推す飯 2021年10月5日

グミじゃなくてマシュマロなの?「マロッシュ」ってなんなの

「推す飯」とは、明るくてらいない気持ちでただ好きな飯を推す活動です。

第17回の今回は間食編。

推し手はライター乙幡啓子、小堺丸子、編集部古賀、進行は編集部の橋田です。

こちらの記事では編集部古賀が「マロッシュ」を推します。

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:今週の記事まるっと3行まとめ(9/23~9/29)

> 個人サイト デイリーポータルZ

登場人物

153.jpg
乙幡啓子
妄想工作家として「ハトヒール」など名作を多数送り出しその名を国内外に轟かせる。薄い食べ物ファン。
177.jpg
小堺丸子
地元の人頼みの旅」シリーズで底知れないコミュニケーション能力を発揮する旅人。サイトきっての酸っぱいもの好き。
koga.jpg
古賀及子
せっかちで早食いだが少食の編集部員。本コーナーにより節酒に成功した
182.jpg
橋田玲子
ほうぼうからよく物をもらう。編集部員でデイリーポータルZをはげます会担当。辛いもの好き。

コンビニのグミコーナーにある「マロッシュ」とは何なのか

古賀:みんなこれ、「マロッシュ」って知ってました?

橋田:知らない! 初めて聞きました。

乙幡:私も。

DSC01607.JPG
「マロッシュ」というのはこちら……!

小堺:気になってはいました! すっぱそうだなと思って。

橋田:小堺さんすっぱいの好きだからね。

古賀:じゃあみんな買うの初めてですね。よかった。みなさま、これ、買うとき何だと思いました……?

小堺:え、グミじゃないの?

橋田:グミでしょう?

古賀:これね、グミじゃないんだよ~!

橋田:グミじゃないの!?!?

乙幡:あっ! 私気づきましたよ。グミだろうって買ったんですよ、でもこれマシュマロなんだよね。

古賀:そう!

DSC01610.JPG
むちゃくちゃ書いてはあるんですが、パッケージがグミだしグミコーナーに並んでいるから、商品名だけ指定されて買うと気づかないんですな

小堺:マシュマロなんだ!

橋田:だから「マ」で「シュ」で「マロッシュ」なんだ……。

「どんな食感なの?」と思わされたら負け

橋田:古賀さんこれどういうきっかけで買ったの?

古賀:そもそもグミを買おうとして手にとって、それでパッケージ見て「えっ、マシュマロなの?」と二度見して。そしたらもう気になってしもうてのう。

乙幡:ああ~~、え、なんなの? どんな食感なの? と思わされたらもうね

DSC01608.JPG
もちっと「新食感」って何~~っ! って、まんまとなってしまう

古賀:そうそう! やっぱりコンビニのグミの欄ってあれは食感を売ってるんですよね。とにかく新しい食感は気になるんですよ!

乙幡:負けたんですな。

古賀:わたしまけましたわ

小堺:無駄な回文が

めちゃくちゃ大事なことを言います

古賀:でね、ここからめちゃくちゃ大事なこと言うから食べる前に聞いてもらいたいんですが、本当に大事なこと。

小堺:プレゼンが入ってきた。

古賀:これ、グミみたいなふりしてマシュマロじゃないですか………でも、味、食感、グミなんですよ。

一同:えー!!

乙幡:いい顔で言ったな。

橋田:じゃあグミでいいじゃん!

古賀:食べてると後半マシュマロっぽくなります。

橋田:へ~~!

DSC01636.JPG
見た目はマシュマロっぽい

 古賀:最初店で見たときに「えっ、なにこれ、グミみたいなのにマシュマロって書いてある!」って思って買ったわけじゃないですか。「うわ、こんなマシュマロあるんだー!」って。で、買って食べたらグミなの! どゆこと!?!? って面白くって。わはははは。

乙幡:一人で笑ってる。

小堺:気持ちは分かるが。

古賀:でね、めちゃくちゃ美味しいから。種類もいろいろあって、私は今日はレモンスカッシュ味とグレープ味を用意しました。で、橋田さんがさらにメロンソーダとりんごも見つけたんだよね。

橋田:はい!

古賀:橋田さんはこういう品物探して買い集めるのすごい上手いんだよな。

DSC01645.JPG
グレープはこのような様子

乙幡:私もグレープとレモンスカッシュとあとりんご。まいばすけっとにありました。こんなに種類あるんだね。種類あるとわくわくする。

小堺:私はグレープです。

橋田:え~~、気になるそろそろ食べさせてほしい!

古賀:よかろう。ではみなさま食べてください。

ひとつひとつが大きでやわらかい、かおりの良さが超優秀

乙幡:わ、かおりもちゃんとりんごだ。

小堺:やわらかい!

橋田:グミだと思うとでかいよね。

小堺:(食べる)グミだ(笑)。

古賀:グミでしょ!!

乙幡:グミだ(笑)

橋田:グミだねえ。

乙幡:グミだよ!

小堺:すっぱくておいしい。

橋田:マシュマロどこにもいなくない?

乙幡:マシュマロどこいった??

DSC01615.JPG
名称:マシュマロ

古賀:この「グミだ(笑)」をおわかりいただけただけで今日は私は満足です。

乙幡:でもって、おいっしい!

橋田:すごい、メロンソーダはもう本当に昔ながらのインチキな味がすっごく良い。これ! っていう感じ。

古賀:インチキなね! あえて再現してるんでしょうね。

乙幡:りんごソーダめちゃくちゃリンゴだよ。すっっっごいうまい。

口のなかで後半マシュマロに!

小堺:あ、食べてるとだんだん甘くなってくる。

古賀:そうそう、口に残る味の感じっていうのかな。最後がマシュマロっぽいんだよね。

乙幡:なるほど! ほんとだ、そうだ。

小堺:最後確かにマシュマロだ。

乙幡:のどごしで「さよなら~~、マシュマロでした~~~」って去っていく。

古賀:「以上、マシュマロがお送りしました~~」って。

乙幡:「みんなグミだって言っているようですけれども、マシュマロでした~~~」

橋田:いまご覧の方から「15秒くらい待つとマシュマロになるようですよ」とコメントいただきました(収録は「デイリーポータルZをはげます会」のみなさんにライブ公開して行いました!)。

古賀:あ! そういう公式のアナウンスがあるんですね。しまった、推しておきながら知りませんでした。本当だ、サイト見たら確かに「15秒でマシュマロになるグミ」って触れ込みだ!

乙幡:これ製造者はカンロですが、製造所の住所がいいですね。大字小字がある。良い住所。

そこに目をつけるかという

小堺:行きたい! そしてうまい。

乙幡:おいしいなあ、ぱかぱか食べちゃう。形、これ最初お米っぽいなと思って。

DSC01636.JPG
急なお米説

古賀:お米かな。

小堺:かわいい。

社運かけ、マシュマロをグミみたいな感じで売ろう!

橋田:これノーマークだったなあ。

小堺:売ってるのはセブンイレブンだけですか?

古賀:スーパーにもあります! まいばすけっととか。

橋田:今回探してて思ったけど、グミってめちゃくちゃ種類あるよね!

古賀:そう! グミは多いんですよ種類が……!で、そこへマシュマロで殴り込んだという。

乙幡:なんでマシュマロで行こうと思ったんだろうね。

古賀:「マシュマロをグミみたいな感じで売ろう!」ってね。

乙幡:すごいよ。

橋田:事業部長の決済が降りたわけだもんね。

古賀:実施稟議のね。「マシュマロをお米みたいな形に成形し、グミのようなパッケージで販売するもの」

橋田:事業部長からは決済のときに「マシュマロだからちょっと大きめにするように」との通達が。

古賀:「分かりました!」社運をかけてね。

橋田:ロマンありますね。

乙幡:想像上のロマンが。

小堺:いや~~、しかし意外でした、いろいろ。

古賀:これ、自分ひとりでおもしろがってたから今日はみんなと食べられてよかったです!

橋田:誰かに言いたくなるお菓子だよね。

小堺:人に食べさせて面白がりたい!

登場人物

153.jpg
乙幡啓子
妄想工作家として「ハトヒール」など名作を多数送り出しその名を国内外に轟かせる。薄い食べ物ファン。
177.jpg
小堺丸子
地元の人頼みの旅」シリーズで底知れないコミュニケーション能力を発揮する旅人。サイトきっての酸っぱいもの好き。
koga.jpg
古賀及子
せっかちで早食いだが少食の編集部員。本コーナーにより節酒に成功した
182.jpg
橋田玲子
ほうぼうからよく物をもらう。編集部員でデイリーポータルZをはげます会担当。辛いもの好き。
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ