3行まとめ 2022年1月8日

今週の記事まるっと3行まとめ(12/16~12/22)

こんにちは。編集部の古賀です。こちらはデイリーポータルZがさいきん公開した記事を3行でまとめる時短のコーナーです。

今週は年末年始のとくべつ企画期間を含めた記事をまるっと振り返り! たとえばこちらは年明け早々大変な評判でありました。

年賀状を官公庁のパワポ風にする

あの盛り込みに盛り込んだ官公庁パワポ芸、内容はひょっとこですが、やってみてその労力に気付かされる、学び多い記事でした。

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:旅行を楽しむ穴埋め「旅ビンゴ」と、知らない人から話を引き出す方法

> 個人サイト デイリーポータルZ

象が食べる木の実「マルーラ」でつくられたリキュールが美味しい (JUNERAY)

メイン画像

  • 象が食べる木の実「マルーラ」でつくられたリキュール、AMARULA(アマルーラ)
  • 生クリームのような口当たりと甘さを楽しむお酒
  • バニラのような香りで、アイスクリームにかけて食べるのも最高!

 

 

快活CLUBであの大人気フライドポテトの秘密を聞いてきた (岡本智博(オカモトラボ))

メイン画像

  • ポテトファンが理想のポテトと称える快活クラブのポテト
  • なんでこんなにうまいのか真正面から聞きました
  • ポテトのブランドやシーズニングのメーカーなど全部教えてくれて、いいの!?!?!?

 

 

6mの棒にカメラを付けると、ほぼドローン (松本圭司)

メイン画像

  • 昨今、規制が厳しくなかなか撮影には使えないドローンだが、棒で代用できるか試した
  • 画像は6mの棒にアクションカムをつけて撮るとほぼ空撮
  • 棒の長さが150mを超えると航空法の範囲に入る可能性があるので注意

 

 

栃木の神社にはトトロがいたし、その近所にはガンダムもいる (北村ヂン)

メイン画像

  • 栃木県のある神社には味わい深い手作りトトロがいてナイスな旅になった
  • 深い手作りトトロは星宮神社の主催する「古山のかかし祭り」で奉納されたものだった
  • 制作者は近所の酒屋さんでした
  •  

 

 

憧れのマンションを一緒に眺める~新幹線の駅にひとり置き去り~ (林雄司)

メイン画像

  • 置き去り企画の終点、新潟は人がひとなつっこかった
  • 寿司、牡蠣は味を描写すると官能的になってしまうほど美味しく
  • 新潟在住のつりばんど岡村さん憧れのマンションを見る

 

 

燕三条でラーメン食べて五寸釘を叩く ~新幹線の駅にひとり置き去り~ (井上マサキ)

メイン画像

  • 金物の街、燕三条に置き去りにされたライター井上さん
  • 名物の燕三条背脂ラーメンを楽しんだあと、満を持して鍛冶技術の体験ができる施設へ
  • スジが悪いとご指導いただきまくりました

 

 

補修シールを使って「障子に目あり」の部屋にする (さくらいみか)

メイン画像

  • 障子の補修用シートに目を印刷して貼った
  • 眼だけでなく周りの肌も含めると、障子の穴から覗かれているみたいになる
  • イラストでは歌舞伎のシールは和室とマッチした

 

 

高級素材のミルクセーキは栄養の味 (べつやく れい)

メイン画像

  • 卵は2個で1124円、牛乳は720ミリリットルで820円という高級な材料でミルクセーキを作った
  • 砂糖と卵よりも牛乳の味が勝っている。
  • 濃くてうまい、ひとことで言うなら「栄養」

 

 

だてまき、黒豆、栗きんとんが一瞬でケーキに (パリッコ)

メイン画像

  • 酒飲みが持て余してしまいがちなおせち三銃士といえば「だてまき」「黒豆」「栗きんとん」
  • どうしたものかと思いつつ、縦に積んで生クリームをかけてみたら完全にケーキになりました
  • これはほぼモンブラン……!

 

 

明けてもないのにあけおめLINEがきたら人はどういう反応をするか (ジーン)

メイン画像

  • 2021年12月31日 午後3時という世界じゅうのどこも年が明けていないタイミングであけおめLINEを送った
  • 「早いよ」など反応は人それぞれだったが
  • 「遅えよ」という反応がツッコミとしては完璧だった

 

 

取っ手付き100均ミニボトルが良すぎてペットボトルやめました (小堺丸子)

メイン画像

  • ペットボトルをやめて100均のミニボトルを持ち歩くようになった
  • 開けやすくコンパクトで軽くて、ポケットにも入るし最高
  • 浮いたお金でコーヒーが飲めて一石二鳥です

 

 

山田うどんのそばが生タイプになった (玉置標本)

メイン画像

  • 埼玉県民のソウルフード「山田うどん」には生そばがある
  • これまでの茹でそばがバージョンアップ、生そばになったらしい
  • 食べてみたら確かにうまい。300円で食べられるそばの最高峰だと思います

 

 

指だけが温泉につかる「指湯」のススメ (地主恵亮)

メイン画像

  • 足だけつかる足湯があるなら、手の指だけつかる指湯だってあるべき
  • 指だと10種類の温泉に同時につかることができました
  • 体はまったく温まらないので外でやるには注意が必要です

 

 

業務スーパーのカレンダーが業務的すぎてスーパー (ヨシダプロ)

メイン画像

  • 年末年始、毎年業務スーパーで配られるカレンダーが好きすぎる
  • シンプルに日付が並ぶポスター状で、大小2種類のサイズが
  • 非常に業務的で潔いカレンダーです

 

 

年越しの瞬間めちゃくちゃ地球にいる (トルー)

メイン画像

  • 1月1日、0時00分になった瞬間にジャンプをして「年越しの瞬間地球にいなかった」と主張する所作がある
  • その逆は、地面に寝転がって、年越しの瞬間「めちゃくちゃ地球にいる」のはどうだろう
  • 結果、なんか頭がグラッとした

 

 

おでこを富士山にする (米田梅子)

メイン画像

  • 自分の富士額をもっと富士山に寄せてみる
  • 山頂部分に白いスプレーで雪を描き、山肌は青く塗る
  • 前髪をあげると富士山が登場する完璧な富士額になった

 

 

年賀状を官公庁のパワポ風にする (林雄司)

メイン画像

  • お役所パワポと呼ばれている資料がある
  • 文字がみっちりと詰め込まれているのが特徴
  • そのテイストを真似て新年の挨拶を書いてみました

 

 

マシュマロを餅みたいに焼いて醤油と海苔で食べると美味い (こーだい)

メイン画像

  • 海外在住の日本人は餅の代わりにマシュマロを食べることがあるという
  • 磯辺焼き風に食べてみたらどうだろうか
  • 甘ったるいマシュマロに醤油と海苔の塩味と香ばしさがいいアクセントに。おいしい

 

 

正月のいきおいで超高級フルーツ食べる (加藤まさゆき)

メイン画像

  • 正月だからいつも食べない高いフルーツを食べちゃおう
  • 1000円のデコポン、5000円のイチゴ、1500円のリンゴ!!
  • どれも完璧すぎて思わず涙ぐみ美味しさでした

 

 

書き初めで中国の企業名を書くとそれっぽい (いまいずみひとし)

メイン画像

  • 中国企業の中国語表記は書き初めにじつはぴったり
  • 螞蟻金服(アリペイのアントフィナンシャル)、字节跳动(TikTokのバイトダンス)、騰訊控股(テンセントホールディングス)
  • ぜんぶ故事成語みたいにバシッと決まります

 

 

長岡に行くと火焔土器に会える〜新幹線の駅にひとり置き去り〜 (べつやく れい)

メイン画像

  • 長岡は火焔土器が発掘された町でした。ふたつの資料館も火焔土器推し
  • 資料館で「土器とか作られるかたなんですか?」と質問される
  • そこから分かる長岡における土器の身近さ

 

 

浦佐でおいしいコシヒカリを食べかった〜新幹線の駅にひとり置き去り〜 (三土たつお)

メイン画像

  • 新幹線の各駅で置き去りにされる特別企画。米どころ浦佐にライター三土さんが置き去りに
  • 行く先々で立ちふさがるは閉店の札。果たしてコシヒカリにありつけるのか…?
  • たどりつけませんでした

 

 

ただ交換するだけのお歳暮はやっぱり楽しかった!~大お歳暮交換会レポート (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • 儀礼を飛ばして純粋に、ただお歳暮が欲しい人々が集まり品々を交換する会
  • 編集部に集まったお歳暮をシャッフルして送り返しました
  • 縁や義理から切り離されたむきだしの好意が飛び交います

 

 

越後湯沢で私にスキーを見せてくれ! ~新幹線の駅にひとり置き去り~ (古賀及子)

メイン画像

  • 越後湯沢に置き去られ、完全に丸腰でスキー場へ
  • スキー文化を知らずに育ったライターが「これがスキーか」とうなります
  • へぎそばを食べて温泉に入りお土産を買って…なんちゅう良いところかよ!

 

 

いったん広告です

雪のない上毛高原で冬の高原っぽさを求めさまよう~新幹線の駅にひとり置き去り~ (きだてたく)

メイン画像

  • 上毛高原駅は高原というわりに高原っぽさが感じられない
  • ならばとバスに乗って谷川岳のスキー場まで行きました
  • しかし寒すぎて20分で撤退。上毛高原のアップルパイは美味しかったです

 

 

新幹線の駅でひとりだけ置き去りにされたい~上越新幹線編~ (安藤昌教)

メイン画像

  • 新幹線の駅にひとりで置き去りにされたらどうしよう
  • 上越新幹線の駅に7人のライターを順番に置き去りにしてきました
  • 一人ずつ現地からのレポート記事アリ

 

 

熊谷で風任せ 右手に便所サンダル、左手にほうれん草〜新幹線の駅にひとり置き去り〜 (3yk(みゆき))

メイン画像

  • 新潟行きの新幹線置き去り企画で熊谷を当てた
  • 寺を見て、ほうれん草を収穫し、老舗の靴屋さんで話を聞く
  • 各所で優しい人に出会って良くしてもらう3ykさんのコミュ力に感心します

 

 

おもちを和菓子屋で買うとおいしい (月餅)

メイン画像

  • たまたま和菓子屋で売られているお餅を買ったところ、その美味しさと食べ物としての良さに完全にとりこになりました
  • 年中は無理でも1月は売っているお店が多いはず
  • 焼かなくてもふわっふわでお米の甘みが口に広がります

 

 

おれだって厚底ブーツを履いてみたい (江ノ島茂道)

メイン画像

  • かつて流行った厚底ブーツとはいったいなんだったのか
  • 今になって気になったので買って履いてみた。15センチの厚底である
  • 見える景色が違う!でも歩きにくくて翌日筋肉痛になりました

 

 

日本で最も看板激戦区の渋谷を専門家と歩く (大北栄人)

メイン画像

  • 印刷の方法は匂いでわかる、いまの看板の赤は消えない
  • 自分の建物だからといって広告だらけにしてはいけない
  • いつもの渋谷が違って見えてきます

 

 

あなたの1mは何メートル? (林雄司)

メイン画像

  • 1mの幅を手で作ってもらうとたいてい1mよりも小さい
  • この身体感覚でものを買うと、実物を見たときに大きいと感じる
  • 一番小さいのは西村さんの70cm、大きいのは安藤さんの140cm。人によって1mは倍の違いがある

 

 

ナポリタンをイタリア人に食べてもらったら、おかわりまでしてもらえた (ほりべのぞみ)

メイン画像

  • ゆでたスパゲティを炒めながらケチャップをからめて作るナポリタン
  • パスタにケチャップはありえないというイタリアの人はどう思うだろう
  • シチリアのレストランで働くシェフに食べてもらいました!

 

 

あのスウィーティーを食べる (高瀬雄一郎)

メイン画像

  • ロッテのガムになっていたことでおなじみのスウィーティー。
  • 果実が売ってたので買ってみました。
  • かなり酸っぱいけど、グレープフルーツより苦味がなく、甘みもあっておいしい!

 

 

手作りのアドベントカレンダーを夫婦で交換した (ほり)

メイン画像

  • 夫婦でそれぞれアドベントカレンダーを作り、贈りあった
  • まず見た目の完成度の違い(妻が完成度高い)に「あっ」ってなった
  • 妻のアドベントカレンダーには周到な謎解きまで隠されていて、最後は夫への感謝のメッセージが

 

 

蘇る金ロー (つりばんど岡村)

メイン画像

  • かつての金曜ロードショーのオープニング映像を手作りで再現
  • 夕日に照らされた海が輝の手前で影になった人が佇む情景
  • 40歳以上には懐かしく、若者には情感あふれる良い映像になっているはず

 

 

炊き込みごはんにして美味しいおせち料理は? (パリッコ)

メイン画像

  • 味の濃いおせち料理、実は炊き込みご飯の具に向いているのでは
  • 特に向いているのは数の子。なますも酢飯のようになって可能性を感じます
  • 甘い系もおはぎ的なジャンルの食べ物に

 

 

ホッケはペンケースに似ている (乙幡啓子)

メイン画像

  • ホッケを食べながら「ペンケースに似てるな」と思った
  • アイロンプリントでプリントしファスナーをつけてペンケースを制作
  • 箸にドリルで穴を開け割り箸ボールペンもつくった

 

 

「巡回セールスマン問題」で中央区の公園56ヶ所を効率的に巡る (サヨコ・ソウイチ)

メイン画像

  • 複数のポイントを経由、一周する最短経路を求める「巡回セールスマン問題」
  • この手法で中央区、56の公園の最短経路を求めました
  • 実際歩いたところ疲労が計算外で所要時間は予想を大幅にオーバー…!

 

 

書き出し小説大賞第228回秀作発表 (天久聖一)

メイン画像

  • ここからは見えないけど、たぶん今、すごい夕焼け。(葱山紫蘇子・自由部門)
  • 雨に濡れた男からは魚の匂いがした。(みよおぶ・自由部門)
  • あなたが取ってくれた金魚をプールに放して、一緒に泳いだ。(南極行太郎・規定部門)

 

 

温泉卵を焼いたら新しい卵料理になった (トルー)

メイン画像

  • 温泉卵を目玉焼きみたいにフライパンに落として焼いてみた
  • あんまり見たことのない質感で、目玉焼きとは全く違う焼き上がりに
  • 食べたことのない卵の加減でおもしろかった

 

 

一日で東京23区の区役所に全部行く (西村まさゆき)

メイン画像

  • 東京の23の特別区、区役所を1日で全部回ることはできるだろうか?
  • バイクですーっと回ればいけるだろう! と思うも難儀しまくります
  • 区によってかなり違う外観を見るだけでかなり充実、公共施設好きの心が揺さぶられます

 

 

おせちでしか見かけないチョロギとは何か (玉置標本)

メイン画像

  • おせちにちょろっと入っている「チョロギ」とは何か
  • 正体を知るため取り寄せて育てることにした
  • 地下に育つ植物で「長老喜」という中国野菜なのでした

 

 

「キャベツのぬか漬け炒め」は最強のごはんのおともかもしれない (パリッコ)

メイン画像

  • 売っていて嬉しいものといえば八百屋さんの自家製ぬか漬け
  • キャベツのぬか漬けを見つけて買ってみたところたまらないうまさ
  • さらに炒めてちょっとの醤油とゴマをあわせたら最高でした

 

 

「アルゼンチンでは年越しのときにビルから書類を投げ捨てる」らしいのでやってみる (まいしろ)

メイン画像

  • 窓からその年の仕事の書類を投げ捨てるらしい
  • 本物の窓からは難しそうなので枠を用意して疑似的にやってみた。
  • 簡単な疑似体験でもかなりの爽快感

 

 

約100年前の「クジラ噴水」が味わい深い~後藤鍬五郎の作品巡り (木村岳人)

メイン画像

  • 愛知県名古屋市南区の道徳公園にクジラ型の噴水が存在する
  • クジラの背中から水が噴き上がる仕組み
  • クジラ池噴水を制作したのは、後藤鍬五郎という昭和初期に活躍したコンクリート造形職人

 

 

生まれて初めて自分専用の家庭用ゲーム機を迎え入れた話 (ネッシーあやこ)

メイン画像

  • 初代ファミコンと歳が近いが、ゲーム機にほとんど触れたことがない
  • ニンテンドースイッチがビンゴで当たった
  • リングフィットアドベンチャーの設定はなんとかできたが、設定だけでつかれた

 

 


1/22(土)はパワポでのプレゼンイベント「出港 パワポ丸」ファイナル!

デイリーポータルZが半年かけて毎月続けた配信のスライドイベント、「出港!パワポ丸!」。

その最終回は、リアル会場と配信のハイブリット開催です!

くわしくはこちら

これはもう胸を張って「乗り遅れないで!」と言ってしまってよいのでは……。

RIMG32983.jpg
ついに完全出港……!

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ