特集 2017年4月1日

本当のツリーハウスを知って欲しい

本当のツリーハウスというものを紹介します!
本当のツリーハウスというものを紹介します!
ツリーハウスというものがある。木の上に作った家のことだ。秘密基地のような感じで、子供からも、大人からも人気を集めている。日本では観光目的で作られることの多いツリーハウスだけれど、海外では居住のために作られることもある。

ただそんなものはツリーハウスと認めない。だって、ツリーハウスとは「木の家」なのだ。木の上に家を作っただけで、なぜツリーハウスになるのだ。そういうことなのだ。
1985年福岡生まれ。思い立ったが吉日で行動しています。地味なファッションと言われることが多いので、派手なメガネを買おうと思っています。(動画インタビュー)

前の記事:アイスみたいな模様の動物って目立つよね

> 個人サイト Web独り者 彼女がいる風の地主恵亮

木です

犬が住む家のことを「犬小屋」という。牛が住む家を「牛舎」と呼び、鶏が暮らす家を「鶏小屋」という。それぞれ住むものの名前が付いている。だからこそ、犬小屋に疑問を持たない。では、ツリーハウスはどうなのだろう。
我々はこれをツリーハウスと認めない!
我々はこれをツリーハウスと認めない!
そう強く言いたい、木です!
そう強く言いたい、木です!
ツリーハウスに木は住んでいないのだ。でも、ツリーハウス。木の上にあるだけで、ツリーハウス。疑問を感じないだろうか。私は木なので、長年、ツリーハウスという呼び方に疑問を感じてきた。この機会にぜひ、本当のツリーハウスを知っていただきたい。
改めまして、どうも、木です!
改めまして、どうも、木です!
鳥がとまっています
鳥がとまっています
たとえば、自分のことを第三者がとやかく言っていたら、どうだろう。嫌な気持ちになるはずだ。しかし、私は木なので、ツリーハウスについて、苦言を呈し、本当のツリーハウスについて、声を大にして言っていい権利があるのだ。
ということで、
ということで、
本当の、
本当の、
ツリーハウスを紹介します!
ツリーハウスを紹介します!
これがツリーハウスです!
これがツリーハウスです!
本当のツリーハウスは木の上になんてないのだ。東京の狛江にある。家賃69,000円の鉄骨で築33年だ。木造ですらないのだ。でも、これこそがツリーハウスである。なぜなら、木の私が住んでいるから。本当のツリーハウスとはこういうことなのだ。
友達(鳥)もよく遊びに来ます
友達(鳥)もよく遊びに来ます

木の暮らし

せっかくなので、ツリーハウスでの生活をご紹介したい。本当のツリーハウスでの生活を見ていただきたいのだ。まずは寝起きからである。ツリーハウスではどのように眠るのか知って欲しいのだ。
布団で寝ます!
布団で寝ます!
木も目を閉じて眠ります
木も目を閉じて眠ります
起きると目を開けます
起きると目を開けます
爽やかな朝です
爽やかな朝です
最近は、抜け実が気になります!
最近は、抜け実が気になります!
これが木の眠る様子と、木の起きる様子である。だいたい人間と一緒だ。また人間は、特に男性は、ある程度の年齢になると「抜け毛」が気になるけれど、木は「抜け実」が気になるのだ。まくらを見ると、実がすごい量、落ちているのだ。
抜け実にはこれです!
抜け実にはこれです!
飲みましょう、HB-101
飲みましょう、HB-101
朝起きると人間は水を飲んだり、R-1を飲んだりする。ただ木は違う。「HB-101」を飲むのだ。人間界の栄養ドリンク的なものは、樹木界では「HB-101」ということになる。HB-101で植物はみるみる元気になるのだ。抜け実も解決すると願っている。
CDタイムもあります
CDタイムもあります
優雅な時間を過ごす時は、やはりCDということになる。CDは人間だけではないのだ。エグザイルのCDは木だって好きなのだ。オリコンとかも気にするし、カウントダウンTVとかもすごい見るのだ。CDタイムは木も好きなのだ。
優雅なCDタイムです
優雅なCDタイムです
鳥もいなくなります
鳥もいなくなります
ただCDの使い方が人間とは異なる。木というか植物のCDの使い方は上記のようになる。鳥が私の周りにひっきりなしでやってきていたが、このようにCDを使うといなくなる。一人で優雅な時間を過ごせるのだ。それが木にとってのCDであり、エグザイルなのだ。
パソコンで仕事をします
パソコンで仕事をします
基本的に木は出社しない。動かないから。ユッカのように会社に常駐する木もあるのだけれど、私はツリーハウスで仕事をする。パソコン仕事なので、疲れてくる。そんな時にはこれだ。
HB-101です
HB-101です
疲れるのだ。木だって疲れるのだ。人間ならば「レッドブル」を飲んだりすると思うけれど、木はご存知「HB-101」である。みるみる元気になるのだ。大きくなった気もする。基本、HB-101があれば木は元気なのだ。
読書もします!
読書もします!
木は基本的にロシア文学を読みます
木は基本的にロシア文学を読みます
HB-101を飲みながら!
HB-101を飲みながら!
木は動かないと思っている人が多いようだ。それは人間と比べれば、だいたい984倍読書をするからだ。読書時間が長いので木は動かないと人間は勘違いしている。そして、読書タイムにはHB-101だ。人間がコーヒーを飲むのと一緒だ。
実が色づきました!
実が色づきました!
HB-101のおかげだろう。さっきまであんなに緑色だった私の茂っている部分にできている実が、HB-101のおかげで色づいた。そういうことなのだ。HB-101がすごいのだ。ちなみにこれ、ペットが飲んでもいいそうだ。
あと、実は、
あと、実は、
基本自分で食べます
基本自分で食べます

これがツリーハウスの真実です

以上が、本当のツリーハウスであり、ツリーハウスでのリアルな生活風景である。木が住んでこその本当のツリーハウスなのだ。我々は木の上にある家をツリーハウスとは認めない。木が言うのだから間違いない。それを知っていただきたいのだ。
以上、木でした
以上、木でした
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ