広告企画 2020年7月16日

ひとつだけ旅に持って行くならキューちゃん~ご飯のおともぜんぶ乗せました~

ものすごく味の濃い弁当が出来上がりました。

それぞれの地元に存在する味が濃くて美味い物。あつあつのご飯にちょっとだけ乗せるのを許されたもの。

それが「ご飯のおとも」である。

今回は各地元の自慢の「ご飯のおとも」を集めて食べ比べました。

 

※これまでいろいろな場所で取材をした記事を読めば誰もが知ったかぶりできるはず。「知ったかぶり47」は、デイリーポータルZと地元のしごとに詳しいイーアイデムとのコラボ企画です。

行く先々で「うちの会社にはいないタイプだよね」と言われるが、本人はそんなこともないと思っている。愛知県出身。むかない安藤。(動画インタビュー)

前の記事:ホタテの殻を開けた気分になる

> 個人サイト むかない安藤 Twitter

美味い!でも、濃い!

見てほしい、これ全部各地が誇る「ご飯のおとも」である。

001.jpg
壮観。

今日の主役たちを紹介しよう。

愛知県:きゅうりのキューちゃん(愛知の記事
山口県:しそわかめ(山口の記事
福岡県:辛子明太子、からし高菜(福岡の記事
沖縄県:あんだんすー(沖縄はこれから行きます)
鳥取県:らっきょう(鳥取の記事
北海道:なめこ、イカの塩辛、松前漬け(北海道の記事
兵庫県:アラ(兵庫の記事
和歌山県:梅干し(和歌山の記事
岡山県:ままかり(岡山の記事
愛媛県:ポンジュースごはん(愛媛の記事

 

どうだすごいだろう。見てるだけで白いご飯が欲しくなるラインナップである。

事前にサイト内の有料会員「はげます会」の皆さんからおすすめを聞き、都内のアンテナショップをまわって探せるだけ探してきた。すべておすすめの品なので、どれをとってもハズレがないはずだ。

集まったメンバーにはあつあつのご飯に好きに乗せて食べてもらった。

002.jpg
今日は好きなだけどうぞ!

普段はたくさん食べたいのをがまんしながらご飯の真ん中にちょっとだけ乗せる食べ物である。「どうぞ」と言われてもみんな最初は躊躇していた。

しかしこんな機会はめったにない。

003.jpg
え!いいの?本当に?

今日は心のタガをはずしてオッケー!好きに濃い味を楽しんでください!

写真を撮りながら僕も自分のご飯に「おとも」を全種類乗せていったのだけれど、正直食べ放題の焼肉に行くよりも興奮した。

000.jpg
結果、最高にあたまのわるい弁当ができた。

昼休みに弁当を開けてこれが出てきたら笑う。

どう見てもおかしいことに加え、昨今の世情を反映して、食べ比べに集まったのはいいが、ソーシャルディスタンシングを確保した状態で試食してもらうことにした。

これによって異常さが増した。

004.jpg
2メートル以上離れる、を忠実に守るとこうなる。

こんな試食会見たことあるだろうか。遠くて感想が聞けないのだ。

005.jpg
ライター地主くん「うまい。うまいんですけど」
006.jpg
アイデム藁品さん「美味しいんだけど、ね」
007.jpg
はげます会から紀さん「状況がおかしくて頭がついていかないんですよね。」

在宅勤務にもリモート会議にも慣れたが、この試食会の状況はさすがにちょっと面白かった。

「ああ、これ意外と甘いんだ」「美味いけどしょっぱい!」「あー、これやさしい味ー」

食べながらみんな大声でひとりごとを言っていた。2メートルという距離は一人になるには狭すぎるし、人と話すには遠すぎるのだ。

008.jpg
でも結局は面白いからいいや、となりました。

というわけで試食会は楽しく進んだ。

どれも美味しくどれも味が深く濃く、そしてどれもご飯にマッチしていたのは当たり前なんだけど、せっかくなので一つずつ紹介していきたいと思う。ぜんぶアンテナショップや通販で手に入るので、気になる物があれば買ってみてください。ハズレなしですよ。

 

アメリカのコンビニ事情について聞きました。記事はこちら
prof02.jpg
▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ