特集 2020年12月12日

今週の記事まるっと3行まとめ(12/3~12/9)

 

こんにちは。編集部の古賀です。こちらはデイリーポータルZが今週公開した20本前後の記事を3行でまとめる時短のコーナーです。

先週大人気だった記事、そのテーマは山本唯三郎。恐縮ながらおそるるほどに誰? と聞きなれない名前ですが、「どうだ明るくなったろう」のあの成金の、と聞くと一気に通りがよくなるんじゃないでしょうか。

何と実在したあの人、めちゃくちゃお金に困った子ども時代から一気に富を得るジェットコースターがすごいすぎる。明るくしたときのお札、1枚じゃなくて束だったそうです。

豪快な話を入り口に、今週の記事をどうぞ知ってつかあさいー。

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:「ネタになるぞ」と思えることに救われる ~ほりべのぞみさんインタビュー

> 個人サイト デイリーポータルZ

郷土玩具を集め続けた厚木のホテル、コレクターは92歳の女将さん (ライスマウンテン)

メイン画像

  • 本厚木駅からバスで25分、アツギ・ミュージアムというホテルへ
  • 92歳の女将さんが人生のなかで集めてきた郷土玩具コレクションがすごい
  • お話をうかがうとあれこれまさに生き字引的に教えてくれました

 

 

プリントゴッコの年賀状素材集が色々とフリーダム (北村ヂン)

メイン画像

  • プリントゴッコのイラストやテキストが満載の素材集を見返したら、珍奇素材がいっぱい載っていたので紹介します
  • 1980年代のフォントやイラストは味わい深かった
  • ポエムやダジャレやあいうえお作品は誰が使うのか謎

 

 

千葉にある茨城と茨城にある千葉〜千葉の県境のみどころ・関宿から銚子まで (西村まさゆき)

メイン画像

  • 県境ファンのあいだでささやかれる「千葉県は島」との噂
  • なぞってたしかめるべくピザ屋のバイクで走りだした記録が完結
  • 今回は関東平野の治水の歴史や千葉県のなりたちなどいよいよの情報量!

 

 

インディーズ路線図とはなにか ~どこからでも来れます!観光協会編~ (井上マサキ)

メイン画像

  • とにかく来てほしい、遠くからでもなんとか来てほしい気持ちの強さがあらわれまくる観光協会独自の路線図を愛でます
  • 電車だけでなく飛行機でも手繰り寄せんとする図がかっこいい

 

 

自転車にきみを乗せて走りたい (江ノ島茂道)

メイン画像

  • 自転車の荷台に彼女を乗せて学校から帰るのに憧れていた
  • いまこそやるぞおれは
  • マネキンに服を着せて自転車に乗せてデートしたら思いのほかよかったです。

 

 

グリーンカレーは何色なのか? (トルー)

メイン画像

  • グリーンカレーはいうほどグリーンじゃない気がする
  • 数店のグリーンカレーを食べ歩いて色を観察した
  • やってみてわかったことは、グリーンカレーは概ね「芥子色」だということだ

 

 

恐竜の骨格にお稲荷さんをかぶせたら本物になります (小堀友樹)

メイン画像

  • 稲荷寿司の質感がティラノサウルスの肌の質感とほぼ同じであることに気づいた
  • 骨格模型に油揚げをかぶせたら本物のようになるんじゃないか
  • 奮闘の結果、ちょっとかわいいものができてるのでぜひ見てください

 

 

働く大人のアドベントカレンダーは、ビールケースでつくろう (拙攻)

メイン画像

  • 大人のアドベントカレンダーを作るぞ! と決め、手配したのはビールケース
  • 毎日いろんなビールが1本ずつ出てくる最強のアドベントカレンダーが登場です
  • 12/1のビールは今年翻弄されたコロナ・エキストラ。

 

 

見分けろ!コロッケ神経衰弱 (3yk(みゆき))

メイン画像

  • 牛肉コロッケと、野菜コロッケと、メンチカツ……買って帰ってくると……見分けつかなくないですか?
  • たくさん買い集め、同じ種類を見きわめる会をやりました
  • 確かにわかるものがありつつも、全体的にはわからなさがすごい!

 

 

新しいワンタン麺 (パリッコ)

メイン画像

  • 皮ライフハックのご紹介
  • ワンタンの皮、買って袋から出して細く切ったところなんと中華麺になりました
  • かんすいの入っていない餃子の皮はうどん風に
  • 春巻きの皮は煮ると溶けて、濃厚スープなどとろみ付けに使えます

 

 

800円と15分でできる自動掃除ロボット(デジタルリマスター版) (石川大樹)

メイン画像

  • 800円作業時間15分という超低コストでルンバ自作した
  • お風呂用ブラシで小さくてかわいいルンバが完成
  • 段差さえなければ倒れず障害物からも素早く跳ね返って、いい動きをすることがわかった
いったん広告です

東京駅にはもっと駅然としていてほしい ~純粋な「野暮」を考える (古賀及子)

メイン画像

  • 世界を我が物にしたがる悪役の気持ちがわからない
  • 東京駅は駅ならもっと駅然として欲しい
  • 本に表記されているページ数が信用できない
  • 世界をほがらかにとぼけて問う、純粋な野暮がそろいました

 

 

土曜のお便り 〜なさそうな可能性もちゃんと言う人 (トルー)

メイン画像

  • 土曜にお届けするトルーのマンガです
  • 今回は『ちゃんと言う人』『細かい仕事』『どうでもよくなった人』などになります
  • 「スマホをやめると魚が育つアプリ」にフォーカスしたマンガも登場

 

 

時空の裂け目に飲まれたい〜大垣ミニメイカーフェアへの道 (林雄司)

メイン画像

  • 無反射植毛布は光を(ほぼ)反射しない
  • 写真にとると黒というよりもそこだけ抜け落ちたように見える
  • 細長く切ると時空の裂け目のように見えるし、丸や四角だとタイムマシンの出口のように見える

 

 

顔が大きくなるフェイスシールド カラー版~大垣ミニメイカーフェアへの道 (林雄司)

メイン画像

  • フェイスシールドにLEDをつけて顔を照らしたら人相が変わった
  • もっと印象が変わるようにLEDの色を変えてみた
  • 不思議なフェイスシールドになったし、外で撮影していたらタクシーが停まった

 

 

「どうだ明るくなったろう」山本唯三郎の意外な人生をたどる (岡本智博(オカモトラボ))

メイン画像

  • 風刺画の「どうだ明るくなったろう」あの成金にはモデルがいた
  • 1873年に岡山県で生まれた山本唯三郎さんがその人
  • 学費が払えず2年で小学校を休学するほどの苦労人だったそう。ゆかりの場所をたどります

 

 

木を燃やしてリラックス パロサント・スティックを推す (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • すすめられた通り買ったらAmazonから木が届いた、これは一体
  • その正体は天然の木(やはり本当に木)
  • 燃やすと甘くてすっきりした香りがします。豊富な樹脂が香りのもとでペルーに自生する香木なんだそう

 

 

コリをほぐすためのデザイン MAXかたおを推す (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • 真っ黒で両手にちょうど乗るくらいのサイズのマッサージ器具
  • 家に置くとなかなか異様な存在感です
  • パッケージの態勢を真似すると、モデルさんと全く同じ顔になる!

 

 

これはもう家族の一員 あずきのチカラおなか用を推す (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • ドラッグストアで、そういえば見たことがある「あずきのチカラ」
  • こんなにふわふわしてぬいぐるみみたいなものだったとは……
  • レンジにかけてお腹にあてるとじわじわ温まります、あずきの香りで正月っぽい気分にもなれるぞ

 

 

顔から目が覚める サボリーノ目ざまシートを推す (デイリーポータルZ)

メイン画像

  • 使い捨てのフェイスマスクなんですが、これは朝に使う仕様のもの
  • 清涼感があって、顔から目がさめる新感覚体験ができます
  • さまざまなベストコスメで70冠とっているというふれこみもなんかすごい

 

 

ハンコ廃止の今だから!すすんで押したいハンコづくり (松本圭司)

メイン画像

  • 逆風のハンコに光を当てる新連載
  • いも版から始まりいろいろなハンコをめぐります
  • 初回はサツマイモで作るいもばんを思い出し作っていきます

 

 

服を着てる人必見! 八王子は東京のファッションを支えて来た街だった (三土たつお)

メイン画像

  • 八王子が織物の街であったこと、そして今はそうではなくなりつつあるということを知る旅
  • 関東の山際で作られた織物が集まり輸出のため横浜へ運ばれる、八王子はシルクロードの起点だった

 

 

大分県のおすすめ教えてください~投稿頼りの旅in大分県~ (安藤昌教)

メイン画像

  • いただいた投稿だけを頼りに旅する企画、次回は大分県
  • ガイドブックはもちろん、ネットにすら上がらないような些細な情報も歓迎です
  • 大分県に子どもの頃住んでいたという地主さんが取材に行きます

 

 

忙しい朝こそ!ホット野菜ジュースにひと味加えて濃厚スープを楽しむ (山田窓)

メイン画像

  • 14日間かけ、ホット野菜ジュースにあれこれ加えてスープ化にチャレンジ
  • 強かったのはカレー粉とバター、オレガノとバター、柚子胡椒
  • さらにスーパーで見かけた「りんごバター」が最高に合う

 

 

ロレックスってフェルトで作れないかな (べつやく れい)

メイン画像

  • むかし欲しかった金無垢のロレックスをフエルトで作る
  • 重厚感を出すためにフエルトを重ね、王冠やベゼルの溝は縫って表現
  • 柔らかく温もりがあるロレックスになったが、離れればロレックスに見える
  •  

 

 


林と安藤の勤勉と怠惰がつづられた日記本、売れております……!

以上、デイリーポータルZが今週更新し続けた記事をざっとご覧にいれました!

と、こうして記事を見るとその裏側、この人たちどうしてこんなことを18年(デイリーポータルZは今年18周年を迎えました)も続けてられるんだろうというのが気になってくるのが人情ではありますまいか。

そのあたりが知れる、編集長と広告営業担当の日記本、売り切れていたのが在庫復活いたしましてするとこれまたざくざくご注文いただいております。ありがとうございます……!

現在第1弾、第2弾ともに在庫ありです。よろしければ裏側を知って表とあわせて2度楽しんでいただければと思いますだ。

通販はこちらから……!

3行でざっくり記事内容を知らせるこころみは、引き続き来週土曜日16時にお知らせしていきます~!

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ