ライタープロフィール


顔写真
こーだい (こーだい)
変わった生き物や珍妙な風習など、気がついたら絶えてなくなってしまっていそうなものたちを愛す。アルコールより糖分が好き。
> 個人サイト 海底クラブ Twitter

人気記事
サムネイル

2019/08/26
HARIBOのアウトレットショップはグミ好きのユートピアだった
グミで有名なHARIBOが創業した町、ドイツのボンにHARIBOのアウトレットショップがある。これが予想を超える充実した内容だった。

サムネイル

2019/07/11
タピオカを主食として食べたい
タピオカはデンプンの塊である。食事に取り入れるなら、やはり米や小麦のような主食枠で考えるのが順当だろう。

サムネイル

2019/09/06
クジラの解体を見たくて千葉の和田まで行ってきた
房総半島の海沿いに和田という町がある。日本に5ヶ所しかない捕鯨基地がある港で、解体したクジラの肉をその場で買うことができるのである。

サムネイル

2019/10/30
長崎県・福江島で巨大マイマイカブリを探す
マイマイカブリはカタツムリを食べることに特化した虫で、殻の中に入って中身を食べるために細長く進化した体を持っている。特殊な用途のために設計された工具みたいな、キワモノ的な美しさがその魅力だ。長崎県五島列島のものは特にサイズが大きいという。

サムネイル

2018/12/13
大人だけどオオオニバスに乗ってみたい
オオオニバスは葉の直径が3m以上にもなる。子供なら上に乗れるが、大人が乗ると、重さに耐えきれず沈んでしまう。悔しいので、大人でも乗ることの出来るオオオニバスを自分で作ってみることにした。

サムネイル

2019/05/08
骨から作った釣針で魚は釣れるのか
歴史の授業の副読本にのっていた「縄文時代の釣針」、こんなものでほんとうに魚が釣れるのか検証してみた。

サムネイル

2019/08/07
イカの筆を作って書道をしてみた
イカと筆って似てる。細長い頭と胴体の先に10本の足が束ねられている姿は筆そのものだ。それに、イカスミも吐く。考えれば考えるほど、イカと筆は分かち難いもののような気がしてきた。

サムネイル

2019/10/01
磯のアイドル・ウミウシを干潮の海で見つけた
ウミウシを見たい。それも水族館でガラス越しに眺めるのではなくて、手のひらに乗せて直に観察したい。そんな積年の夢を叶えるために、同じくウミウシに飢えた仲間とともに磯に行ってきた。

サムネイル

2019/10/06
本物のもみじで、もみじ饅頭を作る
広島名物のもみじ饅頭という、有名なお菓子がある。もみじは入っていない。もみじ饅頭にもみじを入れるとどうなるのか、気になったので作ってみた。

これまでの記事
サムネイル

2019/10/30
長崎県・福江島で巨大マイマイカブリを探す
マイマイカブリはカタツムリを食べることに特化した虫で、殻の中に入って中身を食べるために細長く進化した体を持っている。特殊な用途のために設計された工具みたいな、キワモノ的な美しさがその魅力だ。長崎県五島列島のものは特にサイズが大きいという。

サムネイル

2019/10/06
本物のもみじで、もみじ饅頭を作る
広島名物のもみじ饅頭という、有名なお菓子がある。もみじは入っていない。もみじ饅頭にもみじを入れるとどうなるのか、気になったので作ってみた。

サムネイル

2019/10/01
磯のアイドル・ウミウシを干潮の海で見つけた
ウミウシを見たい。それも水族館でガラス越しに眺めるのではなくて、手のひらに乗せて直に観察したい。そんな積年の夢を叶えるために、同じくウミウシに飢えた仲間とともに磯に行ってきた。

サムネイル

2019/09/06
クジラの解体を見たくて千葉の和田まで行ってきた
房総半島の海沿いに和田という町がある。日本に5ヶ所しかない捕鯨基地がある港で、解体したクジラの肉をその場で買うことができるのである。

サムネイル

2019/08/26
HARIBOのアウトレットショップはグミ好きのユートピアだった
グミで有名なHARIBOが創業した町、ドイツのボンにHARIBOのアウトレットショップがある。これが予想を超える充実した内容だった。

サムネイル

2019/08/07
イカの筆を作って書道をしてみた
イカと筆って似てる。細長い頭と胴体の先に10本の足が束ねられている姿は筆そのものだ。それに、イカスミも吐く。考えれば考えるほど、イカと筆は分かち難いもののような気がしてきた。

サムネイル

2019/07/11
タピオカを主食として食べたい
タピオカはデンプンの塊である。食事に取り入れるなら、やはり米や小麦のような主食枠で考えるのが順当だろう。

サムネイル

2019/05/08
骨から作った釣針で魚は釣れるのか
歴史の授業の副読本にのっていた「縄文時代の釣針」、こんなものでほんとうに魚が釣れるのか検証してみた。

サムネイル

2018/12/13
大人だけどオオオニバスに乗ってみたい
オオオニバスは葉の直径が3m以上にもなる。子供なら上に乗れるが、大人が乗ると、重さに耐えきれず沈んでしまう。悔しいので、大人でも乗ることの出来るオオオニバスを自分で作ってみることにした。