わたくしのおすすめ 2022年9月19日

無印良品のフライパンでつくるナンはむしろスイーツ

無印良品の人気商品、レトルトカレー。
と、同じ棚に陳列されている「フライパンでつくるナン」。

水と油を用意するだけで、簡単にナンが作れる優れもの。

生地作りからはじめ自由がきく分、あんこやアイスを用いてスイーツにしてしまうのはどうか。

1988年静岡生まれ・静岡在住。平日は制作会社勤務、休日は大体浜名湖にいる。
ダイエット目的でマラソンに挑戦するが、練習後温泉に入り、美味しいものをたらふく食べるというサイクルを繰り返しているため、半年で10kg近く太る。

前の記事:静岡銘菓 又一庵の笹麩餅はおいしすぎて150個食べたい


できたてのナンが食べたい

カレー屋で食べるできたてのナンが好きだ。
外はパリパリ、中はもちもち、窯に貼り付き焼かれる姿さえ愛おしい。

あのナンが家で食べられたら…そんな願いを叶えてくれる商品が無印良品にあった。

IMG_0073.JPG
フライパンでつくるナン 税込190円

フライパンで本当にナンが作れるのか?しかも材料はこの粉と水・油だけでOK。

材料が少ない料理、とても好き…

手軽さと写真に惹かれて即購入。はたして家であのナンが再現できるのか。

ナンは自由だ!

作り方は簡単。材料を混ぜて、こねて、寝かせて、のばして焼く。

詳細はネッシーあやこさんがこちらの記事で紹介している。
ただしネッシーさんは最終的にナンで牛丼を包んでいるので、どこまで参考にするのかは個人で判断してほしい。

IMG_0313.JPG
焼けた!ナンだ!

味はほんのり甘い。そしてなによりいいのは、焼きたてだから出せるパリもち感。これはカレーだけではもったいない。

ということで作ったスイーツナンがこちら。

エントリーNo.1 あんこ

IMG_0323.JPG
もちもち×あんこ=絶対うまい
IMG_0346.JPG
食感も風味も最高!

ナンのもちもち感とあんこの甘さ 、これはインド風あんまきだ。
小倉トーストともまた違う、新たなあんこスイーツがここに誕生。

エントリーNo.2 バニラアイス

IMG_0387.JPG
あつあつ×アイス=絶対うまい

ナンの熱でアイスが少し溶け、生地に染みていい感じに。
焼きたてだから味わえる至福のスイーツ。

かつて地元に、お好み焼き生地の上にチョコアイスを乗せた変わり種を出すお好み焼き屋があったのを思い出した。
思い出の味にまさかの再会。

エントリーNo.3 チョコ

IMG_0391.JPG
こんな感じでチョコチップクッキーのナンバージョンができあがる予定だった
IMG_0317.JPG
が、焼く工程でチョコとナンがきれいにグッバイ
IMG_0318.JPG
チョコをナンの元へ戻し、事なきを得る。得たことにする

チョコの表面がほんのり焦げて、ナンのパリパリ感と間違いなくマッチしていた。

主人からは「焼き鳥が乗ってるみたいでおいしそう」というあたたかなコメントをもらった。

今回試した3種類以外にも、はちみつやフルーツ、シナモンなどにも合いそう。
ナンはこれからスイーツ枠でいい。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ