わたくしのおすすめ 2022年6月21日

ニトリの伸縮ざるボウルフライパンスタンドはキッチンも心も整える

拝啓、ニトリさま。いつも大変お世話になっております。

収納グッズから生活雑貨まで、ありとあらゆる商品を愛用しておりますが、本日は中でもベストバイなキッチングッズ「伸縮ざるボウルフライパンスタンド」について、語らせていただく所存です。

1988年静岡生まれ・静岡在住。平日は制作会社勤務、休日は大体浜名湖にいる。
ダイエット目的でマラソンに挑戦するが、練習後温泉に入り、美味しいものをたらふく食べるというサイクルを繰り返しているため、半年で10kg近く太る。

前の記事:夏の家茶を格段にうまくするフィルターインボトルが最高


ごちゃつきがちなあのスペース

キッチンで最も煩雑になる場所…それは、ざるや鍋などの大物調理器具を置くスペース。

毎日の調理で使う器具なのに、出し入れが実に面倒くさい。

IMG_9343.JPG
フライパンを取るには上の鍋類を一旦出さないといけないという

仕事&家事育児に追われるわたしにとって、キッチンでのロスタイムはかなりのストレス。

1秒でも多く手が空く時間がほしい。そんなわたしの元に降臨した神アイテムがこちら…

名前も機能も最高!

IMG_9348.JPG
ニトリの伸縮ざるボウルフライパンスタンド(税込1,790円)

まず、名前がいい。
商品名を見ただけで「ざるとボウルとフライパンをスタンドすればいいんですね!御意!」とスッと受け入れられる。

調理器具を収納した様子がこちら。

IMG_9351.JPG
数年前からこんなキッチンを求めていた

我が家では主にざる、鍋ぶた2枚、鍋2つ、フライパン2つを収納。
幅は46~86cmとスペースに合わせて伸縮できるのはもちろん、奥行きも調整できる。

M字ワイヤー、ざる・ボウルワイヤーなど調理器具に合ったワイヤーが複数個入っているので、さまざまな大きさの鍋やフライパンが楽に収納可能。奇想天外な調理器具をお使いの家庭も安心だ。

そしてなにより気に入っているのが、ハンドルガードと呼ばれる部分。

IMG_9339.JPG
赤マーク部分がハンドルガード
IMG_9341.JPG
フライパンの取っ手をここに引っ掛ければ、使いたい時に取っ手を持ってサッと取り出せる

という優れものだが…

わたしは購入した当初から勝手にまな板スタンドだと思い込み、まな板を立てていた。

IMG_9338.JPG
非公式だけど、めちゃくちゃ便利

うちは取っ手の取れる例のフライパンを使っているため、取っ手は外して別の場所に収納しており、まな板スタンドとして超有効活用していた。

記事を書くにあたり、初めて知ったことは秘密です。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ