ライタープロフィール


顔写真
平坂 寛 (ひらさか ひろし)
1985年生まれ。生物を五感で楽しむことが生きがい。好きな芸能人は城島茂。(動画インタビュー)

人気記事
サムネイル

2021/01/14
日本最大の川エビ「コンジンテナガエビ」を捕まえて食べる
「テナガエビ」という川に棲む手の長い小さなエビがいる。しかしエビ界も広いもので、中には「塩焼きサイズ」のテナガエビもいる。日本最大のテナガエビ、『コンジンテナガエビ』だ!!!

サムネイル

2020/12/10
ニョロニョロした魚が好きです
魚が好きだ。特に、細長くてしなやかな魚が好きだ。要はニョロニョロした魚が好きだ。今日はぁ、おまえらにぃ、ニョロニョロの良さぁ、教えっからなぁ。

サムネイル

2020/11/12
有毒?無毒?深海の怪フグ『ウチワフグ』を食べる(※肝も)
深海にはウチワのように広がる腹部を持つ「ウチワフグ」という奇妙なフグの仲間が生息している。このたび入手できたので食べてみることにした。とりあえず安全そうな筋肉と…一番やばそうだが気になる部位である肝臓を。

サムネイル

2020/10/16
セーヌ川で巨大ナマズを釣る
花の都・パリを流れるセーヌ川。誰もが知るあの水辺に、なんと体長2メートル以上に達する巨大ナマズが生息しているという。本当にそんなのいるのかね? 確かめるべく釣りに行ってきた。

サムネイル

2020/08/20
これ全部「○○鯛」!一番タイっぽくないタイはどれだ!?
世の中には名前に「タイ(鯛)」とつく魚がたくさん存在する。今日はいろんな「⚪︎⚪︎ダイ(鯛)」を羅列し、鯛として認定されるための境界を探ってみタイ。

サムネイル

2020/07/23
ロンドンの街中でデッカい肉食魚『ノーザンパイク』を釣る
なんとロンドンの街中には「ノーザンパイク」なる大型肉食魚が出没するというのだ。…それってすごくね? 釣りに行ってみることにした。

サムネイル

2020/06/25
水族館でおなじみのあの魚『モンガラカワハギ』を食べる
水族館などでよく見かける、不思議な体型に白黒模様のあの魚。あれは『モンガラカワハギ』という南方系のカワハギなのだが、食用にされることがほとんどない。どんな味がするのだろうか。

サムネイル

2020/05/22
国旗そっくり!珍魚ヒノマルテンスで日の丸弁当を作る
我々日本人からすると驚愕もののカラーリングを誇る魚が存在する。その名は…『ヒノマルテンス』。まんま日本の国旗、日の丸を写し取ったような魚である。

サムネイル

2020/04/23
生きた化石!幻のサメ『ラブカ』を食べる
幻のサメとも呼ばれるこのラブカをひょんなことから入手してしまった。しかも新鮮な個体を。ならやることは一つ。さばいて食べてみた

サムネイル

2020/04/06
金武町でキンチョウを探す
沖縄には『キンチョウ』という名の植物が生えている。そして奇しくも沖縄県には『金武町(キンチョウ)』なる町もある。じゃあ金武町にキンチョウは生えているんだろうか?探してみよう。

これまでの記事
サムネイル

2016/10/29
毒グモ! セアカゴケグモとクロゴケグモに咬まれてみた
毒グモに咬まれないようにという注意が流れることがあっても、実際咬まれたらどうなるのかは不明なままだ。疑問を実践によって解決した。

サムネイル

2016/09/16
ハキリアリが栽培したキノコを強奪して食べる
南米にすむハキリアリは、葉っぱを切って集め、集めた葉っぱを培地/肥料にしてキノコを栽培する。そのキノコを奪って食べてみた。

サムネイル

2016/08/09
木の上にはコケの森が広がっている
人間の眼ではまともに観察できないレベル、アリ目線もしくはダニ目線、あるいは微生物目線で見るコケは、それこそミニチュアの森のようだった。

サムネイル

2016/07/12
お台場ででっかいエイを釣るぞ
あのお台場にエイがたくさんいるらしい。えっ、あんな都心に、あんなに大きな魚が!それは面白い。捕まえに行ってみよう。

サムネイル

2016/06/21
名古屋城でアリゲーターガーを探す
名古屋城のお堀に「アリゲーターガー」がいるらしい。…なんだか定期的に報道されている気がするこのニュース。とにかく、現場へ行ってみることにした。

サムネイル

2016/06/07
驚異の粘液深海生物?ヌタウナギを漁港で釣って食べる
深海生物の代表格としておなじみの「ヌタウナギ」は、意外にもその辺の漁港でも釣れるらしい。釣って食べてみた。

サムネイル

2016/05/24
「ミナミコメツキガニ」を食べたら謎のケミカルな甘さが舌を襲った
「ミナミコメツキガニ」を食べたら謎のケミカルな甘さが舌を襲った

サムネイル

2016/05/10
焼き上げは逆立ちで! 琵琶湖 春の味覚「ホンモロコ」
炭火の上に渡された網の目に、何匹もの小魚が頭を突っ込まれ、逆立ち状態で焼かれている。これがこの魚の「正しい焼き方」なのだという。どうしてわざわざそんな焼き方を?

サムネイル

2016/04/15
巨大アナゴ「ダイナンアナゴ」をおいしく食べたい
東京湾で釣れる巨大アナゴは、一般なアナゴとは違った味。マアナゴの代わりとしてではなく、巨大アナゴらしさを尊重して食べる方法を研究した。

サムネイル

2016/03/22
生きた化石「ガロアムシ」を奥多摩で探す
生きた化石「ガロアムシ」を奥多摩で探す

2016/03/04
でかい魚を釣る人たちについていった アマゾンへ
友人たちがアマゾンの奥地へ釣りに行くという。全長2メートルの超でかいヤツを。

2016/02/23
とにかくマズいと噂の魚「イセゴイ(ターポン)」をおいしく食べたい
ぶっちぎりと言っていいほど食味についての評判が悪い「イセゴイ」という魚を紹介したい。

2016/02/09
健康フルーツ「ノニ」をジュース以外の方法で食べる
ジュースやお茶がブームになった健康フルーツ「ノニ」。なんでそのまま食べないの?

2016/01/19
貝殻を背負ったタコ カイダコ(アオイガイ)を捕って食う
貝と名はつくものの、その正体はタコ。タコでありながら立派な貝殻を背負っているのだ。

2016/01/05
「天使のサメ」ことカスザメは本当に美味いのか
日本のサメの中で最もおいしいともきくカスザメを、一年がかりで釣り上げて食べた。

2015/11/24
カニの爪そっくりなキノコ その名も「カニノツメ」!
冗談のような話だが、事実である。観察と、ついでにちょっと味見もしてきました。

2015/11/12
オオカミウオを釣って食べたら色々大変だった
知床で釣り上げた。そして食べた。そしたらちょっとした騒ぎが起きてしまったのだ。

2015/10/27
「鍋こわし」という魚がいる
「鍋にするとおいしすぎて取り合いになり、箸の勢いで鍋が壊れてしまう」らしい。本当?

2015/10/13
よだれかけごはん
「ヨダレカケ」という名前の魚がいるのだ。要はそれを捕って食べたという話である。

2015/09/29
幸せの青い糞虫
フンコロガシの仲間は、意外なことに綺麗な種類が多い。メタリックブルーの虫もいる。

2015/09/08
鍋一杯のイクラ丼への旅in北海道
秋の北海道では子持ちのサケやマスがバンバン釣れるので、イクラが採り放題だという。

2015/08/26
クモの網でバドミントンはできないか
クモの網は強力で、ちょっとやそっとの衝撃では破れない。ではスポーツはどうか。

2015/08/18
クモの網で魚を掬う
幼い頃、クモの網で虫取り網を作った。タモ網を作って魚を掬い捕ることはできるか。

2015/07/14
大都会・大阪の川でフグを釣って食べた
「大都市の川でフグを釣る」「自分で釣ったフグを食べる」という非日常を体験した。

2015/06/30
「雑魚」という学名をつけられた魚と「かなりおいしい魚」という学名をつけられた魚
意外にも近縁である、この2種。捕まえて、食べて、両者を比較してみた。

2015/06/16
北海道で一足先にセミ捕り
初夏の北海道へ行った。十勝で雪が降っていた。寒かった。でもセミはもう鳴いていた。

2015/06/02
「ツルグレン装置」で小さな土壌動物観察
簡単に作れて微小な虫を土の中から採集することができる「ツルグレン装置」とは。

2015/05/19
磯の香りあふれる「アワモチ」はいかが?
沖縄の海辺でみかける体表がブツブツしたナメクジのような生物「アワモチ」を食べた。

2015/04/28
沖縄の巨大サヨリを釣って食う
「沖縄にはめちゃくちゃデカいサヨリがいる。サンマよりデカい」そんな噂を耳にした。

2015/04/14
深海鮫釣って肝油抽出してコンフィ作った
深海性のサメから採れる肝油より精製するスクワランオイルを化粧品ではなく料理に活かす。

2015/03/31
2メートルの巨大ナマコを食べてみたけど…
全長2メートルにも達する「オオイカリナマコ」というナマコをとって食べた。

2015/03/17
シイタケ栽培の廃ホダ木で昆虫採集
シイタケをとりおえたホダ木からは、虫がとれる。

2015/03/03
凧みたいなエイを揚げたら美味かった
凧にそっくりなシルエットをしている「ツバクロエイ」というエイをつかまえて揚げた。

2015/02/17
ヤドカリを食べた後に水を飲むと甘く感じる?
ヤドカリを食べた後に水を飲むとまるで砂糖水のように甘く感じられると聞いた。本当か。

2015/02/06
コブダイのコブの中身はどんな味?
大きく育つとたんこぶのようにおでこが突き出るコブダイ。そのコブを食べてみたい。

2015/01/20
針を使わず魚を釣る!伝統漁法「数珠子釣り」の可能性
日本には釣り針無しで魚を釣り上げる驚きの伝統漁法がある。その名は「数珠子釣り」。

2015/01/06
山の神様は川にいる
箱根の峠ではなく、九州の川で「山の神」と対面してきた。

2014/12/18
ヒョウモンダコを食べてみたけどパッとしなかったから真似しないでね
唾液にフグの毒と同じ成分の猛毒を含むヒョウモンダコ。フグくらいおいしいだろうか。

2014/12/02
川に遡上したサケやマスは本当にマズいのか
まずいといわれる、産卵のために河川に遡上したマスが流れてきたのでひろって食べた。

2014/11/18
そうめんかぼちゃで作る麺料理いろいろ
茹でると麺のようにほぐれるウリ、「そうめんかぼちゃ」。色々な麺料理にアレンジした。

2014/11/04
絶品!だけど食べにくい!有明海の珍魚「ヒラ」
有明海や瀬戸内海にいて味は抜群に良いのに獲れてもやたら安く売られるヒラを食べた。

2014/10/21
ウシガエルはラーメンにしても美味い
食用に北米から持ち込まれたウシガエルを今シーズン40匹は食べた。料理を紹介します。

2014/10/08
猿だけじゃなくて猫も好き?キウイのミニチュア「サルナシ」を探せ
「キウイフルーツのミニチュア」みたいに見える「サルナシ」を自力で採りたい。

2014/09/30
鍋だけがスッポン料理じゃないだろう
鍋の具としては味わい、食感ともに最高と思えるすっぽん。鍋以外でも食べたい。

2014/09/24
シュモクザメをおいしく食べるには
頭の形が特徴的なシュモクザメ。食べ方がわからないのでプロに料理してもらいました。

2014/09/09
ガーパイクで棒棒鶏を作ると美味い
アメリカ、オクラホマ州とテキサス州へ釣り旅行! 鶏肉に似た味のガーパイクで棒棒鶏を。

2014/08/15
エビ(の尻尾だけ)フライ
普通のエビフライだと尻尾は食べにくい。ならば実とは別に尻尾だけ揚げてみよう。

2014/08/12
ウナギが無いならナマズの蒲焼きを食べればいいのかしら
ナマズは蒲焼きにするとおいしいらしい。「ウナギより美味い」と聞くが本当か。

2014/07/29
漁師の敵?「ナルトビエイ」をおいしく食べたい
アサリやカキなどの二枚貝を大量に食べるというナルトビエイ。美味しくないって本当か。

2014/07/21
高温・有毒のオナラを浴びてきた
外敵に襲われると、オナラのようにくさくしかも熱いガスを噴き出す虫たちがいる。