ばかばかしいこと100連発 2020年5月5日

玉ねぎをぜんぶ剥く

茶色い皮を剥くところまでで終わりにせず、さいごまで剥き続けてみよう

猿に玉ねぎを与えるとなくなるまでずっと剥き続けるという話を聞いたことがある。

実際は違うらしい。むしゃむしゃ食べるらしい。だが、その話を聞いたことで「そうか玉ねぎって、剥き続けられるんだ!」と気づかされ、いつか極限まで剥いてみたいと考えるようになった。

おなじみの野菜のまだ見ぬ姿を見てみたい。

1981年群馬県生まれ。ライター兼イラストレーター。飲食物全般がだいたい好きだという、ざっくりとした見解で生きています。とくに好きなのはカレー。(動画インタビュー)

前の記事:カレーパンにカレーをたっぷりかける

> 個人サイト たぶん日記

バナナのようなスムーズさはないが…

P5033433.jpg
というわけで玉ねぎです
P5033440.jpg
まずはいつものように茶色い皮を剥いてみた

改めて見てみると玉ねぎって、白くてつやつやで美しい。そんなに無垢な姿を見せられたら自分の試みを野蛮に感じてしまうではないか、となる。

でも、今日という今日はやるのだ。

P5033442.jpg
剥いたら、こんな感じで並べていく
P5033443.jpg
大きな塊が一気に剥がれると達成感がすごい!
P5033444.jpg
失敗して小さい破片ができてしまうとくやしい……

手で直接触れているためか、いつも以上に玉ねぎのみずみずしさとの距離が近い。そして指先に若干ばかり刺激を感じる。うん。切ってるだけで涙が出てくる野菜なだけのことはあるな。

体感としては「剥(む)いている」とうより「剥(は)がしている」が近いだろう。バナナのようなスムーズな感じは一切ない。

P5033453.jpg
剥けば剥くほど、層が厚くなってきた

剥けば剥くほど、剥きにくさが上昇していく。みかねた玉ねぎが「あなたが剥いているところは皮じゃありませんよ」と警鐘を鳴らしてくれているかのようである。

ごめんなさい。まだ剥きます。

P5033456.jpg
 もはや皮を剥いている感じはゼロに。解体感
P5033457.jpg
すぽっ
P5033459.jpg
わ、なんかかわいいの出てきた。球根みたい
P5033460.jpg
さらに解体をすすめる。相変わらず層が分厚い
P5033463.jpg
おっ……?!
P5033464.jpg
お米のお化けみたいのが出てきた!どうやらここで行き止まりのようだ
P5033465.jpg
ぜんぶ並べるとこんな感じ
P5033478.jpg
無造作に置くと生ゴミっぽくなってしまうので注意が必要だ

包丁がなくても炒め物はつくれる 

しかし、ここで終わってはいけない。食べてこその玉ねぎである。

P5033487.jpg
というわけで、ふた付きのタッパーに入れ電子レンジで5分温めてから
P5033485.jpg
フライパンで炒めたところ……
P5033482.jpg
特に問題なく玉ねぎ炒めが出来上がりました

肝心の味なのだが、これがなんと期待値(通常の玉ねぎ炒め)を超えてくる美味さだった。ひと切れごとの大きさが著しく違うために、同じ食材を食べ続けているとは思えないほど、味や食感をいくつも感じられるのだ。 

P5033483.jpg
電子レンジのおかげで大きい破片にもちゃんと熱が入ってる。甘くて美味い

と、ここまで試してみて気がついたのだが、今回の一番の発見ってもしかして「玉ねぎは包丁なくても調理できる」ということなのでは。

P5033469-1.jpg
この部分も手でちぎればどうにかなります

ぜひ試してみてほしい。 包丁がない時に。

いったん広告です
ばかばかしい記事100連発
 

企画趣旨説明
ムシューダの「おわり」
線香花火をすると春でもセンチメンタル
歯磨き粉の人になる
ゾウのお絵描き(動物園のゾウがやる芸)をアームカバーをかぶせた腕で再現する
カレーメシをご飯にかけて食べる
子どもにとってのランドセルの重さは大人にとってどれぐらいなのか
サプリメントを美味しくする
パン粉からパンを作る
朝日を浴びながらアサヒビールを飲む
リモート会議で顔を増やす
萩の月の空き箱に弁当を詰める
十段のりべん作る
サンドイッチをビックマックだと思って食べる
目の錯覚柄の床をあつめる
ネクタイを大量に巻く
タピオカピザに対抗して、ナタデココ(かティラミス)ピザを作る
オンライン通話で自分と対峙する
ダンボールハウスを秀和レジデンスにする
スマートスピーカーに敬語で話しかける
ワイングラスで味噌汁を飲む
玉ねぎをぜんぶ剥く
手持ちの漫画、背表紙の数字ぜんぶ足す
雑草の成長を見守る
無印良品のキャッチコピーと会話する
シールブックのシールを入れ替える
オムライスのチキンライスの気持ちになる
5倍巻きのトイレットペーパーを買う
ヨーグルトに飲むヨーグルトを入れる
弁当を解凍モードで温める
コーンの缶詰からとうもろこしを再現する
マウスをモニタに当てて操作する
つけまつげをたくさんつける
すあまを柏餅みたいにする
ののしりを朗読する
コンビニの経年変化を眺める
電動コーヒーミルの限界に挑戦する
ふえるわかめで家を破壊する
レゴを踏んで元気になる
超簡単にペン回しできる指輪を作る
ノートをSDカードの形にする
ハム園に見える公園を探す
80デニールのタイツを3枚履く
洗濯のりで折り鶴をピシッとさせる
段ボール箱をボディプレスでつぶす
4連のお菓子をつなげて40連にする
ロールケーキを立てて食べる
iPadに孫の手で馬子の絵をかく
カレーパンにカレーをたっぷりかける
「蝦」と突然送ったら「暇」と見間違えて返事が来るか検証する
かき氷機を使わずにかき氷を作る
カップスープをエスプレッソだと思って飲む
ついに3枚切りの食パンを買う(かとおもいきや)
スーツにデニムのジャケットを合わせてみる
刺身を焼肉用の肉とうっかり間違えて焼いて食べる
ポケットを小銭でパンパンにしてジャンプする
食パンを刻んでパズルにする
天井を見る
床ザメを住まわせる
アボカドを完全体にする
朝起きてすぐ一句読む
シルバニアファミリーコンピューターを作る
モナカアイスの中に好きなものを入れて良いことにする
読んでない本にふせんを貼って読んだことにする
折り紙の魚を煮え立つ鍋で泳がせる
役所の書類記入サンプルの氏名を調べる
品川であそぶ
コンビニおにぎりの海苔とおにぎりを別に食べる
餃子の皮でシウマイの皮を包む
窓から車に乗る
わざわざ凍らせたレモンでレモン水を作る
めちゃくちゃきれいにしてから靴をなめる
朝イチに辞書を開いて真っ先に見たワードを「ラッキーワード」とする
リモート会議で居留守をする
「蛍の光」を作業BGMにする
ミレニアム・ファルコンをナンで作る
炭酸飲料の炭酸を抜いてから飲む
「盛りこぼし」でコーンポタージュを飲む
自分のイニシャルが描かれた服を着る
蚊取り線香をまっすぐにする
アイロンでトーストを焼く
アルコールを嗅ぎながらウーロン茶を飲んでウーロンハイ気分になる
テレビのリモコンを「鬼滅の刃」っぽくする
メール飲み会
ベランダでラーメンの湯切りをする
甘い汁を吸う
県っぽい形を描く練習
一人だけど自分がいっぱいの写真を撮る
ミルクレープを分解してふぐ刺しみたいに盛る
動物のガードフェンスをあつめる
森でオカリナを吹く
袋入りのスナック菓子を1つだけ食べて我慢する
ハッピーターンを粉にする
食パンの両面にジャムをぬる
QRコードを筆で書く
ダイソンの扇風機の箱をギターケースみたいに背負う
麦茶を煮つめすぎてから水で割る
生食パンを焼く
ティッシュケースから万国旗を出す
銀色の服を着て宇宙から来た人としてふるまう
洗剤の泡で3Dラテアートを作る

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ