ライタープロフィール


顔写真
林雄司(はやしゆうじ)
1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと世田谷区で活動。 編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。(動画インタビュー)
> 個人サイト webやぎの目



これまでの記事

サムネイル

2016/06/06
ハトマスクの会社の倉庫が巨大だった
ハトマスクの会社の倉庫が巨大だった

サムネイル

2016/05/25
アメリカのDIYが変だった
アメリカのDIYがでかかった

サムネイル

2016/05/18
英語が通じなかったら大きな声で同じことを言え
渡航3日前に1時間だけの英語レッスンで全員がすっかり英語を話せる気分になった。その内容とは。

サムネイル

2016/05/17
新宿の秘境を堪能する
新宿の本を書いた同級生とそれぞれが知っている新宿の秘境を紹介しあった。

サムネイル

2016/05/05
失敗した集合写真を撮りたい
いちどでいいからマンガのように集合写真を失敗してみたい。セルフタイマーをセットして戻ろうとしたら転んでしまい、その瞬間にシャッターが降りる。そんなファンタジーレベルのほのぼの写真だ。

サムネイル

2016/04/28
リアル吹き出しが進化した
10年前のぼんやりした企画をいまの技術でぼんやりしたままリニューアルしてみました。

サムネイル

2016/04/12
いいパンでパン食い競走
パンの有名店の協力のもとパン食い競走を行った。バゲット1本がぶら下がっているパン食い競走だ。面白くて美味しくて、パンが大きい。

サムネイル

2016/03/30
2時間で顔がでかくなるワークショップ
4月1日から3日までグランフロント大阪でデカ顔マスクワークショップを開催する。自分の顔が印刷されたでっかいマスクのペーパークラフトを作ることができるのだ。

サムネイル

2016/03/25
難しい毛皮のコートをなんとかしたい
義母に毛皮のコートをもらった。着ますといったものの、インパクトがありすぎてどんな服に合わせて良いのかさっぱりわからない。おしゃれが本職の人たちにコーディネートをお願いした。

サムネイル

2016/03/11
いいパン食い競走開催
バゲットや食パン1斤がぶら下がっているパン食い競走である。パン食い競走のコツも伝授。

サムネイル

2016/03/08
テレビのような顔ハメ 改良版
反射してしまう欠点があったが、そこを改良しさらに軽量化も図った新バージョンです。

サムネイル

2016/03/08
途中でやめたノート鑑賞会
1、2枚だけ書いて、あと白紙のまま捨てずにいた大学ノート。志半ばのノートを味わおう。

サムネイル

2016/03/04
タブレットがでかい
21.5インチ、5キロのタブレット端末を持っている。カフェに持って行って使ってみよう

サムネイル

2016/02/29
ケンサキイカのイカめしはやわらかい
イカめしはひとつではないのだ。似てるけどちょっと違うイカめしを取り寄せた

サムネイル

2016/02/19
いつもびっくりしている鳥、キンクロハジロ
冬になるとやってくる三白眼の鳥を紹介したい。かわいくなくてかわいいのだ。

サムネイル

2016/01/31
めんつゆだけでいい~二日酔いのグルメ
酔っぱらいの集合知。麺つゆだけでいい、などハードコアな意見が集まりました。

サムネイル

2016/01/19
たぬきに化かされてる人のFacebook
もし今たぬきに化かされている人がいたらFacebookで分かってしまうのではないか

サムネイル

2016/01/10
募集!二日酔いのグルメ
二日酔いと戦っている身体を応援する食べ物を集めています。だし系から柿の種まで!

サムネイル

2016/01/07
おしっこしながらの電話はどう聞こえているのか
トイレで用を足しながら電話をしている男性がいた。相手にトイレだとばれないのだろうか。

サムネイル

2015/12/03
東京とり皮マラソン
甘く柔らかく、どこまでも僕を甘やかす食べもの、とり皮タレを食べ歩いた幸せなレポート。

サムネイル

2015/11/22
かえるドッグ・ちくわサラダ・ホットドッグむすび…第七の味覚、おもしろ味
おいしいと言われているものは味ではなくて食べたときの面白さであることが明らかに!

サムネイル

2015/11/20
いらないものガチャ 12/10~12東京で開催
リサイクルエンターテインメント、いらないものガチャが満を持して東京で開催されます。

サムネイル

2015/11/11
ちくわにはブルーチーズを詰めよ
いろんなチーズをちくわに詰めて食べてみた結果、ブルーチーズが最高であることがわかった

サムネイル

2015/11/08
第七の味覚、おもしろ味
美味しいよりもおもしろい、そんな味覚を発見した。「おもしろ味」だ。

サムネイル

2015/11/07
地味な仮装160人のハロウィンパーティー
どこかの店員や職業など、ありえないぐらい地味な仮装を楽しむパーティーが開催されました

サムネイル

2015/10/22
人生が変わる巨大ガチャガチャ
10/17に好きだから人にも読んでもらいたい本を交換するガチャガチャを行った。

サムネイル

2015/10/16
10/31 地味な仮装のハロウィンパーティー開催
戸籍課、本社から来た人、無印良品のカタログに載っている家族など華のない仮装ばかりのパーティーです

サムネイル

2015/10/02
こんどは本限定 巨大ガチャガチャ 10.17
巨大ガチャガチャが2015年10月17日(土)に1日限定で復活します。今度は本!

サムネイル

2015/09/08
ホバーボードが完成しました
空飛ぶスケボー、「ホバーボード」。本当に実現する方法を思いついてしまった。

サムネイル

2015/08/25
ハトマスクの故郷に行った
ネット通販でハトマスクを売っているシアトルのお店に行った。初めて行くのに故郷のようだ

サムネイル

2015/08/23
ピーマンソフト、涅槃ケーキ~そこでしか買えない
地域限定という響きに弱い人は閲覧注意。今すぐ旅に出たくなる限定品が集まってます。

サムネイル

2015/08/21
札束風呂、アメリカでうけました
国内を巡回していた札束風呂イベントをサンフランシスコで開催。行列ができる大盛況でした

サムネイル

2015/08/11
かわす英会話
英語でのディスカッションに参加することになった。短文でうまくかわせるフレーズを考えた

サムネイル

2015/07/31
札束風呂がバージョンアップしました
札束風呂がバージョンアップしました

サムネイル

2015/07/14
進化の順番で寿司を食べる
原始的な生物から徐々に時代を下るように寿司ネタを選んでみよう。何か分かるかもしれない

サムネイル

2015/07/12
寿司の天ぷら・またたび風レモン~そこでしか買えないもの
そこに行かなければ買えないものが集まってます。これを買うために旅に出てもよくってよ。

サムネイル

2015/06/28
そこでしか買えないもの
わざわざこれを買いに何時間もかけて来たんです~来たかいがありました!と言ってみたい

サムネイル

2015/06/11
女の子か怖い人に囲まれ体験アプリ
周囲を見回すとみっちり女の子、か、みっちり怖い人という体験ができるアプリです

サムネイル

2015/06/08
珍しさを表す単位はメヅラになりました
価値が認められているかどうかはおいておいて、珍しさだけを数値化する単位ができました。

サムネイル

2015/06/07
シャワーの水を口に全部入れる~なんでかわからないけどおもしろいもの
お風呂の時間が楽しくなるような楽しいことが集まりました。今日試そうぜ。

サムネイル

2015/05/30
石垣島で石になった男
石の模様をプリントした布をかぶって石になりきる男。気持ちまで石になるまでの3日間。

サムネイル

2015/05/24
ソフトクリームを下から食べると楽しい~なんでかわからないけどおもしろいもの
身体が先に反応してしまうおもしろさを集める投稿企画。わけもなく笑える行為ばかりです

サムネイル

2015/05/10
なんでかわからないけどおもしろいもの
身体が先に反応してしまって理由を説明しにくいおもしろさを集めたい。

サムネイル

2015/05/06
パン侍
5日のイベントで披露した伝説のスライドを説明つきで再録。時代の徒花と化した偽史を語る

サムネイル

2015/04/06
いい景色の無駄づかい~石垣島ハトナイト
東京・大阪で好評だったハトナイトの3カ所目はなんと石垣島!

サムネイル

2015/04/03
おれグッズが台湾にたくさんあった
林シャツ、林まんじゅう、林名刺入れ…大量の林グッズが並ぶ「林百貨店」が台湾にあった。

サムネイル

2015/03/20
4Kの解像度のキャラ弁を作る
弁当箱に4倍のごはんを詰めて従来のキャラ弁よりも解像度の高いキャラ弁を作ろう。

サムネイル

2015/03/19
3/26~29 大阪駅前に3mのいらないものガチャガチャ(予告)
3月26日~29日 3mの巨大ガチャガチャを設置します!入ってるのはいらないもの!

サムネイル

2015/03/14
あのドレスはいつ白と金に見えるのか
数週間前にネットで話題になったあのドレスが届いた。本当はどんな色なのか確かめたい。

サムネイル

2015/03/04
Tシャツコラボが始まります!
企業名が入ったTシャツを着るコラボ企画が始まります。その理由とは。