特集 2021年4月11日

3月の記事ベスト5発表!~国語の読解問題、作者自身が解く、キーホルダーを挿すスイッチ

こんにちは。編集部 石川です。

現在、編集部はそこそこリモートワークなのですが、たまに会社に行って思うのは、「飲み物代がもったいない!」ということです。家にいたら水でもお茶でもコーヒーでもタダで飲み放題じゃないですか。いちいち自販機で買うことの不経済さ。

と思ったけどコーヒーもお茶もその時払ってないだけで、買ったから家にあるんですよね。価格差はあるといえどタダではない。「家にあるものはタダ」という感覚の根強さすごくないですか。この記事は3月の記事をふりかえる総集編です(急)。

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:今週の記事まるっと3行まとめ(4/1~4/7)

> 個人サイト デイリーポータルZ

PVランキング

まずは月間アクセスランキング。

こうしてみると名作ぞろいだったなーと思う今月、一位に輝いたのは作家の長嶋有さん出演、国語の問題を筆者自身が解く記事です。芥川賞作家に学生服着せて……と思われるかもしれませんが、言い出したのは長嶋さんです。

pv01.jpg

作者だったら国語の読解問題をスラスラ解けるのではないか。入試や模試の問題に多数の作品が採用されている作家・長嶋有さんと一緒に国語の読解問題を解いてみました。

pv02.jpg

ホテルの尾部屋の入口付近の壁に差込口があって、キーホルダーを挿さないと電気やエアコンがつかない仕組みになっていることがある。調べてみると普通に購入できることが分かったので、自宅に設置してみることにした。
pv03.jpg

いきなり現地に行ってあとは地元の人だけを頼りに旅をする企画。今回は千葉県です。

pv04.jpg
ケンタッキーのオリジナルチキンを一度も食べたことがなかった。このまま、ちょっと珍しい人で居続けてもいいけれど、ふつうのもので新鮮な体験ができるとしたら貴重な機会だ。30代にして、オリジナルチキンを初めて食べて驚いてみたい。
pv05.jpg
九九は7の段が難しい。自分だけじゃなくそういう意見は多いようだ。なぜどうして、7の段は難しいのか、算数が苦手なぼくなりに考えて、数学に詳しい人に訴えた。

SNSランキング

TwitterやFacebookなどのシェア数のランキングです。

こちらでは一位二位が逆転、ホテルのキーホルダースイッチを自宅につける記事がトップです。電気工事士の資格持ちのライターが、その資格をフル活用した記事。また一つ、いつか取りたい資格が増えました。

sns01.jpg
ホテルの尾部屋の入口付近の壁に差込口があって、キーホルダーを挿さないと電気やエアコンがつかない仕組みになっていることがある。調べてみると普通に購入できることが分かったので、自宅に設置してみることにした。
sns02.jpg

作者だったら国語の読解問題をスラスラ解けるのではないか。入試や模試の問題に多数の作品が採用されている作家・長嶋有さんと一緒に国語の読解問題を解いてみました。

sns03.jpg
九九は7の段が難しい。自分だけじゃなくそういう意見は多いようだ。なぜどうして、7の段は難しいのか、算数が苦手なぼくなりに考えて、数学に詳しい人に訴えた。
sns04.jpg

2月に火星に探査機 パーサビランス が着陸して高解像度の火星の画像が送られてきている。だが「こんな場所、千葉になかったっけ?」とも思う。クイズにした。

sns05.jpg

お花見シーズンだし自宅で練り切りが作れるのか検証することにした。途中、練り切りにすればどんなモチーフでも食べられることに気づき、長年愛し続けてきた「アレ」を作り始めるが……

さて今月も、人気記事の筆者へのインタビューを掲載しております。今回は2つのランキングでいずれもトップ10入りした、算数が苦手なやつが考えた7の段が難しい理由を詳しい人に聞いてもらうの西村さん。
冒頭、7の段の難しさを説明するスライドですでに「7×5=30」と書いておりゲストを震撼させました。

インタビューはこちら!↓↓↓

35歳より前は意識不明状態だった ~九九はなぜわからないのかを考えたきっかけ

もう一本のインタビューも来週公開予定。ぜひ、あわせてお読みください…!

MVPと敢闘賞の発表です

編集部安藤です。今月のMVPと敢闘賞です。

MVPは読まれた数やSNSシェア数などを総合して選出、敢闘賞は数字もさることながら、とにかく賞をあげたい記事を選んでいます。

3月のMVPに輝いた記事がこちら。北村ヂンさんです。

国語の読解問題、作者自身が解いたら満点取れるのか!?(北村ヂン)

kitamura00.jpg

 
160.jpg
MVPありがとうございます。デイリーで10数年書いているのに初! それもこれも、結構なムチャぶり企画に付き合ってくれた長嶋有さんのおかげです。デイリーポータルZも登場する長嶋さんの小説『今も未来も変わらない』をみんな読もう!

 

敢闘賞は玉置さん。3月は3本の記事を書いてくれました。しかもどれもスーパーおもしろかったので文句なしの受賞となりました。おめでとうございます!
バジルシードドリンクの種は本当にバジルなのか確認したい
豚骨ラーメンにトッピングする辛子高菜を種から手作りしたい
イカの墨で白髪を染めたい(玉置標本)

078a5b622ae99d6763b8393812cefa92.jpg

172.jpg
こんばんは、関東在住の若手新人ライターの玉置です。敢闘賞ありがとうございます。
もともと月一掲載のスケジュールなのに、なんで3月は3本も送っているかというと、これ大丈夫かなっていう探りを入れざるを得ない原稿もあるからです。イカ墨がそうですね。これも大丈夫なら載せてねと。勢いだけで書きました。でも読み返すとプリミティブなデイリーポータルZっぽくて素敵ですね。よくわかんないですけど。

家庭菜園のネタは時間こそ掛かるのですが、やっていることは種蒔きと経過観察と収穫くらいなので、トンチの効いたネタを考えるよりも楽だったりします。物語が勝手に育つので。 まだ記事にしていない変わった野菜の記録もいくつかあるのですが、タイミングを失って寝かしてあります。月一だと今すぐ書きたい記事を優先してしまって、なかなか手が回りませんね。この春もいくつか謎の種を撒きました。掲載できるといいなー。

北村さんと玉置さんには編集部からなにかいいものを送りますので楽しみに待っていてください。 


4月の予定

戻りまして石川です。最後に近況です!
 
今月は、月の半ばにひとつテーマ特集を、月末のGWには大きな記事を予定しております(曖昧な告知)
それまではエイプリルフール「情報カラオケ」を見返してお待ちください。
 

ほかにはDPZグッズのショップ「デイリーポータルZのなんかうる場所」では、日記本「編集長日記2」と「営業日報2」を販売中。

また、サイトの存続をささえる有料の集まり「デイリーポータルZをはげます会」では、月例の業績報告(!)のほか、最近はライター間でやっているオンラインゲームを配信したりもしています。

そしてデイリーポータルZのメルマガ、「うっかりデイリー」も毎週配信中!購読はこちらのページの一番下からお願いします。

さらなる最新情報はTwitterFacebookを御チェックのほどお願い申し上げます。フォローはこちら!↓
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ