ふつう特集 2021年3月29日

やっぱ鉛筆はHB(激しく)(没個性で)最強!

何かを書く際、鉛筆の芯においての普通と言えばやはり、HBであろう。

異論は認めない。昔からなんとなくそうだった。

そこで今回は、いろんな種類の芯で(変な絵を)書き比べてみて、あらためてHBの普通的価値を、再確認してみたいと思うッ!!

多摩在住のイラストライター。諸メディアにおいて、フマジメなイラストや文章を描くことを専門としながらも、昼は某出版社でマジメな雑誌の編集長をしたりするなど、波乱の人生を送った後に、新たなるありのままの世界へ。そんなデイリーポータルZでのありのままの業務内容はコチラを!(動画インタビュー)

前の記事:柴犬スイートポテト(というか柴芋)を作ってみた

> 個人サイト ヨシダプロホムーページ

 さようなら2020年度! 春休みとくべつ企画「ふつう特集」 

時代や進み、いまやなにをとってもバリエーションのゆたかな世の中になりました。しかしそのベースとなるものを軽んじて良いのでしょうか。否! デイリーポータルZは春休みを記念し、「ふつう」を再発見します。
さあ、この店でいちばんふつうのものをくれたまえ!
 

a00.jpg

a01.jpg

a02.jpg

a03.jpg

a04.jpg

z07.jpg

 

z05.jpg

a06.jpg

a07.jpg

a08.jpg

a09.jpg

 

 

b01.jpg

b02.jpg

b03.jpg

b04.jpg

b05.jpg

b06.jpg

b07.jpg

b08.jpg

b09.jpg

z06.jpg

 

c01.jpg

 

c02.jpg

c03.jpg

c04.jpg

z02.jpg

 

c05a.jpg

c06.jpg

c07.jpg

 

c08.jpg

 

c09.jpg

 

c10.jpg

d01.jpg

d02.jpg

d03.jpg

d04.jpg


 


はい、以上いかがでしたでしょうか、今週の「鉛筆けずりが見当たらない」。みなさんも何かしら書いていきましょう。

zz00.jpg
ちなみに実は「令和=B」という噂もあったりするが、今回は都合が悪いので黙殺する。

 

 さようなら2020年度! 春休みとくべつ企画「ふつう特集」 

時代や進み、いまやなにをとってもバリエーションのゆたかな世の中になりました。しかしそのベースとなるものを軽んじて良いのでしょうか。否! デイリーポータルZは春休みを記念し、「ふつう」を再発見します。
さあ、この店でいちばんふつうのものをくれたまえ!
 
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ