特集 2020年9月6日

あの看板から新幹線はどう見える?(デジタルリマスター版)

むしろあっち側から新幹線を見てみたい

新幹線から看板が見える。727化粧品、ふとん。当サイトでも大山さんがその数を数えていた野立て看板だ。(「東海道・野立て看板鑑賞」)

あの看板は新幹線が通らないときも線路に向かって立っているわけで、切ないというか、ばかみたいだ。

しかしあっちから新幹線はどうみえるのか。裏側はどうなっているのか、そもそもどれぐらいの大きさなのか。 近くにはどんな町があるのか。妙にそそられる。

四国取材の帰り、新幹線を途中下車して見に行くことにした。

2007年4月に掲載された記事の写真画像を大きくして再掲載しました。

1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。
編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。(動画インタビュー)

前の記事:へんな辞典を紹介します その4

> 個人サイト webやぎの目

野立て看板が多い愛知へ

静岡と京都は看板を制限する条例があるため、挟まれた愛知に看板が集中している。しかも静岡から愛知に入ったとたんに看板がボコボコとあらわれるという。厳しくないところで羽をのばす。大学デビューみたいで大変わかりやすい。

東海道線の新所原から静岡・愛知の県境に向かって歩く。

008.jpg
「ここから野立て看板」の意
009.jpg
中華まん工場。ここで作っていたのか。
010.jpg
ネギ畑からガスみたいな匂いがした
011.jpg
英語よりも先にポルトガル語

駅を降りるとすぐに田園風景!ではなくて工場街だった。マスキングテープのようなケミカルな匂いがした(大好き)。愛知県は自動車工場で働いているブラジル人が多く住んでいるので市役所の看板がポルトガル語だった。

こういうディテールは新幹線を降りないとわからない。

 

やっと会えたね

しかし30分も歩くと堆肥の匂いがする田園風景が広がった。そして看板はあっさり見つかった。

012.jpg
ばーん。ローズ!羽毛!ふ・と・ん!

 

013.jpg
かわいくない象
014.jpg
ワールドフェイマス 727
015.jpg
横から見ても727
016.jpg
発動機。近くで見ると写真が粗い

近くで見ると確かにでかい。ビルの2階以上の高さがある。みな一様に新幹線の線路に向かって立っている。ストーンヘンジみたいだ。見たことないけど。

しかし意外に唐突さを感じない。まわりの景色と看板の色の鮮やかさ(正確にはくすんでるところ)が同じで、周囲に馴染んでいる。

この地味な存在感は、近くに住んでいても「ああ、言われてみればあるね」ぐらいのものかもしれない。うちの近所にある「ダイエーまであと2㎞」の看板とさほど変わらない気がする。

 

017on.jpg
新幹線の線路の景色へのとけこみっぷりもすごい
いったん広告です

ディテールを観察する

あの看板がいったいどういう作りになっているのか、気になる諸兄も多いことだろう。気にならない人はたぶんここまで読み進めてないと思うので、看板のディテールを遠慮なく紹介したい。

018.jpg
鉄製の柵に、トタン+木枠の看板がくくりつけられているミッドセンチュリー風のデザイン
019.jpg
看板自体はワイルド&シンプルな造作
020.jpg
照明がある看板には電気メーターがついている
021.jpg
珍しいスケルトン物件。右後方に727。

看板だけが交換できるように看板と柵は別物になっていた。看板を替えることでずっと利用できる。巨大なファミコンのようだ。

柵だけで看板がないものもあった。使われなくなったのか、たまたま看板制作中なのかわからないが、これがロハスでエコのメッセージですといわれれば信じてしまいそうだ。裸の王様みたいだけど。

 

看板気分で新幹線を見よう

新幹線からはあっち側の象徴として見ていた看板がいま横にある。僕はいまは"あっち側"だ。彼岸である。

彼岸からいつもの新幹線を眺めてみよう。なかに乗ってるひとと目があったりするだろうか。うらやましがってる顔が見えないだろうか。シュゴヮ シュゴヮと音を立てて新幹線が近づいていた。

022.jpg

023.jpg

024.jpg
看板とともに新幹線を見る

………。新幹線はペンみたいに細くてなかに人が乗ってるとは思えなかった。なかの人と目が合うなんてとうてい無理だ。

新幹線からは「ああ、あっち側(うっとり)」なんて見ていたのが看板からはこんなちんけに見えるなんてちょっと愉快だ。ああ、来てよかった。


自慢しよう

帰りの新幹線からさっき歩いた看板を見た。

裏側に釘が出てることとか、蚊が渦巻いて僕のまわり飛ぶこととか、土がふわふわで足が地面にめりこむこととか、堆肥のにおいがけっこうきついこととか知ってるのは僕だけだろう。

そう思ってほくそ笑んだ。

025.jpg
僕はさっきまであそこにいた
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ