特集 2014年2月19日

モーターボートで逃げる鬼に容赦なく豆をぶつけろ!

楽しそうにしているこの鬼たちを、徹底的に追い詰める!?
楽しそうにしているこの鬼たちを、徹底的に追い詰める!?
バレンタインデーもとっくに過ぎ去り、なんならひな祭りも近づきつつあるという時期に、今さら「節分」という感じはしますが、まあ、わりと特殊で面白い節分イベントだったので……。

というわけで、豆をぶつけられて鬼が逃げ出す……というのは節分のお約束ですが、逃げ出した後、さらに追撃して鬼をこらしめるという節分祭に行ってきました。その追撃から逃れるため、鬼はスゴイ乗り物に乗って逃げるのです。
1975年群馬生まれ。ライター&イラストレーター。
犯罪者からアイドルちゃんまで興味の幅は広範囲。仕事のジャンルも幅が広過ぎて、他人に何の仕事をしている人なのか説明するのが非常に苦痛です。変なスポット、変なおっちゃんなど、どーしてこんなことに……というようなものに関する記事をよく書きます。(動画インタビュー)

前の記事:仏壇のドライブスルーがあった!

> 個人サイト Web人生

最近の鬼は水上スキーで逃げるらしい

2月3日には全国各地で大豆がぶん投げまくられていたことと思われますが、芸能人や相撲取りが豆をまくストレートな節分祭から、若干ビーンボール気味な節分祭まで、最近では豆まきもバリエーションに富んでいますよね。で、今回目を付けたのは「箱根神社」の節分祭!

箱根神社といえば、箱根駅伝でお馴染みの「一の大鳥居」でも有名なちゃんとした神社のハズ。それが変な節分をやるなんてことが……。
あった!
あった!
神社の公式サイトが完全にどうかしています……
神社の公式サイトが完全にどうかしています……
北の方からやって来た赤鬼・青鬼に
北の方からやって来た赤鬼・青鬼に
豆をぶつけてやっつけたら
豆をぶつけてやっつけたら
北の海(芦ノ湖)に逃げていったと……
北の海(芦ノ湖)に逃げていったと……
水上スキーで!(後ろから追ってるのは宮司)
水上スキーで!(後ろから追ってるのは宮司)
いやぁー、面白そうな予感しかしません!

箱根神社のサイト、まだ節分バージョンのままだったので、ぜひみなさんに見てもらいたいです。GIFアニメで逃げていく鬼たちがサイコー! 「国際GIFアニメアワード」に出品してもらいたいレベルですよ!

古くは石橋山の戦いで敗れた源頼朝を助け、豊臣秀吉の小田原攻めの際に消失し、徳川家康の寄付によって再建された……など、色々と伝統ある由緒正しい神社のハズなんですが、それがどうしてこんなことになってしまったのか……。

とにかく、コレは期待せずにはいられませんよ!

霧の中の花火はさみしい……

とりあえず現地に
とりあえず現地に
節分祭は朝早くからやるということなんで、なんと前日から現地入りして準備万端!

で、節分前夜には芦ノ湖上で「冬景色花火大会」も行われるそうです。真冬に花火大会って……、どーしてそんなにひねくれているのか。

でもまあ、せっかくなので見に行ったのですが。
ものすっごい霧でなんにも見えず
ものすっごい霧でなんにも見えず
ドーンドーンと音だけはしてるんですが……
ドーンドーンと音だけはしてるんですが……
さみしいことこの上ないです
さみしいことこの上ないです
この日、撮ることができた、最も花火っぽい写真
この日、撮ることができた、最も花火っぽい写真
ドッカンドッカンと盛大な音が響く中、湖面が薄らぼんやりと光ったり光らなかったりするのを眺めている人々。

なんとなく、世界の終わり感の漂う光景でした。
なぜこれを眺めているのか、誰も分かっていないと思う
なぜこれを眺めているのか、誰も分かっていないと思う
そういやこの芦ノ湖、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』において「ヤシマ作戦」が行われたことでも有名! この湖の上をひし形みたいな敵(使徒)が飛んできてましたよね。
こんなヤツ
こんなヤツ
そう思って見ると雰囲気ある!
そう思って見ると雰囲気ある!
ま、別に花火を見に来たわけじゃないし……。節分を見に来たんだし……と、気を取り直して次の日!
いったん広告です

顔面に豆をまくのはやめてあげて!

さて、次の日。

まずは普通の豆まきイベントがあって、それから鬼が水上スキーで逃げていく儀式(?)が行われるらしいです。
ビミョーな天気でしたが、雨降らなくてよかった!
ビミョーな天気でしたが、雨降らなくてよかった!
節分のパレード(?)がはじまっていましたよ
節分のパレード(?)がはじまっていましたよ
年男、年女の人たちが参加しているというこのパレード。スタート地点は箱根駅伝でお馴染みの「一の大鳥居」です!
もちろん鬼もいます。クオリティ高い!
もちろん鬼もいます。クオリティ高い!
この手のイベントで出てくる鬼って、かぶりものだったり、お面をしてたり……くらいのイメージでしたが、顔面を赤&青にペイントしてしまうとは気合いが入っています!
後頭部にも顔がついているのが若干気になりますが……
後頭部にも顔がついているのが若干気になりますが……
パレードは湖畔を過ぎて……
パレードは湖畔を過ぎて……
箱根神社へ!
箱根神社へ!
ほい、到着
ほい、到着
パレードが箱根神社に到着しまして、これから豆まきがはじまります!
結構、スゴイ人出です
結構、スゴイ人出です
コスプレ(?)をした人たちが登場して、ちょいとした寸劇がスタート
コスプレ(?)をした人たちが登場して、ちょいとした寸劇がスタート
鬼も登場!「人間どもを痛めつけてやる」的なセリフを
鬼も登場!「人間どもを痛めつけてやる」的なセリフを
どうでもいいけどこの赤鬼、大槻ケンヂ&斉藤和義に似てません?
どうでもいいけどこの赤鬼、大槻ケンヂ&斉藤和義に似てません?
MCのおっちゃん「そうはさせないぞぉー!」
MCのおっちゃん「そうはさせないぞぉー!」
で、弓矢でやっつけようとするのですが
で、弓矢でやっつけようとするのですが
全然、ダイジョーブ! ……そこで豆を持った子どもたちが登場!
全然、ダイジョーブ! ……そこで豆を持った子どもたちが登場!
「どりゃー!」っと、思いっきり至近距離から、顔面めがけて全力投球! 痛いでしょ、コレ……
「どりゃー!」っと、思いっきり至近距離から、顔面めがけて全力投球! 痛いでしょ、コレ……
ビンタしているようにしか見えませんが、豆を顔面になげつけてるところ
ビンタしているようにしか見えませんが、豆を顔面になげつけてるところ
「鬼は北の海に去れりぃ~!」
「鬼は北の海に去れりぃ~!」
……という感じで、鬼が逃げ出して豆まきの儀式は終了。で、ここからは見物客に向けて、特典付きの豆をまくコーナーです。
みんな、ザ・本気!
みんな、ザ・本気!
年男&年女の人たちが豆を投げまくり、引換券のついている豆をゲットできたら豪華景品をもらえるということなんですが、その景品が「ダイソン掃除機」や「エアウィーブ高級布団」などなどガチで豪華なので、「こっちに投げろ−!」「全然来ねーぞ!」……など、みなさんちょっとヒートアップし過ぎてます。

かくいうボクも「ダイソン欲しい!」ということで、写真撮るのもそこそこに必死で豆ゲットを狙ったのですが……フツーの豆をひとつ取れただけで引換券付きはゲットできず。

まあ……ダイソンもらいに来たわけじゃないし。ボクらの本番はこれからだ!
フレンドリーな鬼!
フレンドリーな鬼!
いったん広告です

ボートで逃げる……というか巨大船に戦いを挑む!

さて、先ほどの寸劇で、豆をぶつけられた鬼たちは芦ノ湖に逃げた……ということで、これからが本番! 水上スキーに乗って逃げる鬼を見に行こうじゃないですか。
必死に豆を奪い合ってた人たちもゾロゾロと
必死に豆を奪い合ってた人たちもゾロゾロと
昨夜に引き続き、霧が出まくっているのが心配ですが……
昨夜に引き続き、霧が出まくっているのが心配ですが……
鬼 on 水上スキーを見ようと、湖畔を歩いていると、珍妙な格好をした人たちが……。
まあ、どっからどう見ても鬼
まあ、どっからどう見ても鬼
豆まきの時にいた赤鬼&青鬼がそのまま水上スキーに乗っかるんだと思ってたんですが、さすがに水上スキーは専門技術が必要……ということで、毎年、彼ら國學院大學の水上スキーモータボート部員たちが鬼役を務めているんだそうです。

まあ、そりゃそうか。

モトクロスやモーグルスキー、ロッククライミングなど色々とハードなチャレンジをしていたガチャピンも、別にひとりの人が全部やってたわけじゃないだろうしなぁ。
先ほどの赤鬼&青鬼も合流。こう見るとだいぶクオリティに差が……
先ほどの赤鬼&青鬼も合流。こう見るとだいぶクオリティに差が……
しかし、ここでとんでもない事実が発覚してしまいました。
ええーっ!
ええーっ!
確かにすごい霧で、こんなところで水上スキーをやるのは危なそうだけど……それじゃわざわざ箱根まで来て、普通の節分見ただけじゃん!

ショックを隠しきれない顔をしていたら「まあ、代わりにモーターボートに乗って逃げるんで」とのこと。

……まあ、それでもいいか。
まあ、こんだけ霧が深かったら仕方ないですよね
まあ、こんだけ霧が深かったら仕方ないですよね
と、そこに巨大な遊覧船がやって来た!
と、そこに巨大な遊覧船がやって来た!
この遊覧船。年男&年女の方たちが乗船していて、水上スキー(ボート)で逃げる鬼に豆を投げまくるんだそうです。いいなぁー、年男&年女。
……というわけでボートに乗って逃げる鬼たち
……というわけでボートに乗って逃げる鬼たち
いや、遊覧船から逃げるんだったら、このまま地上にいればいいような気がするんだけど……。まあ、その辺は様式美ということで。
「行ってきまーす!」全然、逃げるようなテンションではない、陽気な鬼
「行ってきまーす!」全然、逃げるようなテンションではない、陽気な鬼
この小さなボートで巨大な遊覧船に挑むわけですが……こう見ると、あっちが悪者に見えてくるからフシギです
この小さなボートで巨大な遊覧船に挑むわけですが……こう見ると、あっちが悪者に見えてくるからフシギです
いざ出発!
いざ出発!
「行くぜー!」
「行くぜー!」
逃げる……というより、完全に突撃して行ってますよね、コレ
逃げる……というより、完全に突撃して行ってますよね、コレ
なんというか、やせ馬にまたがって風車に向かっていくドン・キホーテのよう! いくら鬼でも、そのボートであの船と戦うのは無茶だろう。
船の上から豆、投げまくり! いいなぁ、楽しそう
船の上から豆、投げまくり! いいなぁ、楽しそう
……というか、ホントにぶつかりそうなほどな接近戦!
……というか、ホントにぶつかりそうなほどな接近戦!
思いのほかハードな海戦で、見ているこっちも思わず息を飲むほど。

例年だと、さらに水上スキーに乗って、豆をぶつけられて湖に落ちる……みたいなパフォーマンスまであるそうです。いやぁ、それを見たかった!
さて、そんな海戦が繰り広げられる中、宮司さんもモーターボートで発進!
さて、そんな海戦が繰り広げられる中、宮司さんもモーターボートで発進!
宮司が湖を清め、鬼を追い払います
宮司が湖を清め、鬼を追い払います
モーターボート上でのお祓い。ありがたみは皆無ですが、とりあえずカッコイイ!
「いやぁー終わった終わった」
「いやぁー終わった終わった」
鬼たちの帰還。お疲れ様でしたー
鬼たちの帰還。お疲れ様でしたー
まあ、そうでしょうね
まあ、そうでしょうね
「でも、いつもだったら湖に落ちたりするんで、それよりは……」とのこと
「でも、いつもだったら湖に落ちたりするんで、それよりは……」とのこと
ところで根本的に謎なのが、なぜ鬼が水上スキー(ボート)で逃げることになったのか……ということ。この辺を鬼の大学生たちに聞いてみたんですが「いやあ、ボクたちは毎年コレをやるって決まってるからやってるだけなんで……」とのこと。

なんでこんなことになっているのか、誰も分からないのに、先輩たちから伝統を引き継がれるがまま、このよく分からないパフォーマンスを毎年やらされているのでした。
大学生ノリが「青春!」って感じで楽しそうでしたけどね
大学生ノリが「青春!」って感じで楽しそうでしたけどね

年男の時に行っとけばよかった……

「鬼が水上スキー」という、明かにどうかしている光景を見ることができなかったのが悔やまれますが、まあ天候は仕方ないですよね。

それ以上に、あの年男&年女たちが乗り込む遊覧船に乗りたかった! あそこから鬼にバンバン豆をぶつけるの……絶対楽しいでしょ!

えーっと、ボクが次に年男になるのは……10年後か……。10年後、コレを覚えていて、まだバカみたいな記事を書くライターをやっていたら、なんとしてもあの遊覧船に乗り込みたいと思います!
このイベント、10年後まで続けててね!
このイベント、10年後まで続けててね!
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ