特集 2020年10月17日

今週の記事まるっと3行まとめ(10/8~10/14)

おげんきですか~、編集部の古賀です。

土曜日16時はデイリーポータルZがこの週公開した20本強の記事の内容を一気に知る、3行まとめの時間です。

今週は西村さんが悲願の千葉一周を果たした記事を満を持して公開しました! 県境ファンが一目置く、日本で唯一乗り物を使って県境を一周できる県、千葉県。

千葉の広さと尊さを改めて知る記事ともいえます。チーバくんの画像も、ここはぜひと管轄である千葉県報道広報課千葉の魅力発信戦略室から掲載許諾を取ってオフィシャル承諾をいただいて掲出したんですが、さすがにオリジナルのチーバくんはかわいいですね……。

サイト上にチーバくんがいるという心の強さとともに、今週の記事を振り返りたいと思います。どうぞ!

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:四ツ谷駅でリンゴ狩り・アメリカの牛角~自由ポータルZ

> 個人サイト デイリーポータルZ

玄関の靴で想像!家族の暮らしクイズ (ナミノリ)

メイン画像

  • 玄関の写真を募集し、それを見て家族構成などを当てるクイズ
  • 靴の数やサイズだけでなく、配置や靴以外のものにも注目する必要あり
  • 脱いだ靴のポジションで帰宅時の荷物がわかり、職業までわかる場合も。

 

 

地味ハロウィン2020 (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • 今年の地味ハロウィンは二子玉川で10月31日に開催
  • リアル会場に来るほか、リモート参加、ツイッターでの参加もあります
  • 三密回避で徹底的に地味に開催します!

 

 

ホームセンター・カインズにあるもので自撮り四番勝負! (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • 新しい自撮りができるマシンを、カインズの材料で作った
  • 4人のライターがそれぞれ挑戦、筋トレ中の苦悶の顔を自動撮影、シャボン玉の出る自撮り棒など
  • 最終的にはタイムマシンが登場します。

 

 

千葉の県境を一周して実物大のチーバくんをえがく (西村まさゆき)

メイン画像

  • 日本で唯一乗り物を使って県境を一周できる県として県境マニアの憧れの地とされる千葉県。
  • GPSロガーを持って一周して、境目だけでなくチーバくんを描きたい!
  • 便利なピザ屋のバイクに乗って5日かけて達成しました。

 

 

エアー緩衝材を持って走れ (トルー)

メイン画像

  • エアー緩衝材を持って走ったら家で子どもと盛り上がった
  • 河原で持って走ったらやはり楽しかった
  • 長ければ長いほうがいいということでもないことがわかった

 

 

チャーハンは自由だ (江ノ島茂道)

メイン画像

  • 自由度の高いチャーハンを出すお店を食べ歩き
  • オムライスみたいなチャーハン、から揚げとカレーが乗ったチャーハンなど
  • 帰りに不良に絡まれます

 

 

今40歳男性なんですがアイドルになれますか? (大北栄人)

メイン画像

  • アイドルとは何か。最低構成要素を専門家に聞きました
  • 歌、衣装、踊り。あとはファンの存在が重要
  • ファンとライブで楽しく騒ぐことが目的であり、それはいわば祭りのよう

 

 

力水の話をさせてください (りばすと)

メイン画像

  • 何か食べ物に合うわけでもなく、寝起きや運動後など特定の場面にぴったりというわけでもない。しかし時々無性に飲みたくなるのが力水。
  • 最近あまり売っていないのが難点。探し方を分析した。
  • 単体でポツンとある白い自販機がねらい目。

 

 

手土産ビールの正解はこれでは 三越伊勢丹 THE軽井沢ビール (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • みんな大好き、伊勢丹の紙袋のタータンチェック。
  • あの柄がまんまプリントされたビールがありました!
  • かわいいうえにブランド力も強い、誰からも喜ばれる手土産ビールの決定版では!

 

 

人生の勝者のビール COEDO 毬花 (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • セッションIPAという、長時間楽しく飲めるように設計されたアルコール度数の低いIPAである毬花
  • フルーティーでキレがあってすごいのみやすさ
  • 川越や東京駅など生で飲める場所もあるなどおおいに捗るビールです

 

 

意味不明にうまいビール ブリュードッグ エルビスジュース (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • 薄いビールファンながら、IPAにも目覚めたビール好きがたどり着いたのが、飲み口の軽いこのIPA
  • グレープフルーツ入りで分かりやすいおいしさ
  • とはいえアルコール度数が案外高く(6.5%)、パンチもあります
いったん広告です

ビーナッツバター入りビール ピーナッツバターミルクスタウト (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • 開けるなりピーナッツの香りがすごい!
  • 優しいタイプの黒ビールに思い付きでピーナツバターを入れたことで生まれたビールだそう
  • 後半、アメリカでみかけた自由すぎるビールのパッケージご紹介コーナーも
  •  

 

 

実際どうなの?「大豆ミートバーガー」 (パリッコ)

メイン画像

  • チェーン店が示し合わせたように導入しているソイミート
  • モスバーガー、ドトール、ロッテリア、フレッシュネスバーガーで食べ比べてみました
  • それぞれに違う良さがありつつ、どこも言われないと肉だと思わされる仕上がり

 

 

ねっとりVSほっくりスイートポテト(デジタルリマスター版) (古賀及子)

メイン画像

  • 焼き芋は断面の中央と外側で食感がかなり違う
  • 外側のねっとりした部分と、内側のほくほくした部分でスイートポテトを作り分けてみた
  • ほくほくした部分だけを使ったほうに雑味のない味わいが!

 

 

プロ野球『かき消され声』ビンゴ (しりひとみ)

メイン画像

  • 今年の野球はトランペットなどの鳴り物を使っての応援、大声での声援が禁止されている
  • ということは選手の声が聞こえるのではないか
  • どんな声が聞こえるかを予想してビンゴカードにして持っていった…のだが

 

 

おれはこれを見てる~テレビ番組キュレーション(2020.11) (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • CSの番組をイラストでご紹介
  • ナショジオ「史上最悪の地球の歩き方」べつやくれい
  • チャンネルNECO「Nスぺ 未解決事件 ロッキード事件」北村ヂン
  • WOWOW「ウォーズ・オブ・ギャラクシー」トルー の3本です!

 

 

書き出し小説大賞200回秀作発表 (天久聖一)

メイン画像

  • 2012年に始まって今回が200回。まったく衰えてません。
  • 「そんなことないよ」と言うのに二十秒かかった。(紀野珍・自由部門)
  • 起きたら成人とは思えない量のよだれを流してた。(葱山紫蘇子・規定部門「私小説」)

 

 

次回は台湾米酒を導入する! 池袋の中華フードコートの記事よかったですねインタビュー (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • 池袋の中華食材スーパーのフードコートのすばらしさを伝えた記事が
  • 話題になったパリッコさんにインタビュー
  • ほぼ米焼酎の「台湾米酒」を買うハックを新たに思いついていました

 

 

土曜のお便り 〜よく分かってないバーテンダー (トルー)

メイン画像

  • 土曜にお届けするトルーのマンガです
  • 今回は『再会』『オーライ』『円柱』など7本が公開
  • よくわかってないシリーズも登場しています

 

 

赤城乳業チョコミントのこだわりからガリガリ君的な冒険話までを聞いてみました (山本千尋)

メイン画像

  • おいしさの秘密はチョコチップの薄さとミントアイスに含まれる空気
  • 前世紀、1999年から発売している
  • ガリガリ君コーンポタージュ味を作った人が手掛けたのは「いちごチョコミント」

 

 

小説家と「犬の看板」を見せ合う会 (伊藤健史)

メイン画像

  • 犬の看板写真のコレクションを見ながら語らいます
  • 同じビジュアルで様々な市町村で使われているフリー素材系、大してある自治体のみで使われるオリジナル系
  • さらに同じ素材が使われているとおぼしき模写系など様々

 

 

野菜を装備する (ほしあさひ)

メイン画像

  • 野菜は鈍器のように硬く、重みがある
  • これらを装備したらかっこよくなって近所の子どもたちの人気者になれるかもしれない
  • しかし子どもには泣かれた。子どもたちに絡まれたので追いかけ回した

 

 

道路を方角ごとに色分けした地図を鑑賞する会 (三土たつお)

メイン画像

  • 道路を方角ごとに色分けしていくと、街の成り立ちが見えて面白い
  • 大阪は旧河川のあとだけ道の方向が違い、色分けすると浮かび上がってくる
  • 扇状地はきれいな扇形が表れ、サンフランシスコは植民地時代の区画の名残が見える

 

 

ケーキのチョコプレートは謝罪文でこそ真価を発揮する (こーだい)

メイン画像

  • ケーキのチョコプレートは書ける文字が少ない
  • 板チョコで代用することでかなりの長文を書くことができる
  • 数枚組み合わせることで反省文を書くのにちょうどいい分量に

 

 

コブラみたいに威嚇したい (べつやく れい)

メイン画像

  • コブラのように首の横を広げて威嚇したい、その願望を叶えるまでの連載のまとめ
  • 真夏のホームセンターで材料を買い、できあがったころにはキンモクセイが香る秋になってました
  • おかしなことをしていても季節は変わります

 

 


地味ハロウィンがきたりて

というわけで、千葉一周を西村さんが果たしまして、続いてのサイトの大事件といえば地味ハロウィンです。

身近な人の仮装をする地味な仮装のハロウィン、通称「地味ハロウィン」ですが、これがうっかり大人気になりまして今年も絶賛実施することになりました。

詳しくはどうぞこちらを!

各地で主催の方は、情報をまとめていますので別途こちらをご覧ください~!

関係者一同、今や何の仮装をするかで頭がいっぱいです。見るものすべてが仮装に見える仮装メガネをかけた状態で日々過ごしています。

そしてそして、これが終わるともう11月。年末見えてきちゃんですよね。ヒー! 手を取り合って心を強く生きていきましょう~~っ。

来週も土曜の16時に3行でまとめますね、また来週でーっす。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ