特集 2013年11月20日

まさに天才!すごすぎるカラクリ研究所

こういうカラクリを発明しています
こういうカラクリを発明しています
最近の電子工作というと、LED使ったり、マイコンを使ったり、スマホと連動させたりと、「小さくてハイテク」なのが流行だと思いますが、そんな世の流れを完全に無視して、業務用のモーターやセンサー、さらにはマネキンの首などを使い100V電源で動く、無駄にデカイ工作ばかり作っている「阿蘇カラクリ研究所」。しかも作品は、へんてこ……というかどーかしているものばかり。

作っている人自体のキャラも面白くて、こりゃ取材しないわけにはいかない! ……ということで阿蘇まで行ってきました。泊まりがけで。
1975年群馬生まれ。ライター&イラストレーター。
犯罪者からアイドルちゃんまで興味の幅は広範囲。仕事のジャンルも幅が広過ぎて、他人に何の仕事をしている人なのか説明するのが非常に苦痛です。変なスポット、変なおっちゃんなど、どーしてこんなことに……というようなものに関する記事をよく書きます。(動画インタビュー)

前の記事:アイロンとホットプレートで何でもせんべいに

> 個人サイト Web人生

!
いったん広告です
!
いったん広告です
!
いったん広告です
!
いったん広告です
!
いったん広告です
!

本物にはかないません!

ちゃんと技術がある人が作ったワケの分からないカラクリの数々……。しかもお金儲けとか、 有名になりたいとか関係なく「とにかく作りたいから作る」という衝動に突き動かされている感じがホントすごかったです! 「どーしてこんなの作るのか!?」とか関係ないですからね。

しかも、結構本気で「子どもにウケるのが第一」と考えて作っているみたいですからね。それでこの発明品たちが出来上がってるって、どういう思考回路をしているの!? 天然の天才ってこういう人のことですよ、ホント。

「阿蘇カラクリ研究所」公式サイトの方には過去の発明品の写真や動画が大量に載っているんで、是非見てみてください!

阿蘇カラクリ研究所
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓