特集 2014年6月12日

神保町ナポリタン、キスマークセクシーNo.1を決める

美味しいナポリタンをありがとう
美味しいナポリタンをありがとう
ナポリタンを食べている時、実は誰もがセクシーだ。

派手すぎないオレンジ色、艶めくオイリーなソースがついた唇がセクシーなのだ。それをそっと紙ナプキンでふきとってみたなら、まさにキスマークのようである。

というわけで今回は、神保町で一番セクシーなキスマークを作れるナポリタンを決定したい。
東京葛飾生まれ。江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。
好物は酸っぱいもの全般とイクラ。ペットは犬2匹と睡魔。土日で40時間寝てしまったりするので日々の目標は「あまり寝過ぎない」(動画インタビュー)

前の記事:プチプチを巻いて階段落ちに挑戦する

> 個人サイト twitter

神保町のナポリタンでセクシーさ対決

今回周るのは神保町。

喫茶店やイタリアンレストランが多いこの街では、いろいろなお店で美味しいナポリタンが堪能できる。

今回は馴染みのある4店でナポリタンをいただきつつ、セクシーなキスマークを集めることにした。まずは「神保町でナポリタンといえばここ」と言われる「さぼうる2」に訪れた。

さぼうる2でナポリタンキス

いつ行っても賑わってる喫茶店「さぼうる2」。お昼には行列ができるほど
いつ行っても賑わってる喫茶店「さぼうる2」。お昼には行列ができるほど
うれしいボリューム!サラダつきで650円
うれしいボリューム!サラダつきで650円
隣の姉妹店「さぼうる」が飲み物メインなのに対し、こちらは食事がメインのお店。どちらも昭和の懐かしさを残す老舗だ
もちろん美味しい。毎日でも食べたい
もちろん美味しい。毎日でも食べたい

やさしいナポリタン

今回の企画はあくまでセクシーさ基準で、味の対決をするつもりはない。ないのだけど感想を書くとすると「これぞ喫茶店のナポリタン」といった安心の味である。マッシュルームにベーコン、たまねぎ、ピーマンといったシンプルな具材にケチャップソースがよく絡んでいる。

それをいつもより、あえて口にソースが残るように意識しながらいただいた。
そして紙ナプキンにkiss
そして紙ナプキンにkiss
あんまりセクシーじゃなかった
あんまりセクシーじゃなかった

緊張しすぎたファーストキス

初めてのナポリタンキスマークはあまりセクシーにならなかった。なにせ初めて。押し付け方が雑だったのか、形に悔しさが残る。

横長についたマークは私の口の大きさをよく表してはいるがセクシーにはちょっと見えない。
口についてるものなめたい欲を我慢しながら食べる
口についてるものなめたい欲を我慢しながら食べる
こんどはそっとやさしく
こんどはそっとやさしく
かなりセクシーになった!なにか余分なものがつくのはご愛嬌
かなりセクシーになった!なにか余分なものがつくのはご愛嬌

うまくいったセカンドキス

2度目はみごとなキスマークができた。唇をすぼめて軽くタッチするくらいがちょうどいいらしい。もしこんなナプキンがテーブルに置かれたままになっていたらセクシーすぎて誰もが目をとめるんじゃないだろうか。

ソース以外ものがついてしまっているのがまたリアリティがあり想像をかきたてる。
ここまでは練習。セクシー判定につかうのは色紙にする
ここまでは練習。セクシー判定につかうのは色紙にする
おいしいナポリタンへの感謝の気持ちをこめて・・・
おいしいナポリタンへの感謝の気持ちをこめて・・・
怒られそうなのでちゃんと持って帰ります
怒られそうなのでちゃんと持って帰ります

立体感がポイント

とても美味しくいただいたので、お店への感謝の気持ちをこめながらサイン色紙にキスマークをつけた。さっきよりも一段と唇にソースをつけた状態で挑んだため立体感が出ているのがポイント高い。

次はウインナーコーヒーを日本で初めて出したという「ラドリオ」に向かった。
▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓