ストリートビュー地元案内 2021年5月30日

ファスナーの向きが彼氏彼女がいるサイン~群馬県伊勢崎市・ネッシーさん地元案内

ストリートビューを見ながら地元の人しか知らないささいな話を聞くシリーズ。今回はネッシーあやこさんが群馬県伊勢崎市を案内します。

案内してもらった動画の文字起こしです。もとの動画はこちら。

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:今週の記事まるっと3行まとめ(5/20~5/26)

> 個人サイト デイリーポータルZ

群馬県伊勢崎市はこのあたりです

林:伊勢崎ですね。高崎の東ですか。
ネッシー:高崎のそうですね、東です。

最寄りの駅がないのでスフィンクスからスタート

ネッシー:ちょっと最寄りがですね…どーしよう…。最寄り駅がよくわからないので、とりあえずフィンクス行ってもいいですか?
橋田:スフィンクス?

ネッシー:撮影した年によってぼかしがかかってますね。
林:スフィンクスのプライバシーだ
ネッシー:2015年はちゃんと顔みえました。
橋田:へー
ネッシー:ぼかしを入れなくていいことに気づいた
林:人じゃないぞと思ったんでしょうね
ネッシー:ちなみにここは父親の行きつけで。当時ってまだ、携帯電話がないから。
橋田:はいはい
ネッシー:父を呼ぶすべがここに電話するしかなかったので、よく電話してました。電話して店内放送で呼び出していました
林:お父さんは自営の仕事なんですか?
ネッシー:消防士を当時はしていて、今は農家なんです。消防士って1日行って夜泊まって朝帰ってきて、その日1日ずっとお休みなんです。だからパチンコに朝出かけて夜戻ってきて、でまた次の日仕事に行ってっていう生活ですね。
林:パチンコに行くか消防署に行くか

最寄り駅はあった。剛志駅

林:何線ですか?剛志駅って
ネッシー:東武伊勢崎線です

林:すごいかわいいですよね
橋田:かわいい
林:高校はどこだったんですか?
ネッシー:高校は前橋です
林:あ、そうなんですね
ネッシー:なんでここの駅から乗って伊勢崎駅まで行った後に両毛線というJR線に乗り換えて、で、それで前橋まで行って、そこからさらに自転車で20分。
橋田:あ、そうだそうだ。なんか自転車を…
ネッシー:2台持ちです
林:ドアツードアで1時間くらいですか?
ネッシー:それぐらいです。

川が近くにあるニュータウン「リバータウン」

ネッシー:川が近くにあるから「リバータウン広瀬」っていう名前です
橋田:広瀬?
ネッシー:広瀬です。広瀬川っていう川があるんです
林:地元ではみんな知ってる川ですか
ネッシー:途中で利根川に合流していく川ですね
林:でも結構ここって昔から栄えた町っぽくないですか?家が両側にあって
ネッシー:いいおうちがいっぱい立ってる感じで、みんな土地が広くていい
林:日本って家狭いと言うけど、東京以外はめちゃめちゃでかいですよね
ネッシー:でかいですね。みんなちゃんとお庭があります
橋田:リバータウン広瀬の入り口ですね
林:街路樹があってきれいですね

ネッシー:店があったんですけど
橋田:うん
ネッシー:確か田中商店っていうお店で。リバータウン広瀬が出来た当時は一瞬だけやってたんですけど、なくなっちゃいました。
林:はい
ネッシー:友達とバナナを買ったけど、でもそのバナナがすごい腐ってて真っ黒だった記憶があって。
橋田:はははは
ネッシー:こういうバナナお店で売ってもいいんだ、って結構衝撃的だったんですけど、お店がなくなっちゃったので、あ、やっぱダメだったんだなって思いました
林:最高のエピソードですね。
ネッシー:ここは多分、今もやっているお店で「男爵」っていう居酒屋さんで、男爵芋を使ったコロッケがすっごい美味しかったです
橋田:へー
ネッシー:お父さんの行きつけの居酒屋だったんですけれども。
林:お父さんはパチンコ屋行って酒飲んで…
橋田:いいエピソードですね
ネッシー:リバータウンで数少ない生き残った店ですね

林:お父さんはパチンコ屋行って酒飲んで…
橋田:いいエピソードですね
ネッシー:リバータウンで数少ない生き残った店ですね
林:このへん、家めちゃめちゃ広いじゃないです。
橋田:しかも今でも綺麗ですよね
林:ニュータウンの画一的な家じゃない
ネッシー:確かに今見たら個性ありますね
橋田:これは建売じゃないですよね
林:土地を買って家をたてる
ネッシー:自分たちそれぞれみんな建ててますね。もっと画一的な感じだった気がしてたんですけど、いま改めてみてみると結構みんなバラバラですね。
林:この家、おっちゃんが水やってますね

いったん広告です

校庭が広い学校へ

橋田:いま小学校に行ってるんですか?
ネッシー:たぶん小学校に向かっています。…でここが、小学校ですね
橋田:え?

ネッシー:これじゃない
橋田:学校に見えませんが…
林:広い道の先にドーンってあるのが学校の門?

こっちでした

ネッシー:西門ですね
林:立派だ
ネッシー:校庭の広さが自慢です
林:確かに校庭むちゃくちゃ広いですね
ネッシー:その校庭の広さが校歌の歌詞にありました
林:どんな歌詞だったんですか?
ネッシー:広い庭っていう歌詞がありました
林:いま小学校の歌詞を探しました。
「楽しく遊ぶ広い庭」
って書いてあります。
林:2番の歌詞の歌いだし、凄いですね
「砂まく風にゆるぎなく、大地にたてるわが母校」
ネッシー:壮大ですね。
林:風の強さが半端ないですね。
ネッシー:確かに砂まいてました
林:中学校もこの近くなんですか?
ネッシー:そうです。中学校もこの近くで、あ、これだと思います。

林:ここもまた校庭広いですね
ネッシー:広いです

ジャージのファスナーの向きで彼氏・彼女がいるかがわかる

ネッシー:ヘルメットを当時みんなかぶってて、今も多分かぶってると思うんですけど。あごひも留めるっていう習慣が当時なかったです
橋田:ふーん
ネッシー:当時はそのあごひもを外してヘルメットをかぶるのが校内でおしゃれとされていたので
林:いい話ですね。それがイケてる感じ?
ネッシー:イケてる感じで、横に紐を流した感じがいいと思ってて
橋田:はいはい
ネッシー:あと、ジャージのファスナーを右に曲げたり、左に曲げたりして…あ、いや、これいいや、これ。
橋田:聞きたい、聞きたい!
ネッシー:ファスナーを何回もカチャカチャやると、相当いじくっていると右や左になったまま固定させることができたり。
林:金属の部分がL字みたいになるんですね
ネッシー:右に曲がっていると彼氏がいる彼女がいるみたいな
林:すごいおもしろいじゃないですか。それがフラグになってたんですね
ネッシー:それが何かを指し示すみたいなことになってました
林:学校ってジャージですか?
ネッシー:群馬県の中学校のほとんどというか、うちの回りの中学校ほとんどジャージで通学してました
橋田:え
ネッシー:ジャージで通学するところがほとんどで。うちの中学校は珍しくて、通学するときは制服を着ていくっていうルールになってたんです。
橋田:へー
ネッシー:給食の前までには必ず体育着に着替えなきゃいけなくて
橋田:え?
ネッシー:体育の授業があったら、そのところで着替えればいいんですけど、給食の時間までに体育がなければ、給食だからという理由で体育着に着替えなきゃいけなくて。
橋田:へええ
ネッシー:帰りはもう必ず体育着で帰りましょうっていう規則でした
林:制服は持って帰るんですか
ネッシー:そうです、持って帰るんです。東京来てびっくりしたんですよ。みんな体育着着て通学とかしないんだ、って思って。
 

いったん広告です

利根川を渡ると埼玉県

ネッシー:あっ、大きい道出た。多分ここをまっすぐ行くと県境のほうです
林:でかい川は利根川ですか?
ネッシー:利根川です
林:ひろいなー
ネッシー:坂東大橋です
林:利根川は坂東太郎って呼ばれてますね
ネッシー:中学校の校歌は坂東太郎でした
ネッシー:夢と理想と真実を求めるっていう歌詞だった気がします
橋田:中学校の校歌の歌詞なんて全然わたし覚えてない
林:独立宣言みたいですね
ネッシー:ハハハハハ
林:本当だ、すごいな
「坂東太郎にはぐくまれ
夢と理想と真実を求めるわれら伊勢崎四中」

林:わたると埼玉県本庄市になるんですね
ネッシー:そうです
林:桐生は織物とかあるじゃないですか。伊勢崎ってなんかそういう特産ってあるんですか?
ネッシー:桐生ほどじゃないけれども、伊勢崎の織物です。伊勢崎かすりっていう織物があるんですよ
橋田:へー
ネッシー:それ以外なんかあるのかな?ニラです。
林:ニラ?
ネッシー:たまにスーパーに伊勢崎のニラが売ってます
林:ニラの産地について考えたことなかったな
ネッシー:でもそこまで有名かどうかわかんないです
林:ニラ大好きですよ。
ネッシー:父親がいまニラ作ってます
橋田:そうなんだ
林:デイリーの取材でこういうとこ行きます
ネッシー:ねえ、行きますよね。行った場所だいたいこんな感じかも
林:こういうとこ独りで歩いていると本当にデイリーポータルの取材してるなあっていう気持ちになります
ネッシー:本庄駅の周りが、三角角の屋根できれいになってる!
これ、初めて見たかもしれないです

林:きれいですね
ネッシー:はい、きれいになりました
林:古い写真見て終わりにしますか。
(ストリートビューの機能で古い写真を見る)
林:あれ、今と一緒ですね
橋田:一緒だ
ネッシー:ああ分かった。いつも使ってると出口が違いました。


ネッシーさんのトークは動画でもお楽しみください。

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ