ライタープロフィール


顔写真
北村ヂン (きたむらじん)
1975年群馬生まれ。ライター&イラストレーター。 犯罪者からアイドルちゃんまで興味の幅は広範囲。仕事のジャンルも幅が広過ぎて、他人に何の仕事をしている人なのか説明するのが非常に苦痛です。変なスポット、変なおっちゃんなど、どーしてこんなことに……というようなものに関する記事をよく書きます。(動画インタビュー)
> 個人サイト Web人生



人気記事
サムネイル

2021/01/13
思い出がよみがえる!ロゴ書き初めのススメ
「初日の出」や「お正月」ではなく、馴染み深い筆文字の店名ロゴをお手本にして書き初めした。

サムネイル

2020/12/23
○○風に振り返ろう2020年
ナニワ金融道風、サザエさん風、グレーターデーモン風、東京ラブストーリー風に2020年を振り返ってみました。

サムネイル

2020/12/09
プリントゴッコの年賀状素材集が色々とフリーダム
プリントゴッコのイラストやテキストが満載された素材集を見返したら、苦し紛れに収録したような珍奇素材がいっぱい載っていたので紹介します。

サムネイル

2020/11/25
ファミコンっぽいiPhoneの説明書漫画を作ってみた
iPhoneを買ったら説明書がついていなかった。ファミコンについていたマンガ説明書風iPhone版を作ってみました。

サムネイル

2020/11/11
この「昔ばなし」がどうかしている!?
『まんが日本昔ばなし』と『まんが世界昔ばなし』という昔ばなしアニメが放送されていた。その絵本バージョンを大量に手に入れたので、有名な話からマイナーな話まで、知ってるようで知らない昔ばなしの、特に〝どうかしている〟ヤツを紹介します。

サムネイル

2020/10/28
さすがのビックリマンもやらなそうな「○○マン」コラボを考えてみた
「ビックリマンチョコ」はコラボしすぎでは!?さすがの「ビックリマンチョコ」でも絶対にやらないであろうコラボ相手を考えて、シールを作ってみました。

サムネイル

2020/10/15
ケガに憧れすぎて、教室が血だらけになりました
1980年代末〜90年代頭頃は、主人公たちがケガでボロボロになりながらがんばる系の漫画が流行っていた。実際にケガをするわけにいかないので絵の具で演出していました。

サムネイル

2020/09/30
もしも『半沢直樹』がファミコンゲーム化されたら
ファミコンが流行っていた時期は、特に雑なタレントゲーム、映画原作ゲームなどがバンバン出ていた。『半沢直樹』がファミコン時代にゲーム化されていたらどんな感じのものになっていたのか妄想してみました。

サムネイル

2020/09/16
検証! エコバッグなしでどのくらい持ち帰れるのか!?
エコバッグ&レジ袋なしでどのくらいの商品を持ち帰ることができるのか検証してみました。

サムネイル

2020/09/02
ありがとう「としまえん」! みんなで思い出を語り合った
2020年8月31日をもって閉園した「としまえん」に思い入れがあるメンバーと思い出を語り合う会を開きました。

これまでの記事

2011/08/31
大人が挑戦! 夏休みの宿題一夜漬け
夏休みの宿題、大人になった今だったら一晩で簡単にやっちゃえるんじゃないかと。

2011/08/24
へんな洋食屋の『秘密のへんなスパゲティ』
そのものズバリ「へんな洋食屋」というお店を発見。どんだけ変なんでしょうか!?

2011/08/17
ここがポッキーの大トロだ!
食べ物の「美味しい部分」だけ抽出して食べたらとてつもない味覚体験ができるのでは。

2011/08/03
自力カラー写真! 手彩色古写真を作る
白黒写真に手で色を塗った、妙に味のある疑似カラー写真を自分でも作ってみた。

2011/07/27
マイベストテープを作ろう
もうずいぶんとやっていない「ベストテープ作り」を、久しぶりにやってみようと思います。

2011/07/20
空中ブランコ12万6000円!サーカス用品専門店へ
店舗型としては日本で唯一(多分)というサーカス用品店。どんな商品が売られているのか。

2011/07/06
本当に馬鹿な鍋を食べてみた
オシャレなイメージのある横浜で、本当に馬鹿な鍋を食べさせてくれるお店を発見した。

2011/06/29
24時間営業おにぎり屋の謎に迫る
あのおにぎり屋さん、店員はじいちゃんばあちゃんだけなのに、いつ行っても開いていた。