編集部日記 2021年2月13日

超地元!案内 東京都 板橋区編 by 谷頭和希

縁もゆかりもない土地でも、地元の人に案内されるとなぜか見たことがあるような気がしてきます。そんな錯覚を味わってもらうストリートビュー地元案内。

今日は東京都板橋区編、案内はライター谷頭和希さんです。

 

プープーテレビで公開した動画「超地元!実家まわり観光案内【谷頭和希・東京都板橋区編】」の内容をテキストで再現しました。

■2階にスポーツジムがあって1階にパン屋がある板橋アトレ

谷頭:最寄り駅がたくさんあるんですよ
西垣:なるほど
谷頭:この板橋駅が地元っぽくて、小学生のころ一番よく使ってた駅なので、紹介します
林:おれもすごい親近感沸きます(上板橋出身)
西垣:本体がどこにあるのかわからないですね
林:そうですね、確かに
谷頭:この場所が開発があって、アトレが入ったんですよ
林:アトレ?
谷頭:ここにアトレがあるんですよ
林:板橋アトレってあるの?
谷頭:板橋アトレが
林:そんな冗談みたいなアトレがあるんですか?
西垣:衝撃的ですね
谷頭:2階にスポーツジムがあって1階にパン屋があるんですよ
林:アトレらしくないですね
西垣:全然栄えてないんですよ

林:今更なんですけど板橋駅は北区にあるんですか?
谷頭:板橋は実は、駅のなかで北区と豊島区と板橋区がちょうど交差してるんですよ
林:そんな三県境みたいな場所にあるんですね

 

■新選組の隊長の近藤勇がたまたまここにきて処刑された

谷頭:そうなんですよ。区境です。そして、一応史跡もあって。
林:うん
谷頭:いまここにみえてるところに墓があるんですけど、新選組の隊長の近藤勇の墓なんですよ。
林:へー
西垣:ふーん
林:みえないところにホウキ隠してあるね
谷頭:はははは、ひどいですよね
西垣:ひどいですね
谷頭:近藤勇にゆかりがあるのかなと思ったらゆかりはなくて
林:え?
谷頭:たまたまここにきて処刑されただけらしいんですよ
西垣:へー

(移動)

谷頭:このマンションに小学校1年のときに越してきたんですよ
林:そうなんですね
西垣:前の家から近い
谷頭:父親の会社の関係で安く借りられてたのが契約が切れるので引っ越さなくちゃいけないってなって、ここの不動産屋で探しました
林:めちゃくちゃ近いですね

谷頭:これが小学校の同級生のおじいさんがやってる喫茶店です
西垣:へぇー!
谷頭:実はこのお店は三軒茶屋にあって、三軒並んでる茶屋の1つだったということで
林:昔は本当に茶屋だったんですね
西垣:はぁ~
谷頭:裏側にはスナックとかがあって昔の赤線地帯だったということです
林:このへんは宿場町だったんですね
谷頭:宿場町だったみたいです

■30個ガムを噛んで帰ったら、親で本気で怒られた

谷頭:ここが「駄菓子屋さいとう」というお店ですね
林:いい駄菓子屋
西垣:おお~いい
谷頭:僕が人生ではじめて使い込みをして怒られた場所ですね
林:2010年の写真をみると、ちょっと違いますね
谷頭:うわ。懐かしい
谷頭:ボタンでポチっと押すとコロンと違う色のガムが出てくるのがあって
西垣:はいはい
谷頭:それで一等賞の色が出ると200円もらえるという仕組みがあって
西垣:そんなギャンブル性高いガムがあったんですか?

谷頭:それで、1回10円で300円使ったんですよ
西垣:すごい使ったな
谷頭:はずれがシトラス味のガムなんですよね
林:はいはい
谷頭:それを30個ずっと噛んで帰ったら、親で本気で怒られました
林:30個のガム全部食べたんですか?
西垣:全部食べてました
林:すごい口んなかガムでいっぱいだったんでしょうね
谷頭:そうそう、それで怒られる
西垣:ピンではじくレトロゲームもあるんですね
谷頭:そうそうそう。10円をね
林:谷頭くん、歳がこんなに違うのになんでおなじ話題で盛りあがれるんだろう

20201225_doga2.jpg

林:全員年代違うのに…
谷頭:東海道新幹線のゲームあったよねみたいな


林:細い道の先に高い高速道路がある景色がすごい板橋って感じがするね
谷頭:すごいわかります
西垣:へぇー

谷頭:商店街があります
林:結構古い町並みだね。板橋の古い下町の方ですね
谷頭:ここが宮元自治会館で、クリスマスシーズンはこのハシゴにサンタが登ってます
西垣:あーいるいる
林:サンタって壁のぼるんだっけ?

20201225_doga3.jpg

谷頭:あ、いや…

谷頭:ここが駐在所です
西垣:ほお~
谷頭:小学校のころは、ここで待ち合わせしてさっきの道を4,5人で行くという
林:集団登校ね
谷頭:朝、交番に人がいなくてですね
林:はい
谷頭:ドアをあけると自動で電話がかかるようになってて、遠隔モニターもあるみたいなんです
西垣:はいはい
谷頭:ちょっと入ったら通報になっちゃって、パニックになった記憶があります
林:入っただけで110番通報になるの?何か押したら?
谷頭:僕の記憶ではそうで。入ると「どうしました?」と言われた記憶があります

 

■廃校寸前の小学校で各学年1クラス

谷頭:すごく小さい小学校で廃校寸前みたいな感じだったんです。各学年1クラスしかなくて
林:へぇ~
谷頭:つのだひろさんが来ましたね
林:なんで?
谷頭:ぶらり途中下車の旅のテレビ番組に出たんですよ、学校が
林:はい
谷頭:そのときの旅人がつのだひろさんで、学校にマーチングバンドがあって
西垣:はいはい
谷頭:つのだひろさんってドラマーなので、マーチングバンドのパーカッションを教える。みたいなテイで…
林:なぞの想い出ですね

 

■入ってみたら進学率が少なかった早稲田中学校

谷頭:中学校は早稲田でした
林:どこにあるの?
谷頭:早稲田にあります
西垣:たしかに
谷頭:さっきの板橋から早稲田に移ります
林:1学年1クラスみたいな小さな学校から、急にここに来たんだ
谷頭:そうなんですよ
西垣:早稲田〇〇学校、みたいな付属のひとつなんですか?
谷頭:早稲田実業は西東京にあって、早大学院というのは上石神井にあって、早稲田中高は、完全な付属ではないですが、関係があるという
林:早稲田中高は関係はあるけど、完全な付属ではないんだ
谷頭:そうなんです。「継続高」って言われてます
林:継続?
谷頭:学校法人が別なんですよ
林:へぇ~
谷頭:早稲田中高って、地名の早稲田をとってるんですね。
林:たまたまみたいな?
西垣:なんだそれ。すごいですね。東京の大学だから東大だみたなこと?
谷頭:そうそう
西垣:エスカレーターな制度はないですか?
谷頭:半分くらいはいくんですけど
林:へー
谷頭:他の付属校に比べると明らかにに少なくて
西垣:へー
谷頭:がんばらなくちゃいけないぞと中1から言われるんですよ
西垣:聞いてないよ、って思いません?
谷頭:そうそう
林:早稲田だと思ってきたのに地名なの?みたいなこと?
谷頭:入ってみたら進学率が少ないみたいな…

谷頭:中1から高3までここにいて、大学からもすぐ近くのキャンパスで4年間過ごし、今の大学院もこのあたりですね
西垣:すごいな、ずっと早稲田なんですね

実際の様子は動画「超地元!実家まわり観光案内【谷頭和希・東京都板橋区編】」で確認してください。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ