシンプルさを追求。無印良品やアップルのスピリットと一緒だ。

安定感はあまり無いが、無駄な装飾が無いため髪の乱れも最低限にとどまる。かぶりやすさもダントツ一位である。

セクシー派かキュート派か

一方をとれば一方の利点は得られない。セクシーな女性とキュートな女性、どちらを選ぶのか迷うように、ブラアイマスクも個人の趣味嗜好が大いに影響しそうである。
着用しやすく、密着度低めなのが特徴。忙しくて時間が無い人や、化粧落ちを気にする人に向いてる。(そんな人たちがそもそもアイマスクするかは別の問題だ)
着用しやすく、密着度低めなのが特徴。忙しくて時間が無い人や、化粧落ちを気にする人に向いてる。(そんな人たちがそもそもアイマスクするかは別の問題だ)
あ・・・ピンク色の世界・・・
あ・・・ピンク色の世界・・・
太陽を仰いでみたところ、これまでとは様子が違っていた。これまでは暗闇が訪れていたのに、このキュートブラアイマスクにおいては世界がピンク色になってしまうのだ。

ふくらみが大きいことで目とピンクの布までの距離ができ、結果的に世界がピンク色になってしまうようだ。目をつむっても、今までのような暗闇は訪れない。

ただ、太陽のまぶしさは遮断されるので堂々とブランコをこぐことはできた。
一人だけ前向きになれる。
一人だけ前向きになれる。
まぶしくて太陽に背を向ける人たちが多い中、私だけは堂々と前を向くことができた。だからなんだと思うかもしれないが、どちらかと言えばかっこいい生き方だろうと思う。
素敵な夢が見れるかも。
素敵な夢が見れるかも。
つくりやすさ ★★★★★
遮光性 ★★☆☆☆
安心・安定感 ★☆☆☆☆
スマートさ ★★★★★
最後は補正系である。
いったん広告です

補正ブラアイマスク

お次は補正下着コーナーにあったブラジャーである。フロントホックで全体的に大きいのが特徴。
補正ブラジャー(C85)。全体的に大きい。
補正ブラジャー(C85)。全体的に大きい。
一番手間がかかった。
一番手間がかかった。
本来目に当てたいカップ部分が大きすぎてどうしたらいいのか少し悩む。結局、背面部を切り取り縫い付け直し、とにかく頭にフィットさせることに専念した。

出来上がったのは、もはやアイマスクを超え、レスラー用マスクのようなものだった。
こんな感じになりました。やっぱり仮面ライダーぽさがあるな。
こんな感じになりました。やっぱり仮面ライダーぽさがあるな。
カップの中に耳まで入る。お母さんの胸に抱かれているような安心感があるかも。
カップの中に耳まで入る。お母さんの胸に抱かれているような安心感があるかも。
この補正ブラアイマスクの良い点は、頭全体をガッチリと守ってくれる安心感があることと、冬でも暖かいということだろうか。

しかもパッド入れなのか、胸のカップの所が二重構造になっているため、ホッカイロが入れられる。流行りのホットアイマスクに早変わりである。
パッドの代わりにカイロを入れれば目の疲れをとる効果が得られる!?
パッドの代わりにカイロを入れれば目の疲れをとる効果が得られる!?
さっそくつけて太陽を仰いでみた。

すると、「お昼おごるから」と昼休みに無理やりカメラ係をしてもらっていた同僚が今日一番の反応を見せた。「良い! ガガみたい!」とシャッターを激しくおろすのだ。本当か。
え、ガガみたいだって?
え、ガガみたいだって?
ガガを意識したポーズ
ガガを意識したポーズ
奇抜なファッションで有名なレディー・ガガ。そのセンスを彷彿とさせるブラアイマスクが偶然にも誕生してしまったようだ。渡米してプレゼントしてあげたい。

個人的には病人ぽいな、と思いながら作ったけれど、言われればハイセンスに見えてくる。褒めてもらえてうれしい。
病人みたいにも見える。
病人みたいにも見える。
なお、マネキンに合わせて縫ってしまったためキツいくらいにフィットしているのと、目の所にホッカイロが挟まっているため遮光性はなかなかいい。

それにガガぽいにしろ病人ぽいにしろ、近寄りがたいオーラを出せるので逆に堂々と寝られて良いかもしれない。
つくりやすさ ★☆☆☆☆
遮光性 ★★★★☆
安心・安定感 ★★★★★
近寄りがたさ ★★★★★
誰も近づかないため安眠できます。
誰も近づかないため安眠できます。
とこんな感じで、いろんなブラアイマスクが出来上がった。

遮光性や安定感、デザインで好みが分かれる所であるが、その時の気分や一緒に過ごす相手によって選んでみても楽しいかもしれない。
堂々と太陽に向かう私への羨望のまなざしがすごかった
堂々と太陽に向かう私への羨望のまなざしがすごかった

ホッカイロ入れるのは本当にいいかも!

今回の実験により特にお伝えしたいのは2つ。ブラジャーをアイマスクにするならAカップがちょうど良いということと、パッド入れならぬカイロ入れを作ると、目を暖められリラックス効果が期待できるということだ。どなたかお知り合いにアイマスクを作っている方がいればそう提案して欲しい。

逆に、普通のブラジャーのパット入れのところにカイロを入れるのもあったかそうな上、バストアップできて一石二鳥である。モノの進化は、何かの掛け合わせから生まれるのだなと改めて感じた。
透けブラアイマスクも作ったがすごくまぶしかった
透けブラアイマスクも作ったがすごくまぶしかった
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓