特集 2022年7月10日

6月の記事ベスト5発表!ジャガイモを種から・くるまやラーメンの器は買える

こんにちは。編集部 石川です

圧倒的な生命力ゆえに、安易に庭に植えるとやばいとされているミント。5月に鉢植えを買って育てていましたが、なんと枯らしてしまいました。園芸の才能のなさ!

ところがですよ、全面枯葉色になっていた鉢にたまに水をやっていたら、2週間ほどで復活したんです。やはり圧倒的な生命力!僕の才能のなさとミントの生命力が自宅ベランダでせめぎあっています。

この記事はちょうどミントが枯れていた6月の記事の総集編です。

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:今週の記事まるっと3行まとめ(6/30~7/6)

> 個人サイト デイリーポータルZ

PVランキング

まずは月間アクセスランキング。

玉置さんの、ジャガイモを種から育てる記事が1位。種の前に、実がミニトマトみたいなのが可愛いです。2位の地主さんの刃牙の食事再現は手作りのドレッシング瓶が意表。3位のナミノリさんはとにかくハッピーで最高でした!

pv01.jpg

芋を植えると芋ができるイメージがあるじゃがいも。実は実がなって種もできるらしいんです。

pv02.jpg

マンガ「範馬刃牙」に出てくる「ごきげんな朝食」。あれはどのくらい「ごきげん」なのか。実際に作って食べてみました。
pv03.jpg

この前、水着を着て会社に行ったらものすごく最高だったので、ちょっと聞いてほしい。

pv04.jpg

45年前にブラジルで発行されていた移民向け日本語雑誌が、パラレルワールドの日本みたいだった。

pv05.jpg
マンガ「ミスター味っ子」に出てくるデザートオムレツは本当に美味しいのか。プロにお願いして作ってもらいました。

SNSランキング

TwitterやFacebookなどのシェア数のランキングです。

とりもちうずらさんの記事は、情報系の記事なのになんでこんなにエモいんだと編集部内で話題になりました。いっぽうライスマウンテンさんのブラジルの移民向け雑誌は、おつまみを取りにアマゾンに潜入する記事がインパクト最高でした。

sns01.jpg
私が愛用しているのは「くるまやラーメン」の器だ。くるまやラーメンの器は、公式に販売しているサイトは存在しない。しかし、買えるのだ。
sns02.jpg

45年前にブラジルで発行されていた移民向け日本語雑誌が、パラレルワールドの日本みたいだった。

sns03.jpg
芋を植えると芋ができるイメージがあるじゃがいも。実は実がなって種もできるらしいんです。

sns04.jpg

チクワの穴にキュウリを入れるとき、レンチンしてから入れると上手くいくんです。しかも味も美味い。

sns05.jpg

ある日、スーパーカップを食べながら思った。「もうちょい甘くなくてもいいな?あと、もうちょっと食べたいな?」 飲み物で薄めるのだ。

MVP・編集部賞の発表です

安藤です。今月もMVPの発表です。

MVPはライター同士の投票によって決めています。「やられた!」「私もあんな記事書きたい!」というライターたちの声を想像しながらご覧ください。編集部から編集部賞も決めさせてもらいましたよ。

6月のMVPに輝いた記事はこちら!

顔のパネルを景色に添えると顔はめパネルの逆のやつ (トルー)

kaohame.jpg
インパクト!
toru.jpg
書き終わった時、自分のやりたいことが短い中に全部入ったような気がして、嬉しくて頭痛がしてなかなか寝付けなかった記憶があります。そんな思い入れのある記事なのでMVPに選んでいただいてまた頭痛がします。ありがとうございます!!

編集部賞

編集部賞はこちらの記事に決めさせてもらいました。編集部からのコメントとともに、どうぞ!

たった9ユーロでドイツ縦断(とまでは行かない)の旅に出てみた (ほりべのぞみ)

ベルリン在住者として見たことのない景色や体験を伝えてくれることの多いほりべさんですが、毎回、遠くにいても心が完全に一体となる感情が語られていて読んでいてバイブス感じるんですよね。
今回の「9ユーロチケット」もまさに、外国のキャンペーンを体験するなかにある普遍的な感情(つまり「次の電車座れんのかな!?」「トイレもつ!?」)がリアルに描かれていました。 (古賀)

これぞ旅行記でした。心配と緊張で旅の楽しくなさ(という楽しさ)が再現されました。乗り換えの狭いホームの写真とか、雑に撮ってるのにヨーロッパっぽくて心が持っていかれます。
特に気に入ってるのはバイエルン州で混雑した車内のイラストです。いろんな人が勝手に過ごしているようすが飽きません。(林)

packed.jpg

 

下着の代わりに水着を着て会社に行くとめちゃ楽しい (ナミノリ)

『会社で怒られている時も「私は水着を着ている。いつでも海に行けるんで。」と思える。』とか、ちょっと反骨精神があるのもいいんですよね。しかも実は情報としても実用的なのかもしれない。…っていろんな側面がありつつも、読んだ印象としてはそんなことどうでもよくてひたすらポジティブでさわやか!っていう。最高の記事でした。(石川)

ノスタルジーと皮膚感覚で夏が身体に蘇りました。海、水着で砂浜、そんなのない夏の記憶まで蘇ります。下着というワードでクリックした人からもすり抜けていく掌編だと思いました。 (林) 

氷砂糖を削るとかき氷のように見えるのか確認する (爲房新太朗)

「結果が想像できても試してみる」という、強い意志を感じた記事でした。爲房さんはいつもGIFを上手に利用するのですが、今回もめちゃくちゃ甘そうな場面で使用されていました。(橋田)

021.gif

 

受賞したみなさんにはなんかいいもの送りますので、楽しみにしていてください。 


7月の予定

技術力の低い人限定ロボコン(通称:ヘボコン)、夏の大会を3年ぶりに開催です!
素人が作った「自称ロボット」を無理やり戦わせ、その動かなさ・おぼつかなさを楽しむイベント。不器用が称えられる反重力空間です。
大会は7/31(日)。観覧チケットのこりわずかです!

また、お中元交換会2022も開催!指定の住所にお中元を贈ると、知らない人のお中元が送り返されてくるお楽しみイベント。参加登録は7月14日スタートです。

それから、noteとの共催で、記事コンテストを開催します!その名も「やってみた大賞」。やってみたり作ってみたりした記事をお送りください。デイリーポータルZではあなたの才能を求めています!

DPZグッズのショップ「デイリーポータルZのなんかうる場所」では、冊子やグッズを販売中。

また、サイトの存続をささえる有料の集まり「デイリーポータルZをはげます会」では、月例の業績報告(!)のほか、最近はライター間でやっているオンラインゲームを配信したりもしています。

そしてデイリーポータルZのメルマガ、「うっかりデイリー」も毎週配信中!購読はこちらのページの一番下からお願いします。

さらなる最新情報はTwitterFacebookを御チェックのほどお願い申し上げます。フォローはこちら!↓
▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ