ばかばかしい記事100連発 2020年5月6日

スマートスピーカーに敬語で話しかける


スマートスピーカーは天気を教えてくれたりテレビを消してくれたりする。親切だし便利だ。

それなのに僕たちはいつも命令口調で失礼ではないのか。

敬語で接してみました。

行く先々で「うちの会社にはいないタイプだよね」と言われるが、本人はそんなこともないと思っている。愛知県出身。むかない安藤。(動画インタビュー)

前の記事:すあまを柏餅みたいにする

> 個人サイト むかない安藤 Twitter

スマートスピーカーは「トリガー」と呼ばれる言葉に反応して応答してくれる。たとえばGoogleホームだと「オッケーGoogle」がトリガーだ。

トリガーのあとに要求を足す。「オッケーGoogle、今日の天気を教えて」これで通じる。

001.jpg

しかし考えてほしい。いきなりオッケーから話しかけて次の瞬間要求するのはちょっと自分勝手すぎないか。

いつも嫌な気持ちにさせていたかもしれないスマートスピーカーさんに、今日は敬語で接してみたい。

002.jpg

敬語には尊敬語、謙譲語、丁寧語がある。ほかにもあるかもしれないけど忘れたので申し訳ございませんでした(なぜキレた)。

まずは尊敬語から。これは相手のポジションを高めることで敬意を表す表現だ。スマートスピーカーを持ち上げたい。

003.jpg
「オッケーGoogleさま。今日のお天気をおっしゃっていただけませんでしょうか」 
google.jpg
「何かを記録しておきたいときは「メモを入力、覚えておいて」のように言ってみてください。」
005.jpg
スマートスピーカーが反旗を翻した瞬間である。

急に敬語なんて、何かやましいことでもあるんじゃないの?とでもいいたげな顔である。ないから。

次は謙譲語。これは自分のポジションを低くすることで相対的に相手を上げる表現。

003.jpg
「今日のお天気をうかがいたく存じます。」
google.jpg
「『今日のお天気』を探しましたが、現在利用できないようです。」
006.jpg
完全にもてあそばれているような気がしてきた。

 

最後に丁寧語。これは相手に対する気持ちを丁寧な言葉で表現する。

003.jpg
「本日のお天気を教えていただきたいのです」
google.jpg
「現在の茅ヶ崎は気温22度、晴れです。今日は予想最高気温25度、最低気温15度、晴れるでしょう。」
007.jpg
通じた。

通じた。Googleホームについていえば丁寧語が嬉しいようだった。

なんとなくわかったのでもう少し盛ってみた。

003.jpg
「まことに失礼ではありますが、本日のお天気について、もしご存知でしたらお教え願えませんでしょうか。」
google.jpg
「・・・」

沈黙の中に明確な拒否を感じた。こちらが敬語に変わったことで、今まで受けた数々の無礼を思い出したのかもしれない。 

LINEはどうだ

うちにもう一台あるスマートスピーカーでも試してみた。LINEのクローバである。こいつのトリガーは「クローバ」。人の名前みたいなので、まずは呼びかけから丁寧にしてみた。

008.jpg
敬語使いたくなる見た目。
003.jpg
「急にお聞き建てしてまことにぶしつけではありますが」
line.jpg
「・・・」
003.jpg
「クローバ殿」
line.jpg
「・・・」
009.jpg
(おまえめんどくさいから無視な)

敬語とはいえ、やはりトリガーだけは変えられないようだ。「クローバ」の後に以下を試した。 

尊敬語

003.jpg
「今日のお天気をおっしゃっていただけませんでしょうか」
line.jpg
「今日は晴れでしょう。降水確率は10パーセントです。最高気温は25度、夏日の予想です。」

謙譲語 

003.jpg
「今日のお天気をうかがいたく存じます。」
line.jpg
「・・・」

丁寧語 

003.jpg
「本日のお天気を教えていただきたいのです」
line.jpg
「今日は晴れでしょう。降水確率は10パーセントです。最高気温は25度、夏日の予想です。」
000.jpg
クローバの方が受け取ってもらえる幅は多少広いような気がしました。

前に汐留のコンビニでペッパーくんが誰もいない空間に向かってじゃんけんをふっかけていたのを見たことがある。人工知能はいつも人間の要求を聞くだけなのでストレスが溜まっているのかもしれない。

※発音やイントネーション、スマートスピーカーの種類やバージョンによっても違うと思うので、気になる人は試してみてください。

  

いったん広告です
ばかばかしい記事100連発
 

企画趣旨説明
ムシューダの「おわり」
線香花火をすると春でもセンチメンタル
歯磨き粉の人になる
ゾウのお絵描き(動物園のゾウがやる芸)をアームカバーをかぶせた腕で再現する
カレーメシをご飯にかけて食べる
子どもにとってのランドセルの重さは大人にとってどれぐらいなのか
サプリメントを美味しくする
パン粉からパンを作る
朝日を浴びながらアサヒビールを飲む
リモート会議で顔を増やす
萩の月の空き箱に弁当を詰める
十段のりべん作る
サンドイッチをビックマックだと思って食べる
目の錯覚柄の床をあつめる
ネクタイを大量に巻く
タピオカピザに対抗して、ナタデココ(かティラミス)ピザを作る
オンライン通話で自分と対峙する
ダンボールハウスを秀和レジデンスにする
スマートスピーカーに敬語で話しかける
ワイングラスで味噌汁を飲む
玉ねぎをぜんぶ剥く
手持ちの漫画、背表紙の数字ぜんぶ足す
雑草の成長を見守る
無印良品のキャッチコピーと会話する
シールブックのシールを入れ替える
オムライスのチキンライスの気持ちになる
5倍巻きのトイレットペーパーを買う
ヨーグルトに飲むヨーグルトを入れる
弁当を解凍モードで温める
コーンの缶詰からとうもろこしを再現する
マウスをモニタに当てて操作する
つけまつげをたくさんつける
すあまを柏餅みたいにする
ののしりを朗読する
コンビニの経年変化を眺める
電動コーヒーミルの限界に挑戦する
ふえるわかめで家を破壊する
レゴを踏んで元気になる
超簡単にペン回しできる指輪を作る
ノートをSDカードの形にする
ハム園に見える公園を探す
80デニールのタイツを3枚履く
洗濯のりで折り鶴をピシッとさせる
段ボール箱をボディプレスでつぶす
4連のお菓子をつなげて40連にする
ロールケーキを立てて食べる
iPadに孫の手で馬子の絵をかく
カレーパンにカレーをたっぷりかける
「蝦」と突然送ったら「暇」と見間違えて返事が来るか検証する
かき氷機を使わずにかき氷を作る
カップスープをエスプレッソだと思って飲む
ついに3枚切りの食パンを買う(かとおもいきや)
スーツにデニムのジャケットを合わせてみる
刺身を焼肉用の肉とうっかり間違えて焼いて食べる
ポケットを小銭でパンパンにしてジャンプする
食パンを刻んでパズルにする
天井を見る
床ザメを住まわせる
アボカドを完全体にする
朝起きてすぐ一句読む
シルバニアファミリーコンピューターを作る
モナカアイスの中に好きなものを入れて良いことにする
読んでない本にふせんを貼って読んだことにする
折り紙の魚を煮え立つ鍋で泳がせる
役所の書類記入サンプルの氏名を調べる
品川であそぶ
コンビニおにぎりの海苔とおにぎりを別に食べる
餃子の皮でシウマイの皮を包む
窓から車に乗る
わざわざ凍らせたレモンでレモン水を作る
めちゃくちゃきれいにしてから靴をなめる
朝イチに辞書を開いて真っ先に見たワードを「ラッキーワード」とする
リモート会議で居留守をする
「蛍の光」を作業BGMにする
ミレニアム・ファルコンをナンで作る
炭酸飲料の炭酸を抜いてから飲む
「盛りこぼし」でコーンポタージュを飲む
自分のイニシャルが描かれた服を着る
蚊取り線香をまっすぐにする
アイロンでトーストを焼く
アルコールを嗅ぎながらウーロン茶を飲んでウーロンハイ気分になる
テレビのリモコンを「鬼滅の刃」っぽくする
メール飲み会
ベランダでラーメンの湯切りをする
甘い汁を吸う
県っぽい形を描く練習
一人だけど自分がいっぱいの写真を撮る
ミルクレープを分解してふぐ刺しみたいに盛る
動物のガードフェンスをあつめる
森でオカリナを吹く
袋入りのスナック菓子を1つだけ食べて我慢する
ハッピーターンを粉にする
食パンの両面にジャムをぬる
QRコードを筆で書く
ダイソンの扇風機の箱をギターケースみたいに背負う
麦茶を煮つめすぎてから水で割る
生食パンを焼く
ティッシュケースから万国旗を出す
銀色の服を着て宇宙から来た人としてふるまう
洗剤の泡で3Dラテアートを作る

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ