自由ポータルZ 2019年8月30日

WindowsXPの壁紙を求めて・ベーコンにチョコ・付け足し市内局番~自由ポータルZ

こんにちは、編集部 石川です。今週はいつもよりたくさんの投稿をいただきまして、レベルも高かったです。みなさまどうもありがとうございます。
力作ぞろいの中、じっくり選んだ3本をご紹介します!

自由ポータルZとは
投稿はこちら

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:デイリーポータルZ8/15~21に公開した記事のみどころ

> 個人サイト デイリーポータルZ

【入選】Windows XPの壁紙を求めて

001.jpg

[投稿者]拙攻さん (つるんとしている
[コメント]Windows XPのサポートはとうに終了してしまったけど、壁紙の草原は今も脳裏に焼き付いている。この記事は、自分の理想の草原を追い求めて旅した記録です。

koga.jpg

古賀及子のコメント

パソコンとインターネットがないと死んじゃうわたしたちのやり残した仕事を完遂してくださったことに、まずはお礼申し上げます。ありがとうございます。モンゴル旅行にいってすばらしく気持ちの良い草原を探す記事ですが、その草原が「XPのあの画面のやつ」というだけでこれだけ可笑しいものになる、これぞ企画だなと思います。XPの草原探しに足をすくわれすぎず「モンゴル旅行にいってすばらしく気持ちの良い草原を探す」の部分をさぼらず書くことで記事がぐっと読み応えのあるものになっているのには膝を打ちました。最後くどくどせずに終わるのも目的を達成し心安らかになった感じで好きでした。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

いいですねー、いい旅!
こういう、時系列で起こったことが書いてあるような旅行記って散漫になりがちであまり勧めていないのですが、しっかりとテーマがあることによってこれだけ興味深くなるのか、と思いました。これなら全然アリですね!
ガッツリいい景色を「XPっぽくないから」という理由だけで切り捨てていたり、遠くに見える景色にXPっぽさを見出したりと、テーマならではの面白さがふんだんにありました。
こういうのは普通の旅行記じゃ出てこないおかしさですよね。この記事を読むまで草原にそんなにバリエーションがあると考えたことがなかったのですが、自分の中の「草原」観がかなり豊かなものになりました!

hayashi.jpg

林雄司のコメント

モニターばかり見ているので、こういう聖地巡礼に惹かれます。
XPの壁紙、最高ですね。釧路に行ったときもけっこうXPっぽい丘があっていつかXPを探したいと思ってましたが、モンゴルでしたか。ヒョウが降ってきたり道中のハプニングもいい感じです。
あえて時系列をずらして書くと気が利いて見えるぞ、なんてアドバイスしてきましたが、時系列の旅行記はやっぱりいいですね。真っ直ぐが速い投手はいいものだな、なんて気持ちになりました。

 

【もう一息】付け足し市内局番を集めました

002.jpg

[投稿者]パスカさん (ナンセンスダンス
[コメント]街で見かけた、明らかに後から数字が付け足されている市内局番を集めました。

koga.jpg

古賀及子のコメント

いいですね……! こういう街ネタにはやっぱり名称を勝手につけるのが大事ですよね。『付け足し市内局番』という主張しすぎない控えめな呼び名、おくゆかしくてぐっときました。あらかじめ開けてあったり、番号のゴロに「6」が入っていなかったりとパターンが見つかっているのも興味深かったです。サンプルが少ないなかで上手にまとまっている記事でした。自分の理想の付け足し市内局番を探す、というような自分視点を少し入れるとふくらみが出そうです。

 

【もう一息】アメリカ人はベーコンにチョコを付けて食う(うまい)

003.jpg

[投稿者]chocoxinaさん (chocoxinaのover140
[コメント]日本でしばしばゲテモノとして紹介されがちな「チョコレートベーコン」を作ったら美味かったので、いろいろバリエーションを作って食べ比べたりなどしました。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

「日本でしばしばゲテモノとして紹介されがちな…」とコメントにありましたが完全に聞いたことなかったです。すげえな。

食べたところの感想から、先入観なしでベーコンチョコに向き合ってるのがわかり好感触です。さらにそのあと、いろんなチョコを試すことでよりベーコンチョコの本質に迫っているのが良かったです。バリエーションつくるのって、発散になっちゃいがちなんですよね。それが集中の方に働いてるといううまさ。

接写の写真が多くてちょっと閉塞感があるなと思ったのですが、すかさず公園の写真を入れたりしてくるのはわかってるなと思いました。同じ室内の写真でも、もうちょっと引きの写真があると窮屈な感じが緩和されるかなと思います。お片付けとの兼ね合いがあるので難しいですが…。

あと、ベーコンチョコが急に出てくるので、出典があるといいかなともいます。「高校時代に見た映画に出てきて一度食べてみたかった」とか、そういうのがあると導入として説得力があって、入りやすさが一段階違う気がします。筆者の顔も少し見える感じがしますし。

 

部屋を片付ける

いいですか、みなさん、記事を書くのに最も大切なのは「部屋を片付ける」ことです。外撮影の記事は別ですけど。工作でも料理でも実験でも、散らかった部屋で撮影するとですね、そうしても散らかっている部分を映さないために、ものすごい寄りの写真ばっかりになってしまいます。そうすると記事全体にすごい圧迫感が出ちゃうんですよね。

なのでまずは部屋を片付けたうえで、写真にしっかり余白を持たせる。これだけでずいぶん読み心地のいい記事になりますよ。あとキーボードが映り込むと一気にダメな感じになるので注意してください。

ではまた来週!

自由ポータルZのバックナンバー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ